Vario-Tessar T* E 4/16-70 ZA

全てを見つめる瞳

Vario-Tessar T* E 4/16-70 ZA

全てを見つめる瞳

Vario-Tessar T* E 4/16-70 ZA

全てを見つめる瞳

パノラマ、風景、人物撮影等、Vario-Tessar T* E 16-70 E マウントレンズは、様々なアプリケーションに対応した高機能レンズです。伝説的な ZEISS の高画像技術と美しくコンパクトで堅牢なフォームを融合したこのレンズは、旅行や日常の使用に最適です。ZEISS T* AR コーティング、 光学式手ぶれ補正機能、F.4 コンスタント アパーチュアにより、フレキシブルでクリエイティブな撮影を楽しむことができる軽量でクオリティの高いズームレンズを実現しました。

ソニーSEL1670Z レンズの詳細: www.sony.jp

製品仕様:

焦点距離
16-70 mm
絞り値
f/4 – f/22
撮影距離
0.35 m – ∞
レンズ構成 (枚/群)
16/12
画角(角線)
83°-23° (diagonal)
フィルター径
M 55
サイズ(キャップも含む)
ø 66 mm, 長さ 75 mm
質量
308 g

Vario-Tessar T* E 4/16-70 ZA

特長

カールツァイスT*反射防止コーティング

ZEISSレンズの表面は、すべてT*アンチレフレックスコーティングと光学デザインが施されており、これが、光の状態が悪いときにもすばらしい画像を生み出します。レンズ球表面の反射を防止するため、その表面には極薄の透明コーティングが施されています。そのためには、高真空で特殊な物質を、非常に高いエネルギーで次々に気化させ、続いてガラス表面に、精密に制御された厚みで層として固定し、意図した反射抑制を実現します。初めてのレンズコーティングは、カール・ツァイスによって早くも1930年代に行われています。

オプティカル スティディーショット

オプティカル スティディ ショット(OSS)は、どんな状況でも、クリアな撮影を可能にする手ぶれ補正機能です。カメラを手に持ってズームで撮影する場合や、暗い場所での撮影では、光学式手ぶれ補正機能が、カメラの揺れによる不鮮明な画像を矯正します。OSS は、シャッター音が小さく、暗い場所での光を調節するために ISO レベルを高める必要がありません。

コンスタント アパーチュア

広角撮影、被写体へズームインした撮影等、どんな撮影においても、ワイドなズーム範囲のコンスタント F.4 マキシマム アパーチュアは、幅広く活躍します。焦点を変更する際、シャッターの速度や ISO 設定を調節する必要がなく、露光での撮影や、絞り優先での撮影に大変便利です。

サイレント オートフォーカス

サイレント オートフォーカス機能は、大切な瞬間を、ディーティールまで確実にとらえます。撮影者や被写体にとって、機械的な音が気になる状況などでの撮影に最適です。

非球面レンズおよび ED ガラス

コンパクトでありながら高性能 – ZEISS は、Sony とコラボレーションし、非球面レンズおよび ED レンズを搭載した、高画質な撮影が可能な持ち運び可能なサイズの高機能レンズを実現しました。

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細