Back To Top

スタイラスシステム装置、ロボットを用いた搬送ローディング・アンローディング装置

Carl Zeiss 3D Automation GmbH, アーレン

Carl Zeiss 3D Automation GmbHはCarl Zeiss Industrielle Messtechnik GmbHの子会社で、ZEISSグループの傘下企業です。

当社は座標測定機向けの付属品の開発を行っています。スタイラス、スタイラスシステム、固定冶具、搬送装置、完全自動化システムにより、ZEISS製の機器はあらゆる工業生産の分野において生産性を高めています。当社の目的は、当社製品により個々のZEISS製測定機器の生産性を高めることです。

サービスプロバイダーとして、自動車産業、医療分野、航空宇宙産業、機械工学分野を対象としてワールドワイドに業務を行っています。

当社は1997年、Frank Richter博士とThomas Frankenfeld工学修士がアーレンで設立しました。

現在、74名の従業員が業務に従事し、世界の多くの地域に向けて製品および技術ソリューションを提供しています。

当社の製品や革新と成功の歴史については、当社のWebサイトwww.probes.zeiss.comをご覧ください。

住所:
Carl Zeiss 3D Automation GmbH
Carl-Zeiss-Str.32
73431 Aalen
Germany

 

 

We use cookies on this site. Cookies are small text files that are stored on your computer by websites. Cookies are widely used and help to optimize the pages that you view. By using this site, you agree to their use. 詳細

OK