Back To Top

図面から簡単に測定を導き出す

ZEISS CALYPSO

ダウンロード

お問合せ

ZEISS CALYPSO

標準幾何要素にフォーカスした汎用測定ソフトウェア

特徴

  • 自動経路生成
  • 自動的で効率的な測定の実行、無駄な要素定義は不要
  • ZEISS CALYPSO PMI: CADモデルの製品・製造情報(PMI)を利用した測定の自動生成
  • ZEISS PiWeb reporting(標準):
    プロフェッショナル、かつインタラクティブなレポーティングツール
  • 他社製測定機の制御用インタフェース I++ DME

専用ソリューション

図面には、寸法、位置公差、形状誤差など、測定するべき課題が記載されています。ZEISS CALYPSOでは他の測定ソフトウェアとは異なり、これらの課題がプログラミングのための開始点になります。測定プランの生成方法は簡単に学習でき、目標志向的で効果的です。

課題で必要となる、円、直線、平面などの幾何要素は、ZEISS CALYPSOでは課題とは分けて管理されています。課題と要素を分離して管理するこのスタイルは、ZEISS
CALYPSOをより柔軟に、より早く、よりユーザーフレンドリーにしています。

より柔軟に

  • 測定プランは任意の順番で簡単、便利に生成できます。
  • 測定実行順の変更は測定プラン内で容易に可能です。
  • パーツ図面から任意の要素を選択し、ZEISS CALYPSOに測定プランの一部を自動的にすぐに実行させることができます。

ZEISS CALYPSO PMI:測定プランの自動生成

ZEISS CALYPSO PMI:測定プランの自動生成

ZEISS CALYPSO PMIによる、CADモデルからの測定プランの生成

ZEISS CALYPSOの標準パッケージには、新しいZEISS CALYPSO PMI機能が含まれています。PMIは、"Product and Manufacturing Information"(製品・製造情報)の略です。ZEISS CALYPSO PMIを使用して、CADモデルにPMIとして含まれている、寸法公差、形状公差、位置公差を、測定プランの形式に自動的に取り込むことができます。これにより、ユーザーの作業負荷を大幅に低減することができます。

ZEISS PiWeb reporting (標準)

ZEISS PiWeb reportingは納品時に、ZEISS CALYPSOに含まれています。レポートテンプレートを使用したり、独自のレポートを生成することができます。オプションのZEISS PiWeb reporting plusでは、保存できる測定回数が10回から1000回に拡張されます。ZEISS PiWeb sbs と ZEISS PiWeb enterpriseパッケージは、Webベースのデータ管理のため完全なシステムを提供します。

詳細

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK