Back To Top

ZEISS Reverse Engineering

実在のオブジェクトからデジタルデータへ

高精度かつ高品質な面の再構築、点群の効果的な処理、型の自動修正のための専用機能、測定ソフトウェアおよびデジタイズソフトウェアの完全な統合により、測定システムとCADプログラムの不足機能を補います。最新デザインの使いやすいユーザインターフェースは新製品のスピーディーな開発と既存製品の効率的な変更を可能にします。

資料のダウンロードと注文はこちら

お問い合わせ先

ZEISS Reverse Engineering

スキャンデータからモデルへ

ユニバーサル
このソフトウェアパッケージは点群を効率的に処理することができ、標準幾何形状の抽出、および、入力された点データからの近似自由曲面の計算のために必要なツールを提供します。ユニバーサルなインターフェースは、構造化されていない点群を別の形式のフォーマットでインポートし、STEPやIGESなどの中間フォーマットですべてのCADプログラムに結果をエクスポートします。

ハイクオリティ
高精度で高品質 - フラウンフォーファー研究機構およびアーヘン工科大学のWZL(工作機械研究所)による独立した研究で検証された数学的アルゴリズムは、高精度な面の再構築を保証します。

ユーザフレンドリー
新しいユーザ対話コンセプトは、このパワフルなソフトウェアパッケージを手軽に学習することができるように、ユーザの使い勝手を重視して開発されました。ユーザはわずかなトレーニングでソフトウェア環境に馴染むことができます。

リバースエンジニアリングのためのツール

あらゆる点群を簡単にインタラクティブに処理するためのさまざまなツール

  • 四角形、ポリライン、曲線による選択 (選択の反転/追加/除外モード)
  • 操作対象となる点群の直感的かつ効率的な管理
  • スキャンデータからの公差外/ノイズの簡単な削除

信頼性の高い解析アルゴリズムと点群の自動的な後処理

  • 点群のセグメント化サポートのための曲率の評価
  • 標準幾何要素の自動検出のための特徴抽出
  • スキャンデータの点数の削減、スムーシングとクラスタリングのためのアルゴリズム

  • 体系化されていない点群からの高精度なNURBS面の近似計算
  • すべての生成された要素の後処理のための洗練されたツールと機能
  • 計算されたカーブと面の品質解析のための評価の高いツール

  • 離散した3D点情報を使用した標準幾何要素の簡単な生成
  • 複雑なパーツを完全にリバースエンジニアリングするための重要なCAD機能の提供:交差 / 接続 / 拡張 …
  • 計算された要素の品質解析のための評価の高い機能

優れたセールスポイント

高精度かつ高品質な面の再構築

高度なアルゴリズムによりスキャンデータを戻し、最高の精度要件を満たす高品質な面を使用することにより、あなたのお客様からの信頼を保証します。

パテント取得済みの型修正メソッド

パワフルなソフトウェアパッケージ ZEISS Reverse Engineeringには、特許申請済みの型修正プロセスが実装されています。洗練されたリバースエンジニアリング技術を使用した効果的な反復修正プロセスで、マスターパターン型を最適化します。ZEISS Reverse Engineeringは生産をより早く開始することができるように、時間とコストのかかる修正プロセスを大幅に削減するための機能を提供します。

最新のグラフィックユーザインターフェース

ZEISS Reverse Engineeringには、使い易くて直感的なユーザインターフェースが用意されています。ソフトウェアの明快で、スリムかつ一貫性のあるレイアウトにより、ソフトウェアの最大限の能力を簡単に引き出すことができます。

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK