Back To Top
品質保証のための3D X線測定
ZEISS METROTOM

工業用Dimensional X線CT ZEISS METROTOM

ZEISSの工業用Dimensional X線CTを使えば、X線スキャニングを1回実行するだけで、測定と検査を完全に行います。標準的な受け入れテスト、精密工学と洗練された校正プロセスは、システムのトレーサビリティを確実なものにします。リニアガイドウェイとロータリテーブルは、ユーザーの精度に対する最高の要求を満たします。 

ZEISS METROTOMによる簡単測定

軽金属部品の測定検査

軽金属部品の測定検査

部品全体の測定と検査

ZEISS METROTOMは、プラスチックや軽金属製の部品全体を測定・検査するための工業用Dimensional X線CTです。従来の測定技術では、隠れている部分は部品をレイヤーごとに破壊する時間のかかるプロセスを経て初めて測定することができました。

コネクタの測定

コネクタの測定

大量要素の簡単かつ正確な測定

ZEISSの工業用Dimensional X線CT METROTOMを使えば、1度の測定で要素全体がスキャニングされます。得られた測定値は正確でトレーサブルです。接触式の測定方法とは異なり、ZEISS METROTOMでは大量の測定点の収集が大幅に高速化されます。

ZEISS CT 視覚化および評価用ソフトウェア

ZEISS CT 視覚化および評価用ソフトウェア

操作が簡単なソフトウェアによる直感的な取り扱い

ZEISS METROTOM OSソフトウェアの取り扱いに関する短期間のトレーニングコースに参加するだけで、オペレーターは部品を断層撮影し、部品の内部を見ることができます。ZEISS CALYPSOを使用してCTデータを評価し、ZEISS PiWebによって測定データを単一の測定レポートにスピーディーにまとめることができます。

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK