Back To Top

One Button. One Truth.

ZEISS O-SELECT

ZEISS O-SELECTは二次元形状パーツを簡単かつ高い信頼性で画像測定します。

資料のダウンロードと注文はこちら

お問い合わせ先

もっと知る

ZEISS O-SELECT

ボタンを押すだけで精度よく測定

ZEISS O-SELECTは二次元形状パーツを簡単かつ高い信頼性で画像測定します。照明と焦点の設定が完全に自動化されているので、オペレータの操作によって生じる測定誤差が排除されます。ボタンを1つ押すだけで、ZEISS O-SELECTは測定対象物の課題を測定・評価し、測定結果のドキュメント化を行います。もちろん、必要に応じて詳細なレポートも作成します。

インテリジェントな新製品 デジタル画像測定機 ZEISS O-SELECT

製造現場環境では、光学式(非接触式)および接触式座標測定機が、角度測定器やゲージ、投影機などの手動測定装置に取って代わりつつあります。なぜならば、これらの手動測定機器では、オペレータの操作による影響を無視することができないためです。ZEISSはO-SELECTによって、そのような影響を最小限に低減します。ZEISS O-SELECTはそのハイレベルな自動化と使い易さのおかげで、複雑な測定も迅速かつ高い再現性で実行します。

ボタンを押すだけの連続測定

測定プランが既に作成されているパーツはZEISS O-SELECTでは、ボタンを押すだけで測定可能です。システムはパーツの位置を認識し、自動的に適切なプログラムを読み込みます。アライメント(位置合わせ)も自動で行います。ZEISS O-SELECTは最適な照明と焦点を自動的に設定します。これはオペレータの作業負荷を軽減するだけではなく、オペレータに依存しない測定と再現性を実現します。信頼性の高い測定結果が、必要に応じて自動的に出力またはレポートで印刷されます。

完全な自動化

  1. 測定対象物の位置の認識
  2. 連続測定の開始
  3. 再現性の高い、トレーサブルな測定結果と自動出力

適用分野

自動車産業、電子機器産業、プラスチック成形産業、いずれの産業界においても、ZEISS O-SELECTは今日の産業環境で必要となる、シンプルさと信頼性を兼ね備えています。また、距離、半径、角度の寸法精度の検査に特に適しています。一般的な検査パーツとしては、打ち抜きパーツ、曲げ加工パーツ、射出成形ワーク、レーザーカットワークなどが挙げられます。

オートフォーカス

不正確なフォーカシングは数ミクロンの測定誤差につながる可能性があります。マニュアルフォーカシングでの誤差はオペレータが気付かないうちに、容易に発生します。この測定誤差の原因を排除するため、ZEISS O-SELECTは検査する課題を自動的に識別し、それに応じた焦点面を設定します。つまり、オペレータに起因する誤差は排除されます。

            O-SELECTはオートフォーカスなので、オペレータが介在するエラーが排除されます。


テレセントリック光学系

標準的なカメラレンズは、中心投影方式に基づいています。つまり、被写体が遠くにあればあるほど、センサ上には小さく結像されます。一方、テレセントリックレンズは被写体の高さがZ軸方向に移動しても画像の大きさは変更されません。つまり、被写体までの距離とは関係なく、正確な寸法精度が得られます。

ベストな照明を自動的に

光学式測定には適切な照明が不可欠です。各課題を可能な限り最高の照明の中で見ることができるように、ZEISS O-SELECTは可変照明システムを採用しています。オペレータの操作に起因するエラーを除外するために、照明は各課題に対して自動的に設定されます。

1 可変反射照明のための8つのセグメントを持つダブルリングライト
2 オプションの同軸照明のための取り付けブロック
3 最高のコントラストを得るための透過照明

照明システムは、透過照明デバイスと各々8つのセグメントを持つダブルリングライトで構成されています。透過照明とダブルリングライトの各8つのセグメントの強弱が自動的に設定されるので、ワークの特性と測定する課題の位置に応じて最適なコントラストが生成されます。

同軸照明(オプション)

光学系への同軸照明も可能です。これは影に隠れてしまうような深い場所を測定するような場合に推奨されます。

結果を得るための最速の方法

ZEISS O-SELECTソフトウェアには、ZEISSの測定技術に関するノウハウと、革新的なシンプル操作のイノベーションが融合しています。連続測定はボタンを押すだけで実行されます。単一測定や測定プランの実行は非常に簡単です。というのも、ZEISS O-SELECTソフトウェアは操作をナビゲートし、オペレータの負担を軽減するため、初めての方でも簡単に操作を理解できるからです。

画像内で直接測定

現在必要な機能と情報はマウスをクリックするだけで得られます。実際に必要とされているものだけが表示されます– これがZEISS O-SELECTソフトウェアの基本的な考え方です。ほとんどの測定では、メインウィンドウから別のウィンドウに遷移する必要はありません。ガイドの代わりにサブメニューから画像内で直接測定することができます。ソフトウェアの分かりやすいグラフィックと論理的構造は、操作の簡便性を高めます。さらに、個々のウィンドウの内容を個別に定義することもできます。

タッチ式ディスプレイにも対応

ZEISS O-SELECTをタッチディスプレイを使って操作してください。あなたはオペレータにとって利便性の高い新しい次元を経験することでしょう。これは、多くのアプリケーションでは、キーボードやマウスの使用がもはや必要とされないことを意味します。

ボタンを押すだけの連続測定

測定プランが既に作成されているパーツはZEISS O-SELECTでは、ボタンを押すだけで測定可能です。システムはパーツの位置を認識し、自動的に適切なプログラムを読み込みます。アライメント(位置合わせ)も自動で行います。ZEISS O-SELECTは最適な照明と焦点を自動的に設定します。これはオペレータの作業負荷を軽減するだけではなく、オペレータに依存しない測定と再現性を実現します。信頼性の高い測定結果が、必要に応じて自動的に出力またはレポートで印刷されます。

完全に自動化された連続測定

  1. 測定対象物の位置の認識
  2. 連続測定の開始
  3. 結果とレポート

簡単な単一測定 – クリック & ピック

測定プランがまだ作成されていない未知のパーツでさえ、ZEISS O-SELECTではスピーディーに簡単、かつ精度よく測定することができます。自動的なハイコントラストとオートフォーカスされた画像を使用して、ZEISS O-SELECTは、円と直線のような測定に使用する可能性のある要素を認識します。

これらの要素の上にマウスポインタを合わせると、半径、距離、角度などの可能な課題を得ることができます。最初のクリックで最初の要素を定義し、2回目のピックで提示された測定要素の中から1つを選択します - すべて直感的に、オブジェクト上で直接に。測定値は寸法矢印のすぐ上に表示されます。このようにして、未知のテストパーツの必要なあらゆる寸法を測定することができます。

単一測定と測定プランの生成

  1. 測定対象物の位置の認識
  2. 単一測定の開始
  3. クリック&ピックで課題を選択
  4. 結果とレポート
  5. 測定として保存

測定プランの生成

これは単一測定から連続測定への小さなステップです。単一測定の場合と同じ手順を実行し、クリック&ピックで画像内の必要な課題を選択します。特別な予備知識は不要です。完全に直感的なプログラミングなので楽しみながら生成できます!この作業を行いながら、バックグラウンドで同時に測定プランが生成されていきます。あなたがしなければならないのは生成された測定プランを保存することだけです。

詳細なレポート

ZEISS O-SELECTソフトウェアにインテグレートされているレポーティングツールのZEISS PiWebにより、測定のレポートを作成し、評価することが可能です。効率的な情報交換のために、さまざまなレポートテンプレートが用意されています -  直感的なグラフィックレポートから、詳細な表形式レポートまで。ZEISS PiWebにより、労力をつぎ込まなくても、深い知識がなくても、レポートを生成することができます。とりわけ簡単な方法としては、ボタンを押すだけで現在のモニター表示を出力することのできるワンクリックレポートがあります。

インテリジェント、コンパクト、高い信頼性

ZEISS O-SELECTのハードウェアおよびソフトウェアは、二次元形状を優れた速度と信頼性で測定するために、最適にマッチングされています。そのコンパクトさと堅牢性のため、ZEISS O-SELECTは事実上、どのような場所にでも設置することができます。受入検査室や製造現場 - あなたが望むどこででも、あなたはテストパーツを精密に測定することができます。

1 高解像度カメラ

2 オートフォーカス用ドライブ

3 ZEISS テレセントリックレンズ

4 ダブルリングライト(8セグメント)

5 同軸照明(オプション)

システム構成

システムは測定システム、タッチディスプレイ、キーボード、ZEISS O-SELECTソフトウェアで構成されます。外付けディスプレイには小さな内蔵ディスプレイよりも明らかな利点があります: より見やすく、任意の位置で、より詳細に。そのタッチ機能はシステムの操作をより簡素化します。ソフトウェアは、ZEISS O-SELECTシステムのために特別に開発され、新しい革新的なアプローチを採用しています。これは経験の浅いオペレーターだけではなく、エキスパートにとってもインテリジェントなソフトウェアによって作業負荷が軽減されるという大きな利点となります。

同軸照明(オプション)

同軸照明の使用も可能です。これは影に隠れてしまうような深い場所を測定するような場合に推奨されます。

機械寸法
402 mm x 510 mm x 727 mm (W x D x H)
測定領域の寸法
約 100 mm x 90 mm
システム構成
測定機本体、ワークステーション、ディスプレイ、ZEISS O-SELECTソフトウェア

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK