Back To Top

ハイブリッドシステム

固定式センサとロボットセンサ

資料のダウンロードと注文はこちら

お問い合わせ先

適用ソフトウェア

適用センサ

お問い合わせ先

Carl Zeiss株式会社 IMTディビジョン
TEL: 06-6337-8031
FAX: 06-6337-7804

ハイブリッドシステム

ハイブリッドシステムは、測定箇所がロボットの動作の適用範囲外にある時に使用されます(例:ロボットアームの長さの限界)。
このような場合、ロボットを追加するより、固定式センサを使用する方が総合的に安価になることがあります。
固定式センサはロボットによる測定と同期させて使用可能です。つまり、限りある測定時間内で、測定箇所数を増やすためにとても有効な手段と言えます。

ワークの構造上の問題や治具の構造上の問題で、ロボットが測定箇所付近まで移動できない時に、固定式センサがこの問題を解決します。

さらに、固定式センサを使用することでワークの実際の座標値を得たり、3-2-1アライメントを使用することで補正することが可能です(例:治具への固定精度が良くない時)。

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK