FORUM – Eye Care Data Management

製品概要

Increase workflow efficiency with FORUM – More time for what matters most

FORUMは、眼科医療従事者の日々の課題解決を支援します。FORUMは、眼科検査データを集中管理するFORUM Archive(サーバ)と、データを閲覧・解析するFORUM Viewer(ビューア)を中心に構成される、眼科データ管理のための包括的ソフトウェアソリューションです。

FORUMのオプションとして、医師が場所や時を問わず高画質で検査データを閲覧できるiPadアプリなども用意されています。

FORUM Archive & Viewer

FORUM Archive & Viewer

FORUM Archive & Viewer

FORUM Archive & Viewer Version 3.2

Comprehensive eye care data management for better workflow efficiency

今日の課題
臨床の質やワークフローの効率は、種別の異なる検査器械からのデータや患者の経時的な検査データにいかに効率よくアクセスできるかという要素に大きく左右されます。今日、眼科施設はこれまでになく多くのデータを管理する必要性に直面しています。その一方で、場所や時間を問わず臨床に必要な情報に直ちにアクセスできることも必要不可欠です。

FORUMによる解決
FORUMは、すべての患者の検査データへのアクセスを提供し、眼科施設のワークフローを効率化します。また、各疾患に特化した臨床アプリケーションが診断を手助けします。

例えば、FORUM Glaucoma Workplaceは、HFA II-iとCIRRUS HD-OCTからの情報を基に自動的にコンボレポート(視野機能&網膜構造の統括レポート)を作成します。FORUMは業界標準であるDICOM、HL7を採用しており、既存の院内ネットワーク(電子カルテ等)や検査器械にシームレスに統合されます。

特徴的な機能

  • ペーパーレス化によるワークフロー効率の改善と時間・場所・コストの節約
  • FORUM Viewerによる検査データへの迅速なアクセス
  • 臨床的な関連性をも考慮した検査データ表示(「クリニカルディスプレイ」機能など)
  • FORUM Glaucoma Workplaceによるインタラクティブな視野解析 及び コンボレポート(視野機能・網膜構造の統括レポート)
  • iPadアプリ"FORUM Viewer App"によるiPad上での検査データ閲覧
  • DICOM標準規格の通信による、各検査器械やシステム間のデータ整合性の保持
  • 各種インタフェースによるEMR(電子カルテ・ファイリング)、HIS(病院情報システム)等との統合
  • カールツァイス製品・他社製品、DICOM規格準拠・非準拠を問わず接続可能
  • "Multi-site"機能による遠隔拠点間の迅速かつ手軽なデータのアクセス・交換
  • FORUM ViewerはWindowsとMacの両方に対応
さらに見る
閉じる
詳細はiPad画像をクリックしてください

詳細はiPad画像をクリックしてください

FORUM­ Viewer App

Review patient data wherever you want

今日の課題
モバイル化された今日の世界では、情報へのアクセスの簡便さは大変重要です。それは眼科においても例外ではありません。
眼科医療従事者の間でもモバイル機器がますます浸透しており、それに比例して、眼科施設におけるワークフローを改善するモバイルソリューションへの期待も高まっています。例えば、必要な時に必要な場所で患者の検査データにアクセスできることは、日々の時間効率の最適化に大きな柔軟性をもたらします。

FORUMによる解決
FORUM Viewer App for iPadを使用すれば、FORUMサーバに保存された患者データや検査データに思いのまま手軽にアクセスできます。これにより、患者が診察室に来る前にいつでもどこでも検査データを閲覧することができるようになり、FORUMの活用方法が広がります。診察中に患者と一緒に検査結果を閲覧することも、症例について同僚と議論することも容易になります。

FORUM Archive

FORUM Archive

FORUM Archive

FORUM Archive 3.2

眼科検査データを集中管理

今日の課題
多くの眼科施設が、紙での検査結果の保管に代わるものとして、安全にデータを保存できる、電子化されたデータ集中管理ソリューションを求めています。また同時に、画像データのみならず生データを集中管理データベースを通して複数の検査器械間で共有する必要性も高まっています。データ共有により、器械の前に立たずとも検査データやその解析(進行解析など)を行うことができるようになります。

FORUMによる解決
FORUMサーバは複数の検査器械からの検査データをDICOM形式で集中管理することにより、眼科向けPACS環境を実現します。

また、FORUMはカールツァイス製のOCT(Cirrus HD-OCT等)や視野計(ハンフリーフィールドアナライザー)の生データを保存します。これにより、患者がどの器械がどれであるかを問わず、検査器械間でのデータ共有やレビューソフトウェアによる解析を行うことができます。

特徴的な機能

  • Centrally stores diagnostic data from ophthalmic DICOM instruments and integrates with other DICOM software systems
  • Centrally stores raw data from Zeiss OCTs (e.g. CIRRUS HD-OCT) and visual field analyzers (Humphrey Field Analyzer/HFA-II-)
  • Enables retrieval of all examination data from any instrument or Review workplace
  • Enables instrument-independent raw data analysis by providing raw data access e.g. for CIRRUS HD-OCT Review software
  • バックアップ機能によるデータのセキュリティと整合性
さらに見る
閉じる

Appleと Appleロゴ、iPad は、米国とその他の国で登録されたApple Inc.,の商標です。 App Store はApple Inc.のサービスマークです。

オプション&アクセサリ

FORUM Glaucoma Workplace、FORUM LINK Tools、FORUM ASSIST matchがFORUMの使い道を拡大し、使いやすさを向上します。

FORUM Glaucoma Workplaceは、視野解析や視野機能と網膜構造の相関比較をより充実したものにします。FORUM LINK Tools(FORUM LINK net & FORUM LINK port)は、カールツァイスのレガシー製品、サードパーティ製品、DICOM非準拠製品、ネットワーク非対応製品の統合を実現します。FORUM ASSIST matchは、患者データの重複や不整合の整理をサポートします。

FORUM Glaucoma Workplace

FORUM Glaucoma Workplace

FORUM Glaucoma Workplace

FORUM Glaucoma Workplace 2.0

あらゆる角度から解を見出す

器械の前に立つことなく手元でHFAデータを解析したいという希望が、カールツァイスのFORUM Glaucoma Workplaceにより実現します。FORUM Glaucoma WorkplaceはHFAと同じSTATPACのエンジンを使用しており、累計3回以上検査が行われると、自動的にGPA解析が行われます。GPA解析のベースライン変更やHFAレポートの作成が、初めて手元のPC(Windows/MAC)で行えるようになりました。

また、FORUM Glaucoma Workplaceにより、HFAとCIRRUSの解析内容を一つのレポート内で総合的に判断したいという要望にも応えています。Garway-Heathら**により発表された方法論に基づき、RNFLセグメントごとのdeviation map(年齢別正常値からの偏差マップ)がHFA視野データのパターン偏差と重ね合わされて表示されます。

Streamline your workflow
FORUM Glaucoma Workplaceを使用すれば、FORUM Viewer画面上で簡単にHFAレポートを閲覧・作成できます。フォローアップ来院に関しては、累計3回以上の検査が行われるとGPAサマリを自動作成するよう設定できます。また、たった1回のマウスクリックでベースラインを変更したり、外れ値を除外することもできます。GPA画面に加え、視野検査の時系列サマリ表示画面も用意されています。

また、FORUM Glaucoma Workplaceは、視野解析や視野機能と網膜構造の相関比較をより充実したものにします。医局でも、診察室の中でも、場所や時間を問わずデータにアクセスできます。

FORUM Glaucoma Workplaceによって緑内障評価の流れが効率化されることで、患者の流れも効率化されます。これまで紙の山から目的の検査レポートを探すのにかかっていた時間を、患者の診察に充てることができるようになります。

GPAとコンボレポートにより、時間が節約され、患者の流れが最適化されます。その結果、患者教育の充実化やコンプライアンスの改善が期待できます。

Focus your assessments
必要に応じてGPAパラメータを変更することもできます。ベースラインを変更したり、術後の検査をベースラインに設定したり、外れ値を除外したりすることも、思いのままに行うことができます。

FORUM Glaucoma Workplaceは、関連性のあるHFAデータ、CIRRUS HD-OCTデータ、眼底画像データを自動的に統合します。統合の結果は、「コンボレポート」と呼ばれる視野機能と網膜構造の相関比較レポートとして出力され、速やかな緑内障評価をサポートします。

Master your Data
FORUM Glaucoma WorkplaceはFORUMネットワークに統合される臨床アプリケーションです。

FORUMにより、施設全体(HFA、CIRRUS、FORUM、FORUM Glaucoma Workplace)のデータの整合性が保たれます。

導入の際には、カールツァイスの技術者があらゆる面からサポートします。

特徴的な機能

  • FORUM ViewerでのHFAデータ解析
  • CIRRUS HD-OCTとHFAのコンボレポート(視野機能と網膜構造の相関比較レポート)
  • レポートの自動生成(単一視野解析、サマリ、GPA等)
  • インタラクティブなGPAパラメータ変更
  • GPA推移のアニメーション表示
  • 緑内障関連データへの迅速なアクセス
  • 患者の流れと患者教育の改善
さらに見る
閉じる
FORUM LINK Tools*

FORUM LINK Tools*

FORUM LINK Tools*

FORUM LINK Tools

DICOM非準拠器械を効率的なデータ管理フローに統合

今日の課題
今日、眼科施設ではますますデジタル化が進んでいます。一方で、ネットワークに接続できない、またはDICOM標準規格に準拠していない多くの器械のデータ保存は、これまで大変な苦労を伴うものでした。

FORUMによる解決
カールツァイスのFORUM LINK Toolsにより、DICOMやネットワークのインタフェースを備えていない他社製品であっても、FORUMのデータマネジメントワークフローにシームレスに統合できるようになりました。

FORUM LINK net
このアプリケーションは、DICOMインタフェースを備えていない器械からの画像やレポートの転送を可能にします。転送されたデータはFORUM上の正しい患者データに関連付けられ、DICOMファイルとして保存されます。患者情報は入力する必要はなく、FORUM上で作成されたワークリストから選択することができます。

FORUM LINK port
このアプリケーションは、ネットワークインタフェースを備えていない器械をFORUMに接続することを可能にします。器械のパラレルプリンタポートからのデータをキャプチャし、DICOMファイルに変換した後、ファイルをFORUMに転送します。FORUM LINK netと併用すれば、FORUM上で作成されたワークリストから患者データを選択することができます。

FORUM LINK Tools

FORUM LINK netとFORUM LINK portは、DICOM非準拠またはネットワーク非対応器械からのデータをDICOM互換フォーマットに変換します。キャプチャされた画像や検査レポートは、たった2回のマウスクリックでFORUM上の患者データに割り当てられます。*

FORUM LINK Tools
さらに見る
閉じる
FORUM ASSIST match

FORUM ASSIST match*

FORUM ASSIST match

FORUM ASSIST match Version 1.3

患者データの不整合をすばやく特定

今日の課題
異なる検査器械の過去データをFORUMのデータマネジメント環境に移行する際、患者IDや患者名スペルの違いにより患者データの重複や不整合が生じることは珍しくありません。そこで、そのような重複データを速やかに特定し、統合することが求められます。データ整理プロセスにおける第一ステップは、重複データを特定することです。

FORUMによる解決
FORUM ASSIST matchは、FORUMサーバに保存された重複患者データを速やかに特定するために開発された、大変効率的な新しいツールです。

重複患者データを手動で特定する莫大な時間、手間、コストを削減することができます。FORUM ASSIST matchによる特定さえ済めば、重複データは簡単に統合することができます。

Outstanding features

  • Performs a thorough and accurate scan of all FORUM Archive patient records
  • 患者データ不整合の速やかな検出
  • わかりやすい患者データ不整合検出結果表示
  • 重複検出条件の設定
さらに見る
閉じる

FORUM ASSIST match 1.2はFORUM 3.1でのみ、FORUM ASSIST match 1.1FORUM 3.0でのみ、FORUM ASSIST match 1.0はFORUM 2.6でのみ使用できます。

* 表示されているサンプル患者データは架空のものです。実在する人物との類似点は、すべて純然たる偶然です。

** Garway-Heath D.F., Poinoosawmy D., Fitzke F.W., Hitchings R.A.: Mapping the visual field to the optic disc in normal tension glaucoma eyes. Ophthalmology. 2000; 107: 1809–1815.

Apple, the Apple logo and iPad are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. App Store is a service mark of Apple Inc.

テクニカルデータ

FORUM Archive(サーバ) & Viewer(ビューア) 3.2 システム要件

FORUM Archive FORUM Viewer  
ハードウェア   PC Macintosh
CPU Intel Core i5-750
Intel Core i5-750
ハードウェアスペックはOSX10.8のシステム要件に準拠します。
空きメモリ 4 GB min.

FORUM Archive とViewer が同じハードウェア上で動作する場合は、8 GBを推薦します。
4 GB min.

FORUM ArchiveとViewerが同じハードウェア上で動作する場合は、8 GBを推薦します。
4 GB min.
空きHDD容量 8 GB min. 8 GB min. 8 GB min.
ディスプレイ解像度 1280 x 800 pixels min. 1280 x 800 pixels min. 1280 x 800 pixels min.
オペレーティングシステム Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (64bit), Windows 7 Service Pack 1 (64 bit), Windows 8 (64 bit)
Windows XP Service Pack 3 (32bit), Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (64bit), English edition, Windows 7 Service Pack 1 (32 bit and 64 bit), Windows 8 (64 bit), Windows Terminal Server 2008 R2 (64 bit)
OS 10.8 (Mountain Lion)

FORUM Viewer App システム要件

モバイル機器 iPad with iOS 6® with iOS 6
ライセンス FORUM tablet interface license per FORUM Archive installation, Floating FORUM Viewer license
さらに見る
閉じる

FORUM Archive(サーバ) 3.1 システム要件

  FORUM Archive
CPU Intel Pentium, 1.8 GHz (or faster)
空きメモリ 2 GB min.
空きHDD容量 4 GB min.
ディスプレイ解像度 1280 x 800 pixels min.
オペレーティングシステム Windows XP Service Pack 3 (32bit),
Windows Server 2003 Service Pack 2 (32bit),
Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (64bit),
Windows 7 Service Pack 1 (64 bit)
さらに見る
閉じる

FORUM Glaucoma Workplace システム要件

FORUM Glaucoma Workplace
CPU Intel Pentium, 1.8 GHz (or faster)
空きメモリ At least 3 GB RAM
If the FORUM server and FORUM client application are run on the same computer, a minimum of 8 GB RAM is recommended.
空きHDD容量 Min. 4.0 GB free space on HDD
ディスプレイ解像度 1280 x 800 pixels min.
オペレーティングシステム The FORUM Glaucoma Workplace server must be installed on the same computer as the FORUM server application. The hardware requirements are the same as for the FORUM server and client application.
さらに見る
閉じる

FORUM LINK Tools システム要件

  FORUM LINK net 1.0 FORUM LINK port 1.0
CPU Intel Pentium, 1.8 GHz
(or faster)
Intel Pentium, 1.8 GHz
(or faster)
空きメモリ 1 GB min. 1 GB min.
オペレーティングシステム Windows XP (SP 3) or
Windows 7 (32 bit or 64 bit
Windows XP (SP 3)
追加ハードウェア - Printer port capture box, Port isolator
器械側のハードウェア要件 Network connection Parallel printer port according to IEC1284
さらに見る
閉じる

FORUM ASSIST match 1.1* システム要件

  FORUM ASSIST match 1.1
CPU Intel Pentium, 1.8 GHz (or faster)
空きメモリ 1 GB min.
空きHDD容量 3 GB min.
ディスプレイ解像度 1280 X 800 pixels min.
オペレーティングシステム
(DB configurator)
Windows XP Service Pack 3, Windows Server 2003 Service Pack 2 (32 bit),
Windows 7 (64 bit) or Windows Server 2008 R2 (64 bit)
オペレーティングシステム
(FORUM ASSIST match client)
Windows XP Service Pack 3 or Windows 7 (64 bit)
ソフトウェア FORUM Archive 3.0

*FORUM ASSIST match is only available with an English GUI and documention.

さらに見る
閉じる

Apple, the Apple logo and iPad are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. App Store is a service mark of Apple Inc.

サービス

カールツァイスメディテック プロフェッショナルITサービス

カールツァイスメディテック プロフェッショナルITサービス

最適なIT環境を構築する一貫したサポート

事前に綿密に計画しておくことが、将来の問題の回避や、時間とコストの節約につながります。器械、システム、ソフトウェアソリューションが複雑に共存する既存インフラの統合を伴うITプロジェクトにおいては、特にその傾向が顕著です。

プロジェクトの計画、管理、実装においても、一貫したコンサルテーションにおいても、カールツァイスメディテックのプロフェッショナルITサービスは、あらゆるニーズに最適なIT環境の構築をサポートします。

Please click here, if you would like to learn more about Carl Zeiss Meditec Remote Services.

カールツァイスメディテック リモートサービス

Carl Zeiss Meditec Remote Service

プロフェッショナルによる速やかなサポート

今日ますます複雑になっている医療用ソフトウェア・ハードウェアの複雑性においては、プロフェッショナルによるサポートが必須です。

カールツァイスメディテックは、様々なご要望に応じた幅広いサービスを提供しています。暗号化された安全なネットワーク接続を使用して、カールツァイスチームのスペシャリストが速やかなサポートを提供します。

Please click here, if you would like to learn more about Carl Zeiss Meditec Remote Services.

Apple, the Apple logo and iPad are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. App Store is a service mark of Apple Inc.

ユーザの声

FORUMユーザの声

Loading the player...

AppleとAppleロゴ 、iPad は米国とその他の国で登録されたApple Inc., の商標です。App Store はApple Inc. のサービスマークです。

ダウンロード

FORUM - Eye Care Data Management

カタログ

AppleとAppleロゴ 、iPad は米国とその他の国で登録されたApple Inc., の登録商標です。 App Store はApple Inc. のサービスマークです。

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細