Back To Top

OPMI Lumera i

Brilliant Red Reflex Efficient Workflow

doctor using OPMI Lumera i microscope

手術顕微鏡 OPMI Lumera i

製造販売届出番号 : 13B1X00119003330

Lumera i red reflex

Visualization

OPMI Lumera i は、より少ない光で明るく均一な徹照を作り出すWith Stereo Coaxial Illumination (SCI)を搭載しています。透光体の屈折力の違いを描出し、眼内のディティールを術野に作り出します。OPMI Lumera i は「よく見える」ことで術者のニーズにお応えします。

OPMI Lumera i Centrally controlled

Centrally controlled

OPMI Lumera i の設定は全てコンピュータ制御されています。術者の目線に配列されたタッチスクリーンは、手術顕微鏡とCCDカメラを同時に管理し、必要な情報は術中であっても、スクリーンメニューからダイレクトにアクセスできます。

OPMI Lumera i reedom of movement

Small and easy to move

OPMI Lumera i のコンパクトなデザインは、収納の際もスペースを取りません。機器のポジショニングも軽く、スムースに行えます。

RESIGHT 700 wireless foot control panel

Wireless foot control panel

ケーブルを排除した軽くて扱いやすいフットスイッチは、配置やメンテナンスが大変容易です。各ボタンは術者の好みの機能に割り当てることができます。不意のトラブルのため、ケーブルを接続して使用することも可能です。

 

ワイヤレス・ワイヤードフットスイッチ                           (製造販売届出番号 : 13B1X00119004050)

Integrated Video Solutions

オプションのTVカメラは、複雑なカメラの調整をタッチパネルから簡単に行うことができます。また、高価なカメラケーブルの露出を最小にし、メンテナンス性に優れています。

SD Video Solution (PAL/NTSC)

doctor using opmi lumera i integrated camera

Integrated Video Camera

  • 設定は顕微鏡によって変更され、常に映像を最適化します。ハロゲン光の光量によって変動する色温度も、自動で最適なホワイトバランスに修正します。
  • 集中的にタッチパネルから、内蔵カメラのカメラコントロールユニットを介して制御します。
  • MEDIALINK™ 100 を使用すると、フットスイッチから録画をコントロールできるようになります。
  • カメラの画像は他のモニタや録画システムへ簡単に接続することができます。

External Video Components

豊富に用意されたアクセサリによって、TVカメラやデジタルカメラなどを取り付ける事が可能です。

Video Cameras

Trio610 カメラ

TRIO 610 with CCU TRIO 600 – 3-Chip HD Camera System

アポクロマート光学系を採用したHDカメラシステムは、鮮明且つ色再現性に優れた術野画像を提供します。高解像度の画像を保管用、教育用、そして発表用として生成することができます。


Documentation

MediLive Trio eye

MediLive Trio Eye – 3 Chip SD Camera System

SDビデオカメラは、前眼部及び後眼部の異なった照明条件にも合った設計をされております。ビデオイメージは患者データの保管用、教育用として使用されます。The MediLive® Trio Eyeは、術者が容易に撮影をおこなう手助けをいたします。

 

MEDIALINK 100

MEDIALINK 100

プレゼンテーション用のビデオ撮影などに大変便利な、USBメディア録画装置です。OPMI Lumera i と接続することで、フットスイッチによる録画のコントロールが可能になります。

HD Video Recorder

メディカルグレードのHDビデオレコーダが使用できます。

Video Monitors

medical Video Monitor

HD Video Monitors

メディカルグレードHDビデオモニター (1080p) は手術用顕微鏡のビデオソリューションに合わせ、異なったサイズでも使用できます。

さらに見るさらに見る
閉じる閉じる

RESIGHT safety distance

RESIGHT 500 for retina surgery

OPMI Lumera i は 手動型眼底観察システム RESIGHT 500 を取り付けることが可能です。


眼底観察システム Resight                                  (製造販売届出番号 : 13B1X00119004060)

RESIGHT 500

OPMI Lumera i Invertertube

Invertertube – For a fast change

非接触眼底観察装置のために、インバータ鏡筒を取り付けることが可能です。

OPMI Lumera i Stereo co observation tube

Stereo co-observation tube

助手の観察用に、外部8°助手用顕微鏡、又は双眼側視鏡をご用意しています。

主顕微鏡

アポクロマート光学系
電動ズーム ズーム比 1:6
DeepView: 焦点深度自動調整機構搭載
照明機構
SCIレッドレフレックス・周辺部照明
特許出願中
光源装置 ハロゲン光源(自動電球交換機能付き)
内蔵 408 mm UV フィルタ
挿入型網膜保護フィルタ(GG475)
レチナトラップ機構
ファイバーライトガイド式
オプション:フルオレセインモードフィルタ
X-Y カップリング
可動範囲:61 mm x 61 mm
XYカップリング、フォーカス原点位置復帰ボタン
サスペンションシステム 最大耐荷重: 14 kg
パーツ類を含む全備重量

OPMI Lumera® シリーズ

To see is to believe

ページ 12
ファイルサイズ 1.110 kB

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK