超音波画像診断装置 B-Scan Plus

(認証番号 226AHBZX00019000)

米国Accutome社製 超音波診断装置 B-Scan Plusの国内販売を開始いたしました。
眼科領域では今までにないコンセプトのPC型ポータブルBモードです。
眼底出血や白内障の程度が強く眼底透見が困難な症例、OCT光が届かない強度近視眼の眼底検査、後部ぶどう腫など眼球後極部の形状などを把握するスクリーニングが、設置場所、検査場所を選ばず、患者さんを待たせることなく、適応可能となります。

プラットフォームはノートPC
WindowsベースのPCにインストール可能なソフトウェアとUSBタイプのプローブによって構成されます。持ち運びも可能なため、処置室、外来、診察室、往診などに適応が可能です。プローブは、1本で12MHzと15MHzの使い分けが可能、さらには、1スキャン最長34秒までの動画撮影が可能なため、微細な変化を逃すことはありません。

超音波コネクトモデル
Bスキャン機能のみのBモードモデルとAスキャンとBスキャンの両方の機能を有したコネクトモデルより用途にあわせてお選びいただけます。
コネクトモデルでは、プローブを差し替えるだけで、BモードからAモードへスムーズな連携、省スペースでご使用いただけます。

詳細は、弊社担当営業までご連絡をお願い致します。

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細