重要なお知らせ

2013年11月18日

お客様各位

カールツァイスメディテック㈱
オフサルミックシステムディビジョン

 

IOLマスターデータ不良および訂正のご案内

平素は、カールツァイスメディテック製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
さて、2013年3月25日~9月24日までに製造元を出荷いたしましたIOLマスター(モデル500)付属USB内のULIBデータベースの一部、並びに当該期間に弊社インターナショナルホームページからダウンロードしたULIBデータベースのファイル内に不具合があったことが発覚いたしました。

またこの度の事象は、弊社インターナショナルサイトからデータをダウンロードされた場合が対象となり、ULIB【User Group for Laser Interference Biometry】に掲載されていますデータに関しては、全く問題はございませんでした。


ULIB
http://www.augenklinik.uni-wuerzburg.de/ulib/c1.htm
弊社インターナショナルサイト
http://www.meditec.zeiss.com/C125679E00525939/ContainerTitel/iolmaster_online/$File/lensconstants1.html

つきましては、お客様に安心してIOLマスターをお使いいただくために、下記をご確認の上、該当する場合は修正いただけますようお願い申し上げます。
なお、該当レンズをご使用の場合でもULIBを参照し、レンズ定数を手入力されている場合はこの限りではございません。しかしながら、弊社では当該データ使用による不具合の可能性を否定できないことから本事象を重く受け止め、期間内に出荷された付属USBに関しましては、回収・交換およびIOLマスター(モデル500)内のレンズデータベースを確認の上、必要に応じて訂正をさせていただく所存でございます。

お客様には大変ご迷惑および、ご心配をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【対象製品】

・ 該当期間中に出荷済みのIOLマスター(モデル500)付属USBメモリ
・ 該当期間中にダウンロード済みのULIBデータ(IOLマスターにインポートした場合)

期   間  :  2013年3月25日~9月24日
対象レンズ :  AMO Sensar AR40E
不具合事象 :  HaigisおよびHaigis-L式用定数 a0の値のみ
                   誤)  0   ⇒   正)  -2.420
発 生 状 況 :  本事象は、一定期間内における出荷品付属のUSB内のデータを使用、または弊社インター ナショナルホームページから直接ULIBデータをダウンロードし使用した場合のいずれかが対象となり、特定の眼内レンズに加え特定の計算式を用いた場合に不具合が生じることが確認されました。

【確認・修正方法】

本件に関しまして、ご不明な点がございましたら専用お問い合わせフォームからお願いします。

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細