モバイルサージカルベッド/サージカルチェアー

2014/07/01

カールツァイスメディテック株式会社はドイツUFSK製モバイルサージカルベッドとサージカルチェアーの販売を開始致します。
可動性に優れたUFSK製品は手術室における術者及び患者の快適性を可能と致します。


モバイルサージカルベッド

モバイルサージカルベッドeyeForce (製造販売届出番号: 13B1X00119003520)
移動性を誇るe-Driveシステム搭載のフラッグシップモデル

  • フットスイッチ及びコントローラーにて微細な位置調整が可能
  • カスタマイズした位置を5メモリ可能
  • 一台で術前・術後の患者の搬送及び快適な姿勢を提供
  • 一人の介助者でも容易に患者を搬送できるe-Driveシステム搭載

 

モバイルサージカルベッド500XLE comfort (製造販売届出番号: 13B1X00119003530)
フレキシブルな操作性のコストパフォーマンスモデル

  • フットスイッチ及びコントローラーにて微細な位置調整が可能
  • カスタマイズした位置を4メモリ可能
  • 一台で術前・術後の患者の搬送及び快適な姿勢を提供
  • バッテリー残量不足の際は警告音あり

 

サージカルチェアー

surgiForce
術者の快適性を追求したプレミアムモデル

  • フットスイッチでシート高、アームレストを調整可能
  • 安定性とフレキシブルな移動性を提供するダブルキャスターを備えた軽量ギア
  • 4輪全てをロックできるセントラルブレーキ
  • 最適なレイアウトを実現するフットスイッチプレート(オプション)

 

surgiLine
汎用性の高いスタンダードモデル

  • 3種類のシートより選択
  • フットスイッチでシート高を調整可能
  • 4輪全てをロックできるセントラルブレーキ
  • 最適なレイアウトを実現するフットスイッチプレート(オプション)

 

eyeForce, surgiForceは約40種類、500 XLE comfort, surgiLineは50種類の色からシートの色を選択できます。

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細