ZEISS Cataract Suite

2014/07/01

カールツァイスメディテック株式会社は「ZEISS Cataract Suite」の販売を開始致しました。
「ZEISS Cataract Suite」は白内障手術の分野においてZEISSのもつ眼科関連技術の蓄積による新たなソリューションとなり、特にプレミアムIOL手術の効率化を実現致します。
術前検査と手術を同一プラットフォームで取り扱い、マーキングを行うことなく自動で中心と軸度をアシストすることにより術者の個人差や主観を取り払い、術後成績の向上に貢献するとともに、煩雑なプロセスを減らせる事が可能となります。

  • IOLマスター(承認番号:21400BZY00151000)
    正確なアライメントはIOLマスターによる検査から始まります。
    新しいオプションのリファレンスイメージ撮影は、マーカーレスの出発点となります。
  • CALLISTO eye
    術者とIOLマスター、術者と手術用顕微鏡を繋ぐ手術支援システムCALLISTO eye は、データマネージメントシステム FORUM よりオンラインでデータを取得し、ガイダンスを作成致します。
  • OPMI Lumera シリーズ
    トーリックIOLのアライメントに必要な情報は手術用顕微鏡の視野内に表示されます。術者は CALLIST eye の示すガイド表示を観察しながら確認をすることができます。

 

ZEISSは手術用顕微鏡と光学式眼軸長測定装置のパイオニアとして、今後の眼科手術を見据えたイノベーションに取り組んでまいります。

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細