Lumera T

OPMI Lumera T

Let there be light

手術顕微鏡 OPMI Lumera T

製造販売届出番号 : 13B1X00119003290

  • ハイライト
    Lumera T red reflex

    Visualization of the Red Reflex

    目指したのはパーフェクトなレッドレフレックス。従来の照明技術では成し得なかった徹照と立体感との両立をSCIは可能にしました。影のできないステレオ同軸照明は現実よりもリアルな術野を表出させ、顕在化された情報は手術の精度を高めます。SCIは「見えない」ストレスから眼科医を解放しました。

    OPMI Lumera T effortless positioning

    Effortless positioning

    電磁ロックシステムにより、手術顕微鏡のポジショニングを容易に行うことができます。滑らかな動きと確実なブレーキは、長時間の顕微鏡観察に安心感とゆとりをもたらします。

    Lumera T

    Independent second view

    OPMI Lumera T に搭載された独立変倍装置付き同軸助手用顕微鏡は、硝子体手術や教育用途に最適です。手動5変倍装置やフォーカシング機構を持つ同軸助手用顕微鏡により、助手による術者への積極的な支援を可能にします。

    OPMI Lumera T intergrated assis

    Natural color impression

    キセノン光源装置 Superlux Eye の明るい照明と近昼光色の自然な色合いは、対象物を詳細に観察することができます。術者がハロゲン光源を好まれる場合、Haモードフィルタにより、ハロゲン光源と同等のスペクトルに切り替える事が可能で、お好みにより使い分けることができます。

  • ビデオソリューション

    External Video Components

    豊富に用意されたアクセサリによって、TVカメラやデジタルカメラなどを取り付ける事が可能です。

    Video Cameras

    Trio610

    TRIO 610 with CCU TRIO 600 – 3 Chip HD Camera System

    アポクロマート光学系を採用したHDカメラシステムは、鮮明且つ色再現性に優れた術野画像を提供します。高解像度の画像を保管用、教育用、そして発表用として生成することができます。

    TRIO 610
    MediLive Trio eye

    MediLive Trio Eye – 3 Chip SD Camera System

    SD標準解像度のビデオカメラは、特に前眼部と後眼部の異なった光学条件用に設計されています。画像を保管用、教育用、そして発表用に生成することができます。®MediLive®Trio Eyeはサージャンが簡単に眼科イメージングの問題点を克服するのに役立ちます。

    MediLive Trio eye

    ドキュメンテーション

    MEDIALINK 100

    MEDIALINK 100

    臨床医の動画記録と静止画のキャプチャを簡素化したSDビデオレコーダー。MEDIALINK™ 100によりSD動画と静止画はUSBメモリースティック及びファイルサーバに容易に転送可能です。

    HDビデオレコーダー

    メディカルグレードHDビデオレコーダーが使用可能

    ビデオモニター

    ビデオモニター

    HD ビデオモニター

    メディカルグレード HD ビデオモニター(1080p)は、手術用顕微鏡のビデオソリューションに合わせ、異なったサイズでも使用できます。

    更なる情報
    閉じる
  • オプションとアクセサリー
    OPMI Lumera T マウントタイプ

    Ceiling mount

    電動昇降式リフトアームは、使用位置と収納位置の容易な切替えが可能です。

                                                                                                                    手術顕微鏡 OPMI Lumera T マウントタイプ                                              製造販売届出番号 : 13B1X00119003310

    RESIGHT safety distance

    RESIGHT 700 for retina surgery

    OPMI Lumera T は Resightと連動して眼底観察を行うことができます。

     

    眼底観察システムResight                                       製造販売届出番号 : 13B1X00119004060

    RESIGHT 700
    OPMI Lumera i Stereo co observation tube

    Stereo co-observation tube

    OPMI Lumera Tは、同軸助手用顕微鏡のほか、双眼側視鏡を使用することも可能です。

    OPMI Lumera i Foot control panel

    フットコントロールパネル

    ワイヤレスフットスイッチを標準装備し、手術台下のケーブル取り回しが大変便利になります。

    不測のトラブルの場合は、ケーブルを接続して使用することも可能です。

                                                                                                                         ワイヤレス・ワイヤード フットスイッチ                                                            製造販売届出番号 : 13B1X00119004050       

  • テクニカルデータ
    主顕微鏡






    アポクロマート光学系
    電動ズーム ズーム比 1:6
    電動フォーカス フォーカス範囲 : 50mm
    観察鏡筒 : 電動インバータ 又は 可変180°鏡筒®
    対物レンズ : 標準 f=200mm
    オプション f=175mm 又は f=255mm
    DeepView: 焦点深度自動調整機構付き
    同軸助手用顕微鏡(選択型オプション)
    照明機構 SCIレッドレフレックス・周辺部照明
    光源装置(選択型オプション)






    キセノン光源(クイックランプチェンジ機構、Haモードフィルタ)
    ハロゲン光源(自動電球交換機能付き)

    キセノンハロゲンコンビ光源

    • Halogen + Halogen
    • Xenon + Halogen
    ファイバーライトガイド式
    内蔵型408nmUVカットフィルタ
    挿入型網膜保護フィルタ(GG475)
    レチナトラップ機構
    オプション:フルオレセインモードフィルタ
    X-Y カップリング
    駆動範囲 40 mm x 40 mm
    X-Y、フォーカス用原点位置復帰ボタン
    サスペンション装置
    • S88 フロアスタンド:製造販売届出番号 13B1X00119003290
    • S8 天吊マウント:製造販売届出番号 13B1X00119003310
    • S81 天吊マウント:製造販売届出番号 13B1X00119003310

    最大耐荷重 : 20 kg (44.1 lb) (付属品などを含む全備重量)

  • 詳細
このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細