VISULAS 532s

VISULAS 532s

Laser and laser slit lamp are made by one company with more than 160 years’ experience in optics.

VISULAS 532s

VISULAS 532s

Gold-standard photocoagulation laser for daily clinical practic

ビズラス 532s II

Fully integrated laser workstation

承認番号 : 22200BZX00872000

  • ハイライト
    Visuals 532sは、2倍の機能を持つゴールドスタンダードレーザーです。

    Effective and gentle retinal photocoagulation

    ビズラス532sはパワフルな、DPSSグリーンレーザです。コンソール内部にある電子冷却装置によりレーザ内部の温度は常に一定に保たれ、優れた安定性をお約束します。この機能により安定した治療効果が実現します。ビズラス532sは、網膜光凝固及び繊維柱帯形成術やイリドトミーなど緑内障治療に用いるレーザです。派生モデルのビズラス 532s Ⅱ(VITE)は汎網膜光凝固や格子状凝固に最適なマルチスポット対応レーザです。

    Legendary ZEISS optics

    何十年にわたってカールツァイスメディテックは群を抜く精密性と伝統的に名高い光学系を駆使した高性能治療レーザを開発してきました。ビズラスレーザファミリーは、医療応用において細部にまでこだわって開発されたレーザシステムです。レーザデリバリーシステムと完全に一体化した同軸レーザスリットランプは、周辺部まで優れた視認性を保証します。

    YAG IIIコンビを使用する二人の術者

    Gentle laser treatment

    ParFocus™ ズームシステムは、網膜上に均一でシャープな再現性の高いレーザスポットを可能にします。また、このシステムは患者の角膜上にレーザが集光しないため、レーザの集光熱による障害を避けることができます。

    患者の快適性を増すTL Copy

    Significantly reduced treatment times

    ビズラス532sVITEはゴールドスタンダードの機能を犠牲にすることなくマルチスポットモードで使用することができます。ジョイスティックボタン操作により、予め設定された照射軌道に沿ってレーザー照射が行われます。

    繊細な指先の動きによるレーザーナビゲーター

    Navigating with fingertip precision

    ユニークな特徴である電子式マイクロマニュピュレーターにより、スリットランプの照明とレーザスポットが正確に連動して動きます。レーザスポットは常にスリット照明の中心に位置します。

    VISULAS 532s

    Solid performance in the operating room

    手術顕微鏡OPMI Lumera 700との統合が可能です。

    True-to-color slit lamp image

    アクティブClearView™フィルターは術者の眼を保護するだけでなく、顕微鏡下の画像に影響しません。フィルターはレーザが照射される時のみ自動で挿入されます。

  • オプションとアクセサリー

    ビズラス532sには様々なアクセサリーがあります。どれも高品質で高いパフォーマンスをお約束します。

    レーザー双眼倒像鏡

    Laser Indirect Ophthalmoscope

    軽量で安定性が高く、網膜上の背景光に対してコントラストの高いエイミングビームが特徴です。

     

    双眼倒像鏡 ( 製造販売届出番号 : 13B1X00119002090)

    ドクターはスリットランプを通して患部を観察しています

    ACCENTO Ergo Tube - The convenient viewing angle

    人間工学に基づき、いままでより楽な姿勢でスリットランプの観察が可能になるパーツです。

    平行または内向式観察鏡筒がお選びいただけます

    Parallel or convergent tubes

    パラレルタイプとコンバージェントタイプから選択できます。

    DigiCam アダプター

    DigiCam adapter

    Digicam アダプターは、ビデオカメラをスリットランプに接続する場合に必要です。

    オプション 単眼側視鏡

    Monocular co-observation tube

    研修・指導用に

    オプション アプラネーショントノメーター

    Applanation Tonometer

    患者を動かすことなく眼圧測定ができます。

    Safety goggles

    DIN EN 207に準拠した保護ゴーグルです。

  • テクニカルデータ
    レーザータイプ DPSSL
    波長 532 nm
    エイミングビーム レーザーダイオード 620 - 650 nm
    最大1 mW (角膜上)
    電源・周波数 100 V , 50/60 Hz
    照射時間 (シングルモード) 10 - 2500 ms, 連続
    照射間隔 (シングルモード) 100 - 6000 ms
    最大出力 1.5 W(角膜上)
    冷却装置 サーモエレクトリック
    サイズ(レーザーコンソール) H 151 mm x W 289 mm x D 400 mm
    重量 15 kg
  • 詳細
このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細