ZEISS 行動規則

ZEISSおよびビジネスパートナーの皆様にとっての意味

ZEISSは、技術の分野に限らず、あらゆる行動規則を守ることについても、特出した実績および高度な水準を追求する企業であると自負しています。

ZEISSにとり、ZEISSが活動するすべての国において、法律を守ることは当然のことです。これは特に競争における行動と汚職および贈収賄の分野に関することですが、それ以外でもZEISSでは、社員およびビジネスパートナーの皆様に対して公正に接することに重きをおいています。

ZEISSではすでに2007年に初めてこれらの規則をまとめました。ZEISS 行動規則の最新版はダウンロードとしてご覧いただけます。

ZEISS 行動規則は、細かいコンプライアンス・マネージメント・システムによってサポートされ、グループ内で行動規則が守られているかどうか、定期的にチェックされています。

ZEISSでは、ZEISSおよびビジネスパートナーの皆様の経済的成功は、法規を徹底的に遵守することと切り離すことのできないものである、と堅く信じています。そのためZEISSでは、ZEISSとの取引においてはすべてのビジネスパートナーがZEISS行動規則に基づいてZEISSとやりとりし、すなわちZEISSと協力するときにはZEISSの行動規則に従った行動を取るものと期待しています。

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細