Back To Top

お近くのZEISS取扱店を探す

カテゴリ

個人の視覚状況を分析する

ステップ 1:眼鏡店は、あなた個人の視覚的習性とニーズについて話し合うことから始めます。

目は一つ一つ異なります。それぞれが独自の視覚的特性と習性を持っています。あなた自身やあなたの行動、また好き嫌いと同様です。眼鏡店は、あなたの新しいメガネが達成するべきものだけでなく、いつどのような状況で使用されるかも知る必要があります。それが、眼鏡店がまずあなたの視覚的習性とニーズを定めることから始める理由です。これはカスタムメイドの精密レンズを測定する上で最初の重要なステップです。眼鏡店はあなたに新しいメガネの用途について質問します 。 読書や車の運転、スポーツなどです。そしてあなたの主な視覚的問題について尋ね、新しいメガネをどのくらい頻繁に使用するか質問します。 

眼鏡店はあなたの普段の活動について話し合います。料理や読書、 スポーツコンピューター作業をしますか?また、夜間の弱視、光や反射に対する過敏性、さらにメガネがすぐに汚れるといった傾向など、特定の視覚的問題について尋ねます。眼鏡店に個人的な詳細を伝えてください。あなたの日常的スケジュール、活動や仕事についてお話しください。より多くの情報を得ることで、眼鏡店はあなたのためのカスタムメイドレンズを見つけるお手伝いができるのです。   

ステップ 2 に進みます:正確な視覚測定

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK