Back To Top
メガネは暮らしをこんなに快適にします

メガネは暮らしをこんなに快適にします

装用者の快適性を向上させるための10のヒント

メガネは、ものをよく見えるにようにするためのアイテムであることは誰もが知っています。適切なメガネレンズは、あなたの視界を向上させます。しかし、メガネはそれ以上に暮らしを快適にしてくれるということをご存じでしょうか?ここに快適性に関する最も重要な10項目をまとめてみました。 

詳細

お近くのZEISS取扱店を探す

カテゴリ

視力について理解する

 

色覚とは、どういうものでしょうか?

色覚とは、どういうものでしょうか?

そしてサングラスをかけると、どのような変化が生まれるのでしょうか?
私たちの目は無意識のうちに200種類以上の異なる色調を認識し、非常に細かいニュアンスの違いを識別し、20段階の彩度と500段階もの明度を認識します。見えるのはその結果だけ:私たちは毎日何百万という色とりどりの刺激を受け入れ、夢のように色彩豊かな世界に声もでないほど感動することもしばしばあります。でも、どうしてこのようなことが可能なのでしょうか?なぜ空は青く、そして時間帯や人によって赤やグレーに見えるのはなぜでしょう?そして、その事実は、サングラスの生産にどのように関わっているのでしょうか? ...

詳細

パーフェクトなレンズ設計に隠されている秘密

パーフェクトなレンズ設計に隠されている秘密

豊富な経験、数学、そしてメガネ装用者のニーズを正確に把握することが、オーダーメイドのメガネを生み出す秘訣です
どのようにお考えですか?より多くの光学上のノウハウが搭載されているのは、どちらの製品でしょうか。メガネレンズ、それとも5種類の特殊性能を搭載した近代的な高級カメラレンズ?多くの人は、カメラレンズのほうが優れている、と即答することでしょう。薄くて、平凡なプラスチックのレンズに必要な光学的なノウハウなんて、たいしたことないだろう、と。メガネレンズに隠されている秘密は、その設計にあります。カメラレンズは、光学上対称的に作られ、常に同じ形に繰り返し量産されます。これは、左右非対象が常識であるメガネレンズでは、とても珍しいことです。メガネのレンズの形は非常に複雑で、ひとつひとつがユニークな形をしています。メガネレンズの性能は、非常に複雑な多くの光学的な表面構造を反映させた結果によって生み出されます。それはどうしてでしょうか。BETTER...

詳細

夏といえば、サングラス。

夏といえば、サングラス。

この夏、サングラスを楽しむための10のヒント
夏にサングラスは欠かせません。日差しが眩しくて視界を妨げられたり、合わないメガネだったりしたら、夏のアウトドアの楽しみも半減します。BETTER VISIONのヒントを読んで、この夏、サングラスでアウトドアを存分に楽しみましょう。

詳細

矯正されていないメガネや不適切な光環境は、目に悪影響を及ぼすことがあるのでしょうか?

矯正されていないメガネや不適切な光環境は、目に悪影響を及ぼすことがあるのでしょうか?

目に負担をかけ過ぎた場合、どのようなことが起きるのでしょうか?
メガネが正確に矯正されていなければ、目の能力を最大限に引き出すことはできません。これは、日常生活の質を低下させてしまいます。レストランのメニューを読めずに不便を感じたり、車の運転に不安を感じたりするなどさまざまな場面が想定できます。ここでいくつかの疑問が思い浮かぶでしょう。メガネの度数が強すぎたり(過矯正)、弱すぎたり(矯正不足)すると、目に悪影響を及ぼすことがあるのでしょうか?視界を正しく補正していないと、どのような影響があるのでしょうか?眼精疲労、または不適切な光環境(明るすぎる、または暗すぎる)は、目にとってリスクがあるのでしょうか?BETTER...

詳細

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK