Back To Top
メガネは暮らしをこんなに快適にします

メガネは暮らしをこんなに快適にします

装用者の快適性を向上させるための10のヒント

メガネは、ものをよく見えるにようにするためのアイテムであることは誰もが知っています。適切なメガネレンズは、あなたの視界を向上させます。しかし、メガネはそれ以上に暮らしを快適にしてくれるということをご存じでしょうか?ここに快適性に関する最も重要な10項目をまとめてみました。 

詳細

お近くのZEISS取扱店を探す

カテゴリ

お客様の視力の問題のためのレンズとソリューション

 

パーフェクトなレンズ設計に隠されている秘密

パーフェクトなレンズ設計に隠されている秘密

豊富な経験、数学、そしてメガネ装用者のニーズを正確に把握することが、オーダーメイドのメガネを生み出す秘訣です
どのようにお考えですか?より多くの光学上のノウハウが搭載されているのは、どちらの製品でしょうか。メガネレンズ、それとも5種類の特殊性能を搭載した近代的な高級カメラレンズ?多くの人は、カメラレンズのほうが優れている、と即答することでしょう。薄くて、平凡なプラスチックのレンズに必要な光学的なノウハウなんて、たいしたことないだろう、と。メガネレンズに隠されている秘密は、その設計にあります。カメラレンズは、光学上対称的に作られ、常に同じ形に繰り返し量産されます。これは、左右非対象が常識であるメガネレンズでは、とても珍しいことです。メガネのレンズの形は非常に複雑で、ひとつひとつがユニークな形をしています。メガネレンズの性能は、非常に複雑な多くの光学的な表面構造を反映させた結果によって生み出されます。それはどうしてでしょうか。BETTER...

詳細

新しいメガネでより良い視力を。

新しいメガネでより良い視力を。

オーダーメイドのメガネで大切なことは?メガネが目にどのような作用を及ぼすのかを正しく理解することです。
ディルク・ジームゼン氏がみていた方のなかに、ディルク・ジームゼン氏はドイツで公認の眼鏡技師で、 また昼間の日差しに目が過敏であることでも悩んでいました 。ディルク・ジームゼン氏はドイツで公認の眼鏡技師で、ゲッティンゲン(ドイツ)にある mahrt und hoerningを経営しています。 ジームゼン氏のところに新しく来たこの方は、メガネ着用歴30年以上で、夜間の視力と立体視に問題があり、昼間の光に過敏であること、また近視でも悩んでいました。これまで試したメガネでは、残念ながら希望通りの視力を長期間にわたって得ることはできませんでした。BETTER...

詳細

メガネでしかできないこと

コンタクトレンズは、メガネに代わる非常に良い選択肢です。しかしメガネにしかできないソリューションがいくつかあります。
メガネレンズとコンタクトレンズの機能はますます増えています。精度の向上とオーダーメイド化を推進し続けてきたことにより、これらの両方でより効果的に視力障害を矯正できるようになりました。近視や遠視、老眼にこれらのレンズを使用しても、装着感がほとんどなく、自然です。通常、メガネをかけるか、コンタクトレンズを装着するかは、個人の好みや習慣で決まります。しかし、実際にはメガネでしか最適に矯正できないいくつかの視力障害が存在することをご存知でしょうか。...

詳細

コンピュータ用のメガネ:仕事場で便利

新しいコンピュータ用メガネのご利用にあたって、9つのヒント
コンピュータをはじめとする様々な電子ディスプレイが、私たちの職場と私生活の日常にますます浸透しています。何をしている時でも、仕事中でも、実質的に非常に大きな役割を果たしています。多くの人は、このことが目にかけている負担やストレスに依然として気づいていません。コンピュータ用または仕事用のメガネの特長と、なぜこれらがコンピュータでの作業をよりラクにするか、理解しましょう。BETTER VISIONはコンピュータ用のメガネを購入するときに、考慮すべき9つのポイントをアドバイスします。...

詳細

遠用メガネと老眼鏡

単焦点レンズを選ぶときに、考慮しなくてはならない重要な点は何でしょうか。
老眼鏡と遠用メガネは視力を改善するための最も一般的な方法です。では、なぜこれらの単焦点レンズはこんなにも普及しているのでしょう。そして、最も良いメガネを選ぶときに思い出さなければならない重要な点は何でしょうか。

詳細

パーフェクトなレンズ設計に隠されている秘密

豊富な経験、数学、そしてメガネ装用者のニーズを正確に把握することが、テーラーメイドのメガネを生み出す秘訣です
どのようにお考えですか?より多くの光学上のノウハウが搭載されているのは、どちらの製品でしょうか。メガネレンズ、それとも5種類の特殊性能を搭載した近代的な高級カメラレンズ?多くの人は、カメラレンズのほうが優れている、と即答することでしょう。薄くて、平凡なプラスチックのレンズに必要な光学的なノウハウなんて、たいしたことないだろう、と。メガネレンズに隠されている秘密は、その設計にあります。カメラレンズは、光学上対称的に作られ、常に同じ形に繰り返し量産されます。これは、左右非対象が常識であるメガネレンズでは、とても珍しいことです。メガネのレンズの形は非常に複雑で、ひとつひとつがユニークな形をしています。メガネレンズの性能は、非常に複雑な多くの光学的な表面構造を反映させた結果によって生み出されます。それはどうしてでしょうか。BETTER...

詳細

オーダーメイドの眼鏡レンズと従来の眼鏡レンズの違いは何でしょうか?

眼鏡は、どのようにして、自然な視力を取り戻す助けとなるのでしょう。
眼鏡レンズを見ただけでは、それが従来のものであるのか、カスタマイズされたものであるのか、区別はつきません。では、違いはどこにあるのでしょうか?カスタマイズされたレンズによって、最も恩恵を受けるのはどのような装用者でしょうか?BETTER VISIONは、Carl Zeiss Visionのシニアプロダクトマネージャーであるフォルカー・ガール氏に話をうかがいました。

詳細

メガネ、コンタクトレンズ、レーザー治療のうち、最適な処置はどれでしょう?

人口の約半分が視力の問題を抱えています。しかし現在、ほぼすべての視力問題に適切なソリューションがあり、矯正は困難でありません。
目は、私たちの最も重要な感覚器官です。視力の自然劣化を防ぐ方法は、まだ医学的に発見されていません。しかし、メガネやコンタクトレンズ、手術によってはっきりとした視覚を取り戻すことは可能です。メガネ、コンタクトレンズ、レーザーのメリットとデメリットのすべてを考察します。

詳細

なぜ2つ目のメガネを持つことに価値があるのでしょう。

多くの場面で、2つ目のメガネがあなたにとって最も大切な装備品となるのです。
高級ではないけれど、とてもスマート:2つ目のメガネは、単にルックスを変えたい時、または普段愛用しているメガネを無くしたり忘れたりしたときに意味を成すだけではありません。老眼の方、コンタクトレンズを装用される方、パソコンを使ったお仕事をされる方、または日よけやスポーツ用に – 2つ目のメガネは、しばしば完ぺきでリラックスした視界をもたらす唯一の道具となります。

詳細

冬にサングラスが大切な理由

雪や氷の反射がまぶしい寒い冬には、サングラスは必須アイテムです。
帽子、手袋、スカーフ:冬について考えるとき頭に浮かぶのはこんなアイテムでしょう。しかし、冬のファッションアイテムリストにサングラスを加えることを考える人は比較的少数です。サングラスは夏のアイテムでしょうか?そうではありません!冬に私たちの目を保護することは、夏と同じくらい大切なことです。なぜなら、目に有害な紫外線は、11月から3月にかけて特に攻撃的な影響を与えるからです。

詳細

メガネを掛けての写真撮影

メガネ装用者でも素晴らしい写真や上手なスナップショットを撮ることができます。
良い写真を撮るために、どの写真家も撮影時はファインダーにできるだけ近づいて見ようとします。メガネ装用者にはこれができません。しかし、メガネを掛けていても、いくつかの点に注意を払えば、最高の写真を問題なく撮ることができます。

詳細

累進レンズをより快適に装用するためのヒント

誰でも、すぐに、自分にぴったり合った累進レンズに慣れることができます。
累進レンズには、目には見えませんが、互いに移行し合う3つの視覚ゾーンがあり、1つのレンズで近くから遠くまでをはっきりと見ることができます。 累進レンズは高度な光学技術を用いたレンズの一例です。 各装用者に合わせて個別にレンズを調節することにより、素晴らしい満足感を与えてくれます。 しかしながら、この累進レンズに慣れるまでには、少し訓練が必要な場合もあります。

詳細

マネージャーのためのメガネ - カスタマイズされた快適な視覚を備えたトップ・クオリティのレンズとフレーム

社会的地位、気品そして最大限の機能性 - 管理職の方のためのメガネは多くを満たさなければいけません。
机に向かっての会議から、スマートフォンでのメールチェック、急いで車で空港に向かい、2時間のフライトの後に顧客へのプレゼンテーション、そして帰りのフライト。携帯電話、ラップトップ、ブリーフケースと並んで、メガネはマネージャーの日常生活に欠かせないものの一つでしょう。マネージャーのメガネを最先端のものにするヒントをお教えします。

詳細

クールに見えるだけではありません:子供の目のためのサンプロテクション

サングラスは、子供がかけた場合であってもクールに見えます。しかし、子供の繊細な目を守ることは、クールな外見よりも大切です。
ビーチでのバケーションの時も、自宅の庭でくつろいでいる時も - 子供は太陽が輝く屋外で遊ぶことが大好きです。多くの親は、子供に日焼け止めを塗り、帽子をかぶせることを忘れません。しかし、サングラスも同じくらい大切だということを知っている人は、それほど多くはありません。子供たちの目は特に繊細です。子供たちが屋外で遊ぶ時、メガネ店でカスタマイズしたサングラスが必須なのはそのためです。

詳細

先端技術のコーティングで、クリアな視界を持続

革新的なメガネ用レンズは、あなたのメガネレンズを最適に保護し、さらに視覚的快適性を向上させる仕上げとなっています。
メガネ装用者にとってメガネレンズのコーティングが重要なことは明らかです。現在、新しいメガネに反射防止メガネレンズやハードコーティングが施されているのは、ほぼ当然とされています。しかしながら、新しい車のオプション機能と同様に、装用者が個々に選択できる品質や仕様には、メガネでもそれぞれ違いがあります。メガネ装用者は自分の眼鏡店と相談の上、自分に合った選択をします。 メガネレンズのコーティングは、保護効果や快適性と同時にワンランク上の外観を提供します。メガネの各装用者とその人々の要求にぴったり合った最適な表面コーティングは、メガネをひとつしかない逸品に変えるのです。ここでは、お選びいただける機能をご紹介します。...

詳細

クオリティライフと自立:低視力補助器具による視力向上

メガネをかけても見えにくくなったらどうしますか?
疾患にしろ老化にしろ視 力の低下はすべての人に起こり得る問題です。個人の視力に合わせた低視力補助器具を使用して、視力をある程度正常化すれば、自立した生活を維持こするとができます。

詳細

バイクとオープンカーに乗る人に適切なレンズ

より安全な運転: 適切なレンズで運転を楽しんでください
春の訪れを告げる楽しみは暖かい日差しや草木や花の彩りだけではありません。春になるとたくさんのオープンカーやバイクが道路を走る光景が見られます。太陽の光を肌に浴びて、花の香りがふわりと鼻をくすぐるのを感じるのはとても心地よいことですが:もしサングラスをかけていなければ、バイクやオープンカーでの楽しいドライブの後で後悔することになるかもしれません。

詳細

ZEISSのフリーフォームテクノロジー、カスタムレンズを作って10年

以前誰もが不可能と思っていた:使う人に合わせた累進レンズが今や万物の尺度に。
2000年5月12日はメガネレンズの歴史上記念すべき日となりました。かける人の個性に合わせた累進レンズ – ZEISSのGradal® Individualが誕生しました。このレンズのカスタム生産テクノロジーは今日に至っても革命的で、より広い視覚とさらにアップした許容性は多くの人により良い視力をもたらしています。過去10年間Carl ZeissVisionはこの技術を磨き続け、製品の提供を拡大してきました。...

詳細

とにかくよく見える累進レンズ

ZEISSの累進レンズシリーズは最高のソリューションです - 初めての方にとっても。
新しい累進レンズに慣れるのに苦労している人たちの話を聞くことがあります - めまい、頭痛、肩こりや疲労...そしてもちろん階段から足を踏み外すリスクは言うまでもありません。何週間たってもまだ新しいメガネに慣れず、不快な思いをしている人たちもいます。そのため、初めての人は累進レンズを避ける傾向があります。それでは、初めて累進レンズを買うときにはどんなことに気をつけたら良いでしょうか?

詳細

すべてのサングラスが同じではありません

UVケア、色つき、偏光レンズ、スポーツのための特殊なサンケア -カスタムメイドのサングラスはあらゆるオプションを提供します。
サングラスを買う時に見るべきなのは、スタイリッシュなフレームだけではないことをご存知でしたか?まず第一に、必ずあなたの目とニーズに適したカスタムメイドの高品質レンズを作ってください。サングラスの最も大切な役割は、あなたの目に害を与える危険性のある紫外線から目を保護することです。カスタムメイドのサングラスは、視力矯正の必要があるかどうかに関わらず、実際誰にでも合わせて作ることができます。しかし、選択肢が多すぎるのも困りものです。BETTER...

詳細

冬-読書の季節です

優秀なメガネは、あなたのお気に入りの推理小説をもっと興味深くします。
辺りはまだ冬です:冷たく湿った天候は体の芯まで冷やします-雪や雨が降り、夜が早く訪れます。誰も外に出たいとは思いません。何と言っても、愛着のある暖かい家の方がずっと心地良いからです。読書をしたり、家族でボードゲームをしたり、友達と熱いコーヒーを飲み、クッキーをつまみながら和気あいあいとおしゃべりするのに最高の時です。けれども、40歳以上の方ならば、こんな時間をもっと楽しくするには読書用メガネが必要だということをよくご存知でしょう。読書があなたの楽しい趣味であり続けるのを保証するのは、高精度レンズだけです。...

詳細

最高の視界のための優れたメガネ

視力検査は個人の視力障害を明らかにします。その結果に基いて、眼鏡店は患者がはっきりした視力を取り戻すことのできる最適なレンズを処方します。
私たちが得る情報の80%は、目を経由して脳に送られます。しかし、まるで魔法のように、目の力は衰えていきます。英国人口の少なくとも47%は屈折異常に悩み、16歳以上からメガネを掛けなければなりません(参照: The Global Need for Refractive Correction, University of Oxford, 2008)。その問題は、視力検査によりすぐに発見することができます。...

詳細

もっと明るい視界

交通安全は「アクセル全開!」です。
秋から冬にかけては目にとって大変な季節です: 朝や夕方の太陽は低く、夜が早くなり - たそがれ時が長い上によく霧が出て、視界は悪くなります。車を運転する時は特にそうです。 特別な替えメガネなら、こんな場合でもあなたの視力を良くすることが可能です。

詳細

レンズコーティング: 反射防止、クリーンコート社

カラーレンズテクノロジーを超えて -今日のレンズコーティングのオプション
レンズコーティング: この技術はどんな天候のときもクリスタルクリアな視界を保証し、汚れを寄せつけずお手入れも簡単です。 そしてあなたの鼻の上の視力矯正器をお洒落に演出します。 メガネレンズのコーティングはレンズを小さなマスターピースに変えます。実用性と楽しさが一つになりました。 それを作るには専門的技術が必要となります。

詳細

レンズはどのように作られますか?

レンズ製造についてのインフォメーション -すべてのメガネの基盤となるもの
ガラス製でもプラスチック製でも -メガネフレームの中に収まるまでに、光学レンズは多くの製造工程を通過します。 ある人にとっては生活必需品、ある人にとっては高級品であるこの製品が作られる様子をご紹介します。

詳細

メガネの歴史

初めての視覚補助器具は今から700年程前に発明されました。
今では当たり前のことです: 視力が低下して目が衰えた時は、眼科医や眼鏡店のところへ 行ってメガネを作ってもらいます。でもいつの時代もそうだったわけではありません。人々が視覚補助器具を使って視力の矯正ができるようになったのは13世紀以降のことです。

詳細

超薄型・超軽量・超クリアな視界

中心厚最適化はメガネをさらに優れたものにしました:良く見えて、ルックスもよく見えるのです
新しいメガネを探している人が期待するのは、スタイリッシュなスタイルだけではありません - まず第一にメガネはかけ心地がよくなければなりません。プラスチックメガネ のお かげで、今日の光学レンズは超軽量で、ほとんど重さを感じなくなりました。メガネを外した後も、顔に跡が残ったりすることはありません。重いメガネで頭痛に悩むことももうありません - 正しく調整されたメガネのおかげです。最新の進歩によって、さらに嬉しいニュース...

詳細

メガネの代わりに手術?

メガネなしで視力を回復 -これがレーシックのうたい文句です。けれども気をつけてください:この方法にはリスクがないわけではありません。
視力障害を持つ多くの人たちは、レーシックにはリスクが全くないという広告を見て胸を躍らせます。低視力のため視力補助器具なしでは周囲を見ることのできない人にとって、これは本当に魅力的です。しかし、レーシックを考えている人が忘れてはならないことがあります - この手術は健康な組織に対して行われるものです。リスクは必ずあり、永久的なダメージを受けることもありうるのです。

詳細

コンタクトレンズそれともメガネ?

どちらも良い選択です。この選択は好みによります-そして、あなたの目にとってどちらが良いかということにも
だれかとキスするとき、球技をするとき、馬に乗るとき、メガネのフレームは邪魔なものです。レンズが曇ってロマンチックなムードが台無しになったりします。これらの理由から、近視や遠視の人の多くがコンタクトレンズを選びます。コンタクトレンズは小さくてほとんど目立たないうえ、ひどい屈折異常も矯正します。その一方、メガネを支持する意見も多く、ときにはメガネでなければ矯正できない場合もあります。

詳細

プラスチックとガラス、どちらのレンズにしますか?

どちらの材質がどの人に適しているのでしょうか?より良い視力を楽しむために、メガネを買う前に知っておきましょう。
これはメガネを買う時、誰もが聞かれる基本的な質問です。プラスチックとガラス、どちらのレンズがお好みですか?決める時に忘れてはならないのは、メガネは丈夫で魅力的でぐらつかず、快適 - そしてなにより、かけやすいものでなければならないことです。次の点はプラスチックとガラス、両方のレンズに当てはまります。どちらがより適しているかは、好みや視力など、個人的な要素にかかっています。

詳細

どのレンズにどのフレーム?

優れた視力とスタイリッシュな見た目のための最適なフレーム
あなたが必要とするレンズのタイプと追加機能が決まったら、次はあなたに最適なフレーム選びです。すべてのメガネがすべての人に合うわけではありません。言うまでもなく、あなたのレンズを最適なフレームと合わせるために覚えておかなければならないことがあります。

詳細

累進レンズ - 小さなマスターピース

完璧なガラス設計が、視力障害を持つ人に理想的なカスタムメイドの視力矯正器具を創ります。
手軽で正確な視力 -遠くでも近くでも、どんな距離でも: 累進レンズは視力の問題を解決する最良のソリューションです。しかし、それは最も複雑なソリューションでもあります。カスタムメイドの累進レンズができるまでには設計開発と製造に数百時間もかかることをご存知でしたか?

詳細

最新トレンド: カラーレンズ

カラーレンズで色に夢中
かなり以前から、カラーレンズや濃淡レンズが発売されています。 ファッショントレンドにも影響され、この商品には魅力的な色のスペクトルが揃っています。 この記事は、メガネ店の色のジャングルの中からあなたの目に最適なレンズを見つける方法を紹介します - 特にUVケアを考えて。

詳細

人生にはたった一つのメガネを通して見るにはあまりにも多くのものがあります。

多くの人と同じように、たぶんあなたはクローゼットに靴を2足以上持っているでしょう -でもあなたは替えのメガネを持っていますか?
完全なメガネというものはありません。 そんな馬鹿な、と思う人もいるでしょう。 もしそう思ったなら、考えてみてください。 生活の中のそれぞれの場面とそれぞれの活動、絶えず変わる天候 -目にはそのつど異なる機能が求められます。 ですから、替えのメガネをカスタムメイドで作れば生活がもっと楽に、もっとリラックスしたものになるのです。

詳細

子供に良い視力を

子供用メガネには厳しい条件が要求されます。
子供用メガネは、スポーツや学校、遊びなどの活動に耐える丈夫さが必要です。さらに子供用メガネは壊れにくく柔軟で、しかも軽量でなければなりません。

詳細

偏光レンズ - より良い視力

サングラスや運転用など、さまざまな用途のための万能レンズ
スキーヤー、パイロットやウォータースポーツをする人の必需品です。けれども、偏光レンズの利点はメガネをかける人全てに共通です。偏光効果のあるレンズ(例 SkyPol ZEISS)。

詳細

目をくらませてはいけません

サングラスはファッショナブルなアクセサリーですが、さらに重要なのはサングラスが紫外線から目を保護するという点です。
太陽の光は人の心と体にバケーション気分を与え、ほがらかな気持ちにします。UVケアは肌だけでなく目もしっかり保護して、日光浴を楽しんだ後で後悔しないようにしましょう。サングラスをかけないでいると角膜やレンズ、結膜がダメージを受けます。ZEISSサンシェードレンズは信頼できるUVケアです。

詳細

スマートでファッショナブルな高指標レンズ

超薄型、超軽量の最新レンズでより良い視力とお洒落な外見を
矯正度の高いメガネをかけている人はこの問題をよく知っています。 視力が弱ければ弱いほどレンズが厚くなるということです。 このことは遠視や近視の人にとって単に外見だけの問題ではありません。 解決法-それはZEISSの高指標レンズです。 とてもスリムで、1つだけマークを残します: 卓越した品質、というマークです。

詳細

先端技術で超鮮明なカスタムメイドの視力を

革命的技術がレンズをさらに進化させました
よりシャープでくっきりしたコントラスト、より鮮やかに - まるで最新型テレビの宣伝文句のようです。 しかしこれはまったく別のものです。 実は、これはレンズの品質をさらに高める革命的方法についての説明です。  新しい i.Profiler®システムは、今までの視力矯正では考えられなかった個人の目に関するデータを分析する全く新しい方法です。  このデータに基いて最適なレンズ-i.Scription®...

詳細

スポーツ選手の視力矯正

ファッショナブルなだけではありません:プロであれアマチュアであれスポーツ選手にとって特殊なスポーツグラスは有用です。
クロスカントリースキー、マラソン、テニス、サイクリング、ジョギング、ゴルフ、あるいはビーチでの日光浴-スポーツやレジャーを楽しむ時に最高の視力を保つためには、良質なサングラスを手に入れることが必要です。サングラスはリクリエーションの時にもやはり必要です。高品質メガネは目を保護するだけでなく、視覚を曇りのないハッキリしたものにします。

詳細

どんな明るさの時もより良い視力

調光レンズは、サングラスと普通のメガネを一日中取り換えたくない人にとって理想的です。
晴れた明るい日も雨の日も私たちの目は日中の紫外線に晒されています。紫外線が皮膚にとってのダメージだけでなく目にとってもリスクとなることを多くの人は知りません。調高レンズは100%ケアします。

詳細

メガネをかける必要があるかどうかについて、お悩みの方へ

四十代半ばで変化に気づく方がいる一方で、若い年齢で症状が現れる方もいます。視力が低下した場合には、専門家にカスタマイズされたメガネが役に立ちます。
視力の低下。それは突然気がつくものです。視力低下の症状は様々です。遠くにある交通標識をすぐに読み取ることができなくなる人もいれば、これまでよりも目から離して持たないと本や新聞の文字を読み取れないことに気がつく人もいます。幼い子供も大人も、対象に目の焦点をあわせるために瞬きが必要になり始めたことに気がつくことがあるかもしれません。そのような症状が現れたら、あなたは自分がメガネをかける必要があるのかどうかについて、悩むかもしれません。しかし眼鏡店から適切な助言を得るのが遅くなる人々が多く見られます。...

詳細

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK