Back To Top

お近くのZEISS取扱店を探す

カテゴリ

目をくらませてはいけません

サングラスはファッショナブルなアクセサリーですが、さらに重要なのはサングラスが紫外線から目を保護するという点です。

太陽の光は人の心と体にバケーション気分を与え、ほがらかな気持ちにします。UVケアは肌だけでなく目もしっかり保護して、日光浴を楽しんだ後で後悔しないようにしましょう。サングラスをかけないでいると角膜やレンズ、結膜がダメージを受けます。ZEISSサンシェードレンズは信頼できるUVケアです。

サングラスはファッショナブルなアクセサリーですが、さらに重要なのはサングラスが紫外線から目を保護するという点です。

サングラスはファッショナブルなアクセサリーですが、さらに重要なのはサングラスが紫外線から目を保護するという点です。

俳優、ミュージシャンやタレントは常にサングラスをかけています - 夏でも冬でも、昼夜を問わず。しかし、サングラスはただのクールなアクセサリーではありません。実は、サングラスはあなたの目を有害な紫外線から保護するのです。ただし、サングラスを購入する際は良質なものを選ぶことが大切です。

 

最近は最も安い商品でさえCEラベルがついており、UVケアは十分ですが、安物のレンズはカットではなくプレス加工されています。つまり、視力矯正には不適当かもしれません。特に長時間サングラスをかけていると目が疲労します。安物のレンズは調整が難しく、短時間かけただけでも顔に跡が残ります。それではクールとはいえません。

 

ヒント: サングラスを買う前に、眼鏡店から正しいUVケアのできる製品についてアドバイスを受けてください。高品質レンズと普通のプレス加工のレンズの違いを試してください。

サングラスをかける理由:目は強い光にあたると瞳孔が自然に小さくなり、明るさのレベルによって自動調節します。ただしこれはある程度のレベルまでです。周囲が極度に明るいとき、目がくらみます - 正常な視力があったとしても、全く物が見えなくなるのです。

 

良いサングラスはこの状態を防ぎます。サングラスのもう1つの重要な点は優れたUVケアです。目に見えない強烈な紫外線や、紫外線への長時間の露出で、結膜や角膜に痛みを伴う炎症がおこり、損傷することがあります。日差しによって目に負担がかかりすぎると、いくつかの症状があらわれます。疲れ目、目の充血や緊張感です。涙が出ることもあります。こんな症状が表れたら、数日間日差しに当るのを避け良質なサングラスをお買い求めください。

サンプロテクション

 

品質のシンボル: CEラベル

どうやって良質なサングラスを見分けますか?CEラベルを確認してください。これはサングラスがヨーロッパガイドラインで定められた安全基準に合格したことを証明しています。残念なことに、この基準を遵守しているかどうか確かめる機関はまだありません。しかし、眼鏡店はあなたのメガネを特殊な機械で検査することができます。

サングラス購入の際に気をつける他の特徴

  • UVケア: 良質なサングラスにとって最も大切な点です。
  • レンズの色: UVケアのレベルとは関係ありませんが、目がくらむのを防ぎます。ブラウン、グレー、グリーンのレンズは自然の色をほとんど変えません。物の色を本来のままに見ることができます。その他の色については目の調整が必要です。運転中サングラスをかける場合は、運転に適した色を選んでください(シグナル認識、DIN EN ISO 14889)。ZEISSのスタンダードカラーはすべてこの基準を満たしています。ヒント:吸収率25%以上の色つきレンズは夜間の運転には適しません。
  • レンズの品質: 優良なメガネと同様、サングラスもカット製法のレンズでなければいけません。 プラスチックとガラスはどちらも相応しい材料です。カテゴリー1の高級レンズには筋目がなく、水泡や不純物が含まれないため、頭痛や目の疲れを起こしません。指で軽く押えてもレンズが動いたりしません。実験してください: サングラスを通して見る物体は、レンズを前後に動かしても歪んだりしません。
  • 感光ガラス: もし濃い色と薄い色のどちらかで迷っているのなら、感光レンズがお勧めです。まるで手品のように、明るい所ではガラスの色が濃くなり、暗いところでは数秒で透明になります。光に過敏な目の方にお勧めするのは調光レンズです。
  • 反射防止レンズ: 多くの人はこれを必要のない機能と考えています。しかし、色つきレンズの反射は透明レンズの反射よりも、かけている人とそれを見る人にとって、より不快なものです。

ヒント: コントラストを高めるサングラス
Carl Zeiss Visionはプレミアム品質のイマルジョン染料処理をしたサングラスを取り揃えています。これらは紫外線と目のくらみに対するより高い保護機能とともに、コントラストを要求する特定の用途のために開発されました。パラグライディング、スキー、モーターレース、サイクリングなどのスポーツは極端な光環境の中で行われることがよくあります。特に安全性の面から、コントラストの高い視覚が極めて重要になります。

Animation: Contrast boosting sunglasses. Test the difference: With and without contrast boosting sunglasses (Click on the image)

Get Adobe Flash player

網膜に異常のある人のための特殊フィルターレンズ

網膜に異常のある人には特殊なサングラスが必要です。ZEISSの特殊フィルターレンズが理想的です。このレンズは特定の可視光線を完全にカットします。ある範囲の光線への露出を意図的にカットし、レセプターの目を保護します。このサングラスは特に網膜色素変成すなわち糖尿病性網膜症の患者に有効です。Carl Zeiss は フィルタークリップ.

 

画像: © Darren Baker - Fotolia.com

関連記事

夏といえば、サングラス。
よりキズに強く、汚れにくく、お手入れが簡単。ZEISSの画期的な最新メガネレンズコーティング
調光メガネレンズ:すべての人に快適でリラックスした視界を
余分にスペアのメガネをもつことの利点は何でしょう。
数秒で反応して透明から濃色に。ZEISS の調光レンズ。
 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK