Back To Top

お近くのZEISS取扱店を探す

カテゴリ

遠近両用累進レンズ知っておくべきこと

累進レンズの利点をご紹介します

めまいや頭痛、首や肩のコリ、倦怠感、階段を上るたびにつまずく、など、新しい累進レンズに慣れるまでは大変だった、という話はよく聞きます。そのため、はじめて累進レンズを買う前に、未体験の方は購入をためらうこともあるでしょう。

累進レンズは、一つのレンズで様々な視力に対する問題を解決します。

累進レンズの製造は、昔から特別なものでした。累進レンズは、一つのレンズで、近くのものから遠くのものへと目線を移すときも、常にスムーズでクリアな視野を可能にします。そのため累進レンズは光学技術上の逸品と呼べ、その製造には多大なノウハウ、膨大な光学上の計算と、装用者一人ひとりの正確なパラメータが必要です。

一般的にいえることは:累進レンズは、設計段階で装用者の個人的なパラメータをより多く考慮できればできるほど、視野快適性は高く、リラックスしてものを見ることができ、適応時間も短くて済みます。

ZEISSがレンズ製造に、装用者それぞれの習慣や身体の構造上のデータ、といった装用者の個人的パラメータの多くを既に反映させているのはそのためです。一人ひとりの装用者に合わせて調整された累進レンズは、卓越した装用感および視野快適性を提供します。しかし、この累進レンズに慣れるまでに少しの訓練が必要なこともあります。最新の累進レンズについては、ZEISSお取り扱い眼鏡店にご相談ください。また、当社では、累進レンズと老眼に関する重要な情報を用意しています。

老眼とは何でしょう?

シニアのためのより良い視力

40歳を過ぎると、普通メガネが必要になってきます。累進多焦点レンズは視力を20/20に回復します。

ある日突然、針の穴に糸を通す事ができなくなったり、新聞を読むのに目から遠く離さなければならなくなったりするかもしれません。それは老化による視力障害の表れです。これは正常なことで、心配する必要はありません。結局は、優良なメガネと累進多焦点レンズによって、鷹のように鋭い視力を取り戻すことができるからです。

詳細

累進レンズの仕組み

累進レンズ - 小さなマスターピース

完璧なガラス設計が、視力障害を持つ人に理想的なカスタムメイドの視力矯正器具を創ります。

手軽で正確な視力 -遠くでも近くでも、どんな距離でも: 累進レンズは視力の問題を解決する最良のソリューションです。しかし、それは最も複雑なソリューションでもあります。カスタムメイドの累進レンズができるまでには設計開発と製造に数百時間もかかることをご存知でしたか?

詳細

気をつけるべき点

累進レンズをより快適に装用するためのヒント

誰でも、すぐに、自分にぴったり合った累進レンズに慣れることができます。

累進レンズには、目には見えませんが、互いに移行し合う3つの視覚ゾーンがあり、1つのレンズで近くから遠くまでをはっきりと見ることができます。 累進レンズは高度な光学技術を用いたレンズの一例です。 各装用者に合わせて個別にレンズを調節することにより、素晴らしい満足感を与えてくれます。 しかしながら、この累進レンズに慣れるまでには、少し訓練が必要な場合もあります。

詳細

累進レンズ関連の最新記事

 

ZEISSが遠近両用レンズを再定義します。

近年、私たちの視覚ニーズは驚くほど多様化してきました。BETTER VISIONは、ZEISSの最新遠近両用レンズが、どのようにしてこの問題に取り組んでいるかを、ローラ・ロシャさんにうかがいました。
ZEISSのレンズ設計は、現代社会で、めまぐるしく変化し続ける視覚環境の変化に対応できるよう、常に最適化されています。ZEISSは何かを偶然に任せることはということはしません:現代社会のニーズに合わせて精確に仕立て上げられた製品は、光学技術に関する長年の経験やメガネ装用者の方々からのフィードバック、社内の特殊技術が満載された巨大なデータベース、特殊な工程やソフトウェアを基盤としてできています。ZEISSは、先進的な技術で生産され、完璧に試験された製品だけを販売していることを保証します。ZEISSは、遠近両用レンズの全ラインナップを再定義し、4つのパフォーマンス群に分類しました。BETTER...

詳細

適切な遠近両用レンズの選び方

方法は簡単です:4種類の遠近両用レンズの中からあなたのニーズにぴったりのレンズを選んでください。
遠近両用レンズは、近くのものから遠くのものに視線を移すときに、累進帯または度数変化帯とよばれる部分でもスムーズな視界を可能にする光学的な名品です。 しかし、すべての遠近両用レンズが同じというわけではありません。遠近両用レンズは、あなたのニーズ、ライフスタイル、そしてもちろん予算に合ったものでなくてはなりません。また、自然で快適な視野を提供するものであるべきです。新しい遠近両用レンズの仕組みを正しく理解することは大切なことです。精密なメガネレンズの製造で百年以上の歴史を誇るZEISSでは、詳細な市場調査を行った結果、4種類の異なるタイプの遠近両用レンズをローンチしました。...

詳細

メガネでしかできないこと

コンタクトレンズは、メガネに代わる非常に良い選択肢です。しかしメガネにしかできないソリューションがいくつかあります。
メガネレンズとコンタクトレンズの機能はますます増えています。精度の向上とオーダーメイド化を推進し続けてきたことにより、これらの両方でより効果的に視力障害を矯正できるようになりました。近視や遠視、老眼にこれらのレンズを使用しても、装着感がほとんどなく、自然です。通常、メガネをかけるか、コンタクトレンズを装着するかは、個人の好みや習慣で決まります。しかし、実際にはメガネでしか最適に矯正できないいくつかの視力障害が存在することをご存知でしょうか。...

詳細

余分にスペアのメガネをもつことの利点は何でしょう。

仕事とレジャー活動に適したメガネでいつもよりよい視界を
日常生活のすべての場面にうまく対応するために、メガネは一組だけで足りるものでしょうか?そうとは限りません。視界条件は次から次へと激しく変化します。例えば、自動車を運転しているときに、日光が反射によってぎらつき、手持ちのサングラスでは間に合わないことがあるでしょう。あるいは遠近両用の累進レンズを装用しているドライバーは、遠方が完璧に見えなくてはならない一方で、ときどき目を凝らさずにダッシュボードに目をやったり、カーナビの情報が見たいと思うでしょう。このような状況では、標準的な遠近両用レンズでは不十分である、と感じることが時折あります。また、もしあなたがヨットマン、パイロット、サイクリスト、あるいはスキーヤーであるのなら、自分のスポーツ活動を最大限にサポートするアイウェアが必要です。そんなときに、付加価値の高いメガネが必要になるのです。どのようなニーズにも、眼鏡店は、ひとりひとりに合わせたカスタムメイドのレンズを提供することができます。...

詳細

オーダーメイドの眼鏡レンズと従来の眼鏡レンズの違いは何でしょうか?

眼鏡は、どのようにして、自然な視力を取り戻す助けとなるのでしょう。
眼鏡レンズを見ただけでは、それが従来のものであるのか、カスタマイズされたものであるのか、区別はつきません。では、違いはどこにあるのでしょうか?カスタマイズされたレンズによって、最も恩恵を受けるのはどのような装用者でしょうか?BETTER VISIONは、Carl Zeiss Visionのシニアプロダクトマネージャーであるフォルカー・ガール氏に話をうかがいました。

詳細

今日の眼科光学:過去10年間で視覚診断はどのように変化したか

ドイツのアーレン大学フォルカー・マイヤー氏とハインリヒ・ラート氏にBETTER VISIONのインタビューに答えていただきました。
13世紀にイタリアの修道士が、山中で発見された緑柱石の結晶を部分的に研磨して作られたレンズから、現代の眼鏡の前身となるものを考案しました。視力ソリューションの開発は、それ以来大きな変化を遂げました。現在、視力の問題はかつてないほど各個人に応じた方法で解決でき、視力の測定方法は精度が絶えず向上しています。しかし、眼科光学分野における最新の動向と傾向はどうなっているのでしょうか?この疑問の答えを見つけるために、BETTER...

詳細

より良好な視界を得て、室内生活を快適に

新しいZEISS室内用レンズは、デスクワークでも、コンピューター作業でも、また、機械操作においても、よりリラックスした視界を提供します。
私たちの生活は、職場であれ、自宅であれ、現代技術によって支配されており、それにより、より快適に生活することができます。私たちは多くの時間をハイテク装置やディスプレイを使って過ごしています。そのおかげで、より早く作業を行い、生産性を高めることもできます。コンピューター、スマートフォン、タブレットPC、また、その他のデバイスを使ってオフィスでより長時間集中したいときには、近用・中間距離がよりはっきりと見えなければなりません。0.5~4メートルの視野は、私たちが日常生活で最も頻繁に使用する視野です。老眼鏡、...

詳細

メガネ、コンタクトレンズ、レーザー治療のうち、最適な処置はどれでしょう?

人口の約半分が視力の問題を抱えています。しかし現在、ほぼすべての視力問題に適切なソリューションがあり、矯正は困難でありません。
目は、私たちの最も重要な感覚器官です。視力の自然劣化を防ぐ方法は、まだ医学的に発見されていません。しかし、メガネやコンタクトレンズ、手術によってはっきりとした視覚を取り戻すことは可能です。メガネ、コンタクトレンズ、レーザーのメリットとデメリットのすべてを考察します。

詳細

なぜ2つ目のメガネを持つことに価値があるのでしょう。

多くの場面で、2つ目のメガネがあなたにとって最も大切な装備品となるのです。
高級ではないけれど、とてもスマート:2つ目のメガネは、単にルックスを変えたい時、または普段愛用しているメガネを無くしたり忘れたりしたときに意味を成すだけではありません。老眼の方、コンタクトレンズを装用される方、パソコンを使ったお仕事をされる方、または日よけやスポーツ用に – 2つ目のメガネは、しばしば完ぺきでリラックスした視界をもたらす唯一の道具となります。

詳細

シニアのためのより良い視力

40歳を過ぎると、普通メガネが必要になってきます。累進多焦点レンズは視力を20/20に回復します。
ある日突然、針の穴に糸を通す事ができなくなったり、新聞を読むのに目から遠く離さなければならなくなったりするかもしれません。それは老化による視力障害の表れです。これは正常なことで、心配する必要はありません。結局は、優良なメガネと累進多焦点レンズによって、鷹のように鋭い視力を取り戻すことができるからです。

詳細

Gradal Individual® EyeFit:これまで以上に個性に合わせてカスタマイズできる ZEISS の累進レンズ - その舞台裏に迫ります

製品マネージャーの Manuela Dauner 氏に ZEISS の新しい累進レンズの開発について質問します。
Carl Zeiss Vision は、カスタム累進レンズの分野において、新たなアイデアを打ち出しました。Gradal Individual® EyeFit は、最も柔軟にカスタマイズできる ZEISS の累進レンズです。これらのメガネレンズは、全ての距離(遠・中・近距離)で優れた視野を、さらにオーダーメイドのように最適な装用感を提供します。このレンズが特別な理由はどこにあるのでしょうか。BETTER...

詳細

累進レンズをより快適に装用するためのヒント

誰でも、すぐに、自分にぴったり合った累進レンズに慣れることができます。
累進レンズには、目には見えませんが、互いに移行し合う3つの視覚ゾーンがあり、1つのレンズで近くから遠くまでをはっきりと見ることができます。 累進レンズは高度な光学技術を用いたレンズの一例です。 各装用者に合わせて個別にレンズを調節することにより、素晴らしい満足感を与えてくれます。 しかしながら、この累進レンズに慣れるまでには、少し訓練が必要な場合もあります。

詳細

30年前にZEISSが申請し(EP0039497)、累進レンズのニュースタンダードとなった特許とは

眼鏡光学にとって避けて通れぬ視覚障害に対するサポート - 過去と現在
老眼-近くのものに目の焦点を合わせる能力が次第に衰える症状-は、レンズメーカーに、常に特別な挑戦を挑んできました。それは、レンズの表面を研磨する際、老眼の問題を克服するには、様々なタイプの設計、つまり様々なタイプの光学レンズが考えられるからです。見える範囲全てで焦点が合う完璧な累進レンズデザインの探究は今日も続いています。しかし 、1980年代初頭、カールツァイスの眼鏡光学関連設計部門で働く1人の若い研究者が、累進レンズ開発においてすばらしい成果を収めました。...

詳細

マネージャーのためのメガネ - カスタマイズされた快適な視覚を備えたトップ・クオリティのレンズとフレーム

社会的地位、気品そして最大限の機能性 - 管理職の方のためのメガネは多くを満たさなければいけません。
机に向かっての会議から、スマートフォンでのメールチェック、急いで車で空港に向かい、2時間のフライトの後に顧客へのプレゼンテーション、そして帰りのフライト。携帯電話、ラップトップ、ブリーフケースと並んで、メガネはマネージャーの日常生活に欠かせないものの一つでしょう。マネージャーのメガネを最先端のものにするヒントをお教えします。

詳細

一人ひとりの眼にフィットしたZEISS レンズで得られる、これまでにない自然で快適な視野

ツァイスのEyeFitテクノロジーで、フルオーダーメイドのスーツのように一人ひとりの眼にフィットした累進レンズを提供します。
2010年5月、BETTER VISION では、メガネレンズの歴史における重大な出来事の10周年を祝いました。2000年、ZEISS のフリーフォームテクノロジーを駆使し、メガネ装用者一人ひとりのニーズに合わせて作られる初の累進レンズが発売されました。その時、私達はこの分野で、さらに新しい製品をご提供することをお約束しました。そして、今その時が来たのです。カールツァイスビジョンはカスタム累進レンズの分野でさらなる技術革新をお届けします。Gradal...

詳細

バイクとオープンカーに乗る人に適切なレンズ

より安全な運転: 適切なレンズで運転を楽しんでください
春の訪れを告げる楽しみは暖かい日差しや草木や花の彩りだけではありません。春になるとたくさんのオープンカーやバイクが道路を走る光景が見られます。太陽の光を肌に浴びて、花の香りがふわりと鼻をくすぐるのを感じるのはとても心地よいことですが:もしサングラスをかけていなければ、バイクやオープンカーでの楽しいドライブの後で後悔することになるかもしれません。

詳細

ZEISSのフリーフォームテクノロジー、カスタムレンズを作って10年

以前誰もが不可能と思っていた:使う人に合わせた累進レンズが今や万物の尺度に。
2000年5月12日はメガネレンズの歴史上記念すべき日となりました。かける人の個性に合わせた累進レンズ – ZEISSのGradal® Individualが誕生しました。このレンズのカスタム生産テクノロジーは今日に至っても革命的で、より広い視覚とさらにアップした許容性は多くの人により良い視力をもたらしています。過去10年間Carl ZeissVisionはこの技術を磨き続け、製品の提供を拡大してきました。...

詳細

とにかくよく見える累進レンズ

ZEISSの累進レンズシリーズは最高のソリューションです - 初めての方にとっても。
新しい累進レンズに慣れるのに苦労している人たちの話を聞くことがあります - めまい、頭痛、肩こりや疲労...そしてもちろん階段から足を踏み外すリスクは言うまでもありません。何週間たってもまだ新しいメガネに慣れず、不快な思いをしている人たちもいます。そのため、初めての人は累進レンズを避ける傾向があります。それでは、初めて累進レンズを買うときにはどんなことに気をつけたら良いでしょうか?

詳細

高精度ならお任せください

Carl Zeissの光学発明は決して偶然ではありません
Carl Zeissを推進する力となり、その性能を確かなものにしている最も重要な一つの言葉は、160年以上にわたる歴史を見れば明らかです:その言葉は、高精度です。

詳細

より良い視力=より快適な生活

どんなメガネも同じではありません。
小さなこと、複雑なディテールが大きな違いをもたらすというのはよくある常識です。 メガネについてもこのことが言えます。 シンプルなメガネとプレミアム品質のカスタムメイドメガネには大きな違いがあります。 より良いメガネがどうしてより快適な生活をもたらすのか疑問に思われるかもしれません。  確かに大量生産の安価なメガネは手に入れやすいですし、視力も矯正します。 視力の問題に悩まされた後、再び見えるようになるのは嬉しいことです。...

詳細

メガネを新しくしたのに、よく見えませんか?

新しいメガネを最大限に利用するには、まずメガネに慣れなければいけません。
新しいメガネはスタイリッシュであなたにぴったりでしょう。たった一つの問題は:物がはっきりと見えないのです。何が悪いのだろうかと考えるでしょう。メガネを新しくしたのに、なぜよく見えないのでしょうか?このような視力の問題にはいくつかの原因があります。嬉しいニュース:この問題は通常自然に解決します。さらに問題がある場合は眼鏡店に相談することができます。

詳細

累進レンズ - 小さなマスターピース

完璧なガラス設計が、視力障害を持つ人に理想的なカスタムメイドの視力矯正器具を創ります。
手軽で正確な視力 -遠くでも近くでも、どんな距離でも: 累進レンズは視力の問題を解決する最良のソリューションです。しかし、それは最も複雑なソリューションでもあります。カスタムメイドの累進レンズができるまでには設計開発と製造に数百時間もかかることをご存知でしたか?

詳細

メガネをかける必要があるかどうかについて、お悩みの方へ

四十代半ばで変化に気づく方がいる一方で、若い年齢で症状が現れる方もいます。視力が低下した場合には、専門家にカスタマイズされたメガネが役に立ちます。
視力の低下。それは突然気がつくものです。視力低下の症状は様々です。遠くにある交通標識をすぐに読み取ることができなくなる人もいれば、これまでよりも目から離して持たないと本や新聞の文字を読み取れないことに気がつく人もいます。幼い子供も大人も、対象に目の焦点をあわせるために瞬きが必要になり始めたことに気がつくことがあるかもしれません。そのような症状が現れたら、あなたは自分がメガネをかける必要があるのかどうかについて、悩むかもしれません。しかし眼鏡店から適切な助言を得るのが遅くなる人々が多く見られます。...

詳細

 

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細

OK