Carl Zeissのインターネット講義をご存知ですか?

ARD/ZDFメデイアコミッションの調査によると、ドイツ人の60%以上が毎日インターネットを利用しています。平均オンライン時間は1日2時間-インターネットを利用して生涯学習を行うのに十分な時間です。オンライン学習は最新のトレンドに比肩します。また、代替学習の場を設ける大学も増えています。

Zeissのオンライン学習

ZEISSのオンライン学習

フロリダ州立大学とのパートナーシップによって、Carl Zeissは蛍光顕微鏡のオンラインキャンパスを開設しました。ナレッジプラットフォームで、アプリケーションに基いた技術を紹介しています。この結果、学生は大学の講義室に座らなくても様々な蛍光顕微鏡技術について学ぶことができるのです。 www.zeiss.com/campus を訪問して、専門家によるグラフィック記事やフォトギャラリー、インタラクティブフラッシュ動画をご覧下さい-あなた自身の書き込みも可能です。 

 

オンラインプラットフォームの内容には基礎理論から技術の背景情報、実用的応用まですべてが含まれます。カリキュラムには第一線の科学者たちの論文も含まれています。専門家は蛍光顕微鏡学習の潜在的価値を高く評価しています。

 

超高解像度の顕微鏡アプリケーション、回折限界の克服と分子レベルのイメージングが2009年の主要トピックです。オンラインキャンパスで蛍光物質の世界を覗いてみて下さい。

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細