ZEISS Photography Award 2020

"Seeing Beyond – Discoveries"

創造性の限界を超えて


World Photography OrganisationとZEISSが2016年にスタートしたZEISS Photography Awardは、それぞれインディビジュアルな視点から世界を捉えた傑出した作品に授与されます。

一つのテーマを題材としたシリーズ作品の提出をお願いしています。2020年のテーマは「Seeing Beyond – Discoveries」です。写真業界の3人のエキスパートが提出作品を審査します。ZEISS Photography Awardはその画像でパワフルにストーリーを語りながら、写真という媒体での創造性の限界を広げていける写真家を讃えることをその目的としています。 

2019年10月15日~2020年2月4日


今すぐ登録!

2020年のテーマ

Seeing Beyond – Discoveries

2020年のZEISS Photography Awardでは、「Seeing Beyond – Discoveries」というテーマを題材とした作品を募集しています。

人類は常に発見を求めて進化してきました。発見とは個人的なものであり、科学技術のブレークスルーであり、社会の変化、つまり人類の日々の生活に大きな変革をもたらす新しい概念であることでもあります。写真誕生以来、多くの偉大な人々は世界を探検し、疑問を投げかけるツールとしてカメラを活用してきました。彼らは画像のもつパワーを使い常に新しい何かに光をあててきました。

神の降臨、発明、常識が覆される瞬間。私たちは常に何か新しいものを求め続けています。風景、人物、科学、政治的または経済的な変化、そして抽象的なものまで、内容を問わず皆様のご応募をお待ちしています。 

提出作品は創造性に富んだものが推奨されていますが、テーマに沿っていなければならない点にご注意ください。一つのシリーズは5~10枚の写真から構成されたもので、テーマ「Seeing Beyond – Discoveries」に沿ったストーリーを語る力があり、また作品として一貫性のあるものでなければなりません。

技術、被写体などを問わず異なるタイプの応募作品をお待ちしています。すべての応募には必ず作品の背景にあるストーリーの概要を説明する文章を添付してください。

応募締め切り:2020年2月4日、13:00(GMT)

作品の応募を希望されますか?

The competition is closed, many thanks to all participants. The winner will be announced soon.

22 November 2018 until 8 February 2019

The ZEISS Photography Award is jointly organized by ZEISS and the World Photography Organisation.

Submissions

Participants are required to submit a series of five to ten photographs, including a description of the images, online. The submission period begins on November 22, 2018 and ends on February 8, 2019.

You wish to submit your photos?

賞品

世界をリードする写真家を讃えて

ZEISS Photography Awardの受賞者には

  • ご希望のZeissカメラ用レンズ、総額 €12,000相当
  • 撮影旅行費用 €3,000
  • 2020年4月に開催されるSony World Photography Awards授賞式参加のための航空券および宿泊費
  • 受賞者は工場見学のみならず多種ZEISSレンズを試すことができるZEISSドイツ本社への招待も用意されています
  • 将来のプロジェクトのためにZEISSおよびWorld Photography Organisationと直接協力関係を結ぶ絶好のチャンスです

最終選考まで勝ち進んだ作品シリーズは、ロンドンのサマーセットハウスで開催されるSony World Photography Awards Exhibitionに展示されます。展示の日時は2020年初頭に発表されます。

 

主要な日程

概要

2019年10月15日、11AM(CET):応募作品の提出受付開始
 
2020年2月4日、2PM(CET):応募締め切り
 
2020年3月31日:ショートリスト発行および受賞者発表
 
2020年4月16日:授賞式&ディナー、ロンドン
 
2020年4月17日~5月4日:授賞作品および最終選考作品展示、ロンドン、サマーセットハウス

 

「ZEISS Photography Awardには本当に感謝しています。僕の被写体のストーリーを世界中のオーディエンスに聞いてもらうチャンスを与えてくれたんですから。この賞のおかげで、世界の人々が僕のプロジェクトに関心を寄せてくれ、本当に世界中とシェアすることができました。これ以上嬉しかったことはないですね。特に僕のプロジェクトには見過ごされがちな人々を被写体としたものでしたから。」

2019年 ZEISS Photography Award 受賞者、ロリー・ドイル
Rory Doyle, United States, 2019 ZEISS Photography Award © Rory Doyle, United States, 2019 ZEISS Photography Award

「ZEISS Photography Awardの受賞後に、私は国際的に著名な多くの雑誌社から依頼を受けるようになりました。突然、多くの国際的な注目を受けるようになりました。このアワードは、あなたの現在行っていることを継続する真の刺激となります。」

2018年度ZEISS Photography Awardの受賞者、Nick Hannes(ニック ハネス)
Nick Hannes, Belgium, 2018 ZEISS Photography Award © Nick Hannes, Belgium, 2018 ZEISS Photography Award

「ZEISSフォトグラフィー アワードの受賞のニュースを通して、写真エディターの方々から私の作品が注目され、個人として制作していたドキュメンタリー作品が、依頼世界中の雑誌や新聞に掲載されるようになりました。この賞の受賞によって、より多くのクライアントを獲得しました。またより重要なことですが、フォトグラファーとしての自信も深めることができました。」

2017年度ZEISS Photography Awardの受賞者、Kevin Faingnaert
Kevin Faingnaert, Belgium, 2017 ZEISS Photography Award © Kevin Faingnaert, Belgium, 2017 ZEISS Photography Award

「ZEISSフォトグラフィー アワードは私にとって大きな機会となりました。私一人ではとてもできなかった広い範囲の方々に作品を知ってもらうことができました。」

2016年度ZEISS Photography Awardの受賞者、Tamina-Florentine Zuch
Tamina-Florentine Zuch, Germany, 2016 ZEISS Photography Award © Tamina-Florentine Zuch, Germany, 2016 ZEISS Photography Award