ZEISS Victory NV 5.6x62

暗闇に光を投げかけるハイテクスコープ。

夜間ハンティングの大きな課題は、射撃前に標的をしっかりと確認することです。従来の夜間用双眼鏡の性能を超える暗闇の中で、Victory NV 5.6x62 T*は、その残光電子増幅管により、その実力を発揮します。新月のときでも、雲のない星空さえあれば、細かいディテールまで動物をきりりと鮮明に再現します。これがあれば夜になってもスタンドハンティングを続行することができます。

ZEISS Victory FL 8x32

20,000 x 光増幅性能

このナイトビジョン機器は、約20,000倍の光増幅機能を備えた高性能な第2+世代の増幅管をベースに作られています。また、ディテールまで美しいシャープでハイコントラストな像を作るマイクロチャンネルプレート(MCP)を内蔵しています。従来のナイトビジョン機器に比べ、歪みやケラレという点に関してははるかに優れた性能を発揮します。内蔵されている保護機能が、強い光の放射(自動車のヘッドライトが急に現れた場合など)にさらされても、システムが損傷してしまうことはありません。視界にあるレチクルを使えば距離を簡単に推定することができます。また、視度もくっきりと簡単に調整することができます。

赤外線LED搭載

光がまったくなく、残光もない場合には、ボタンを押すだけで、搭載されている赤外線LEDを点灯して明るい像を見ることができます。LEDによって生成される赤外光は目に見えませんが、NV機器を使えば約50mの距離までの観察を可能にします。アダプターに赤外線フィルターが搭載された補助ライトを取り付け、数百メートルの距離まで照らすこともできます。

ZEISS T* コーティング

ZEISS T *コーティングは、光条件が悪い時でも、薄明かりでもきりりと鮮明にコントラストの高い画像を保証します。ただしそのための簡単な方程式などは存在しません。そこにあるのは、新しいガラスの材質をレンズごとに異なる要件に合うよう、継続的に調整を続けてきた経験の積み重ねです。

手動での明るさ調節

+/-ボタンを使って像の明るさを簡単に調整すれば、目を眩ませることなくターゲットの詳細をクリアに見ることができます。

パフォーマンス

倍率

5.6 ×

有効対物レンズ径

62 mm

射出瞳径

薄暮係数

1,000mでの視界 (yds)

142 m (466 ft)

見かけ視野角

至近距離フォーカス

5 m (16.4 ft)

視度補正範囲

− 4.0 | + 4.0 dpt

射出瞳距離

20 mm

瞳孔間距離

レンズの種類

プリズムシステム

特長

LotuTec | 窒素充填

+ | +

耐水性

-

物理仕様

作動温度

− 20°C | + 40°C (− 4°F | + 104°F)

長さ

233 mm (9.2 ")

瞳孔間距離65㎜での幅

100 mm (3.9 ")

重量

1,000 g (35.3 oz)

双眼鏡アクセサリー

さらに高いパフォーマンスを求めて。

実用的なアクセサリの数々は、常にユーザーのニーズを最優先し、ハンターがハンターのために開発した製品群です。

ZEISS Hunting Catalogue

Brochure

Instructions

ZEISS Victory NV 5.6x62

ZEISS Huntingアプリ

現代のハンターのためのアプリ。

世界中でZEISS Huntingアプリの様々な機能のメリットを既に体験しているハンターの数は10万人を超えています。このアプリをポケットに入っていれて、ハンティングイベントや体験を生々しくその場で記録してください。詳しくは

ブラウザでも使用できる機能:
hunting.zeiss.com

販売店の検索

最寄りの販売店を検索するには住所を入力してください: