4月の雨は5月の花をもたらす。鹿狩りの季節が始まりました。4月にすでに狩猟が解禁になった地域もあります。「春先」の狩猟には、様々な利点があります。まず、動物たちが非常に活発です。特に牡鹿は、とてもアクティブになります。彼らが行動的になるのは、縄張りを防御、マーキングするためです。また、冬が開けて春になり、食料が豊富になるため、より多く食べるようになることも理由のひとつです。しかしながら、この時期の植物の丈は、ハンターの視界を遮るほどには、まだ高くなっていません。さらに雌鹿は、5 月よりも簡単に見つけることができます。

狩猟のスキルも重要ですが、その準備もとても大切です。狩猟する土地や環境の条件、そして狩猟の種類に合った装備選びが、狩猟を成功させるためには絶対不可欠です。

レイズド ハイド ハンティング

薄暮時もしくはレイズド ハイドハンティングを成功させるには、それに見合た光学機器が必要不可欠です。優れた光学性能により、黄昏時の薄明りの中でも狩猟を最大限に楽しむことができます。レイズド ハイド ハンティングに重要なのは、ロケーションだけではありません。光量の弱い環境下でも明るく、コントラストの高い像を可能にするのがZEISSの光学機器です。

ZEISS Victory V8 2.8-20x56

残光を駆使する完璧なスコープ。

広範囲における射撃など、長距離のフォーカスを「ブリッジ」する必要がある場合は、高倍率のライフルスコープがお薦めです。優れたパラメータを有する ZEISS Victory V8 2.8–20x56 は、どんな距離にでも、どんな狩猟条件にでも最適です。20倍の高倍率と標準 ASV により、正確な長距離射撃が可能です。ハンターのニーズ、そして動物福祉の観点を考慮して、設計されています。

92 %の光透過度により、一日の最後の一筋の光の中でさえ、かなりの視界を得ることができます。多くの場所が自然を楽しむ行楽地として利用されているため、鹿を見つけることは、ますます困難になってきています。彼らが姿を見せるのは、黄昏時か、日の出前の早朝です。だからこそ、優れた狩猟用光学装備が、絶対不可欠なのです。

違いの理由は光透過度

T* コーティングが、薄明りで眼の青感度を上げ、光効率を最適化します。研究を重ね開発されたコーティング剤を非常に薄く何層にも重ねることにより、この高性能コーティングを実現しました。 これにより、空気からガラスへの光透過度を変更し、光の反射を低減しました。 しかしここには簡単な方程式などは存在しません。新しいガラスの材質をレンズごとに異なる要件に合うよう、継続的に調整を続けてきた経験の積み重ねのみが到達できる、光透過度なのです。

 

ZEISS Conquest HD 10x42

オールラウンド双眼鏡

早朝、逆光の中で動物たちを待つことで、出会いの可能性は高くなります。このような状況で双眼鏡に必要なのは、最高レベルの色再現性です。ZEISS Conquest 10x42 HD は、HD レンズシステムに、新たな基準をもたらしました。コンパクトなサイズ、軽量、モダンなデザインで、人間工学的にも優れた製品です。これにより、直感的に、簡単に操作できる双眼鏡が完成しました。高い光透過度により、黄昏時の観察にも最適です。

ZEISS Conquest V6 2-12x50

6倍ズームのオールラウンダー。

レイズド ハイドで狩猟するハンターには、幅広い倍率で直径の大きいレンズを装備した ZEISS V6 2–12x50 のようなユニバーサル ライフルスコープがお薦めです。薄暗い環境での狩猟にも対応し、6倍ズームと ASV により長距離フォーカスも可能なオールラウンダーです。

Conquest V6 での鹿狩り

「他のシーズンにはないけれども、5月は自然に引き込まれてしまう。それと同時に、ハンティングがしたくなる。せかされる感じではなくて、自分の中から湧き出る願望や欲求のような感じ。自然の中で感じる牧歌的な夕暮れ時や魔法のような朝を、心から期待しているのだと思う。」 – Anna Lena Kaufmann (アナ・レナ・カウフマン)

鹿の狩猟は、ヨーロッパの象徴と言っても、過言ではありません。そのため、狩猟を行う多くの家族は、鹿の狩猟解禁日を、クリスマスに並ぶ程大切な日として過ごします。ZEISS Conquest V6 を、ぜひ体感してみてください。

ストーキング

良好な光条件でのストーキング ゲームには、装備のサイズと重量が、最も重要です。ポケットサイズの双眼鏡は、これにぴったりです。高倍率がストーキング ゲームのライフルスコープの特徴です。また、早朝のストーキング ゲームにも適しているトワイライト機能もあります。

ZEISS Victory HT 2.5-10x50

パワフルなオールラウンダー。

鹿のストーキング愛好家は、軽量でコンパクトなライフルスコープを好む傾向にあります。また、変更可能な倍率範囲も、とても便利です。ZEISS Victory HT 2.5-10x50 は、Victory HT ラインの中でも、最も多様性に溢れたライフルスコーブです。95%の光透過度により、黄昏の薄明りでも、明確な視界を確保することができます。

Schott HT ガラスでより明るく

ガラス表面での光の損失を、T * コーティングにより、大幅に低減することができます。T* コーティングによる光透過度の改善はあったものの、数年前までは、ある程度の光の損失はしかたがないものだとされていました。大部分の光は、ガラス内で吸収されてしまいます。 新世代の ZEISS ガラスは違います。以前のガラス素材より、光の吸収を低減することに成功しました。つまり、「より明るく」なったのです。Schott は、より高い HT (高光透過度)のガラスを、完成させました。このガラスにより、特に短い波長の光(例:青)における光透過度を、改善することができました。

 

ZEISS Victory SF 10x42

妥協のない万能双眼鏡。

特に鹿の狩猟では、動物を識別するための観察用光学機器が、絶対不可欠です。直径 42 mm の対物レンズ双眼鏡は、どんな狩猟にでも使用することができます。また、軽量サイズと簡単な操作が特徴です。細部にいたるまでディテールをしっかりと確認できる ZEISS Victory SF 10x42 は、様々なことが起こる遠距離観測に最適です。(1000mでの)視野 120m により、困難な環境でも、完璧な観測を実施することができます。ErgoBalanceコンセプトのおかげで、高倍率にもかかわらず、安定したハンドリングが可能です。

ZEISS 双眼鏡について

シュミット ペチャン プリズムを採用することにより、人間工学技術を駆使した ZEISS Victory SF 10x42 は完成しました。プリズムの構造は、以前より小さく、そのため短い光学設計が可能になりました。これにより、プリズムの大幅なコンパクト化を実現しました。

ZEISS Huntingアプリ

現代のハンターのためのアプリ

ストーキング ゲームには、常に何かが待ち受けています。単独で行う狩猟の中でも、最もアクティブでダイナミックだといっても過言ではありません。装備に加え、天候、動物の食料状況、狩猟環境、生息個体の密度、狩猟の方法等、様々な要因が、狩猟の成功を左右します。狩猟地域を散策することで、状況を慎重に調査し、各シーズンにあった狩猟方法を選択することは、とても有利になります。そうすることで、狩猟地域の環境に、臨機応変に対応することができます。

狩猟場

狩猟場の地図を作成し、アプリやブラウザで管理することができます。地図上の重要な地点に簡単に印を付けたり、方位確認のために現在の位置を表示することができます。

天気予報

現在位置とお気に入りの狩猟場の天気予報と、狩猟に関連した情報を提供。

弾道

7,000件以上の弾薬データを活用し、お手持ちのZEISSライフルスコープと弾道レティクル/BDC(ASV)にぴったりの弾道を計算。

狩猟記録

野生鳥獣、ショット、写真、ビデオなどの情報を含む、狩猟に関連するすべての体験を記録。

アクセサリー

さらに高いパフォーマンスを求めて。

販売店の検索

最寄りの販売店を検索するには住所を入力してください: