ZEISS DTI 3/35

深い夜を手のひらに収め。人間工学で直感的な操作を。

視覚が著しく損なわれ、素晴らしいハンティングどころか誤った判断を下してしまうリスクが高まってしまう夜間のハンティング。難しいチャレンジです。しかし、特にイノシシを追うハンティングでは、夜および夕暮れこそが貴重な時間帯になります。

直観的に使えるErgoControl操作コンセプトで設計されたZEISS DTI 3/35なら、卓越した熱画像カメラがターゲットを正確に認識し、深い夜もお手の物。夜のハンティングのためにハンティングのエキスパートが特別に開発した製品です。

ZEISS DTI 3/35
ZEISS DTI 3/35
ZEISS DTI 3/35
ZEISS DTI 3/35
ZEISS DTI 3/35
ZEISS DTI 3/35
ZEISS DTI 3/35

お馴染みのZEISSクオリティに盛り込まれた卓越の光学技術

暗闇で何かが見える。それだけでは役に立ちません。対象を正確に識別出来なくてはなりません。イノシシの雄雌の違いはディテールを確認しなければわからないものなのですから。ディテールを十分に確認できる高解像度HD LCOSディスプレイなら深い暗闇でも確実にターゲットを識別することができます。

完璧なエルゴノミクス

特に夜間には周囲の状況に敏感でいなくてはならないストーキング。ZEISSは機器の操作に煩わせることなくハンティングに集中できるようErgoControl操作コンセプトを開発しました。インテリジェントなボタンのレイアウトのおかげでどの機能も直感的に操作することができます。操作エレメントの形状が完璧に整えられているため、暗闇の中でも素早い操作が可能です。

Huntingアプリでライブストリーム

自然は昼と夜では全く異なる表情を見せます。夜でも、保存して他の人とシェアしたくなるような貴重な瞬間がたくさんあります。ZEISS Huntingアプリを使えば、赤外線カメラからWLANを介してスマートフォンにデータを直接コピーし、夜のハンティング体験をそのままライブストリームすることもできます。

ZEISS DTI 3/35
他社の熱画像カメラ

完璧な形状

その革新的な設計により、片手でもデバイスを簡単に操作することができます。右利きでも左利きでもその快適さに変わりはありません。またこの設計のおかげで、長時間の疲労のない観察を愉しむことができます。他社の熱画像カメラの形状は多くの場合、指先でボタンを押すために握り直しが必要になります。

高精度ズーム

多くの場合違いを生みだすのはディテールです。0.5x単位で細かくズームを調整できるこの製品なら、拡大率とディテール認識の完璧な組み合わせを十分に活用することができます。これは、観察している動物のディテールまですぐに認識できることを意味し、これはまた、暗闇でターゲットを正確に識別するための鍵を握るものです。

ZEISS DTI 3/35

エキサイティングな狩猟の瞬間は、日没後、つまり夜闇が動物を自然のカモフラージュで覆う時間帯に発生することがしばしばです。こんな瞬間だからこそ目で体験しなければなりません。

ZEISSはハンティングのために特別に開発された熱画像カメラ、ZEISS DTI 3/35を発表します。その優れた光学技術は、暗闇でもディテールまで鮮明な画像でターゲットを正確に捉え、ハンターに最高のハンティング体験を約束します。
ZEISS DTI 3/35は、光条件が悪いときでも無比のハンティング体験と忘れられない瞬間を実現します。人間工学に基づいた設計とボタン類のインテリジェントなレイアウトにより、直感的に操作できる極めて使い易い製品が完成しました。高解像度HD LCOSディスプレイと0.5倍単位のズームを組み合わせることで、正確に識別するためのディテールをしっかり見せる画像を確保することができます。この製品で新次元のハンティングの世界をお楽しみください!

完璧なエルゴノミクス

ErgoControl操作コンセプトとインテリジェントにレイアウトされたボタンにより、手袋を着用していても、見つけやすい形状の操作エレメントをすばやく直感的に操作することができます。

ZEISS品質の光学系

高解像度HD-LCOSディスプレイでディテールを確実に認識し快適な視覚体験をお楽しみください。

ZEISS Huntingアプリでライブストリーム

ZEISS Huntingアプリを使えば、赤外線カメラからWiFiを介してスマートフォンに動画や画像を保存し、ハンティング体験をそのままライブストリームすることもできます。

正確なズーム

0.5単位で細かくズームを調整できるこの製品なら、拡大率とディテール認識の完璧な組み合わせを十分に活用し確実に狙いを定めることができます。

カラーモード

ZEISS DTI 3/35ではニーズに合わせて設定できる4種類のカラーモードをご利用いただけます。「ブラックホット」や「ホワイトホット」では鮮明なハイコントラスト画像をお楽しみいただけます。これらは物体の検出、認識、および識別に大変便利なモードです。広々と草が生い茂る場所での観測では、素早く熱感知を行う「レッドホット」モードがその実力を発揮します。「レインボー」モードでは細かい温度差をしっかりと認識することができます。

優れたリフレッシュレート

ZEISS DTI 3/35ディスプレイのリフレッシュレートは50 Hzです。この数値はモニターが1秒間に最大何フレームの映像の切り替わりを処理できるかを示す数値です。リフレッシュレートが高いほど、画像のちらつきが抑えられ、何時間にも及ぶストーキングを行っているときに目の疲れを軽減させることができます。 

ピクチャーインピクチャー (PiP)

ZEISS DTI 3/35のピクチャーインピクチャー機能では拡大画像を表示画像の上に重ね表示することができます。この機能を使えば動物が突然の動きを見せても拡大モードでしっかりとその動物を視野に収めておくことができます。 

ホットトラック

「ホットトラック」モードでは最も高温の熱源が赤い正方形のフレームで囲まれます。この機能を使えば、深い茂みのなかでも簡単に熱源を見つけ、それを追跡することができます。

パフォーマンス

焦点距離

35 mm

センサー解像度

384 x 288

温度感度(NETD)

≤50mk

ディスプレイ解像度

1280 x 960

ディスプレイフレーム率

50 Hz

ディスプレイタイプ

LCOS

範囲

1235 m (1350 yd)

眼球視野

30,25°

100mでの視界 (yds)

19 m (57 ft)

光学倍率

2,5

最大デジタル倍率

4x

ズーム段階(0.5×)

1.0x – 4.0x

特長

バッテリータイプ

Li-Ion

バッテリー稼働時間

7 h

内部メモリ

15 GB

ライブストリーム機能(動画&画像)

+

解像度(動画&画像)

384 x 288

WLAN 周波数

2.4 Ghz

WLAN 規格

IEEE 802.11 b/g/n

物理仕様

作動温度

− 10°C | + 40°C (+ 14 °F | + 104°F)

長さ x 幅 x 高さ

193 x 60 x 65 mm (7.6 x 2.4 x 2.6")

重量

450 g (1.01 lbs)

ZEISS Hunting Catalogue

Brochure

ZEISS DTI 3/35

Brochure

Instructions

ZEISS DTI 3/35

ZEISS Warranty Policy

Thermal Imaging

ZEISS Huntingアプリ

現代のハンターのためのアプリ。

世界中でZEISS Huntingアプリの様々な機能のメリットを既に体験しているハンターの数は10万人を超えています。このアプリをポケットに入っていれて、ハンティングイベントや体験を生々しくその場で記録してください。詳しくは

ブラウザでも使用できる機能:
hunting.zeiss.com

販売店の検索

最寄りの販売店を検索するには住所を入力してください: