ソフトウェア

ZEISS DTC 3/38 ファームウェアのアップデート

特徴&改良点

画質の向上

熱画像カメラの画質は新しいアルゴリズムを開発することで、さらに向上させていくことができます。数シーズン使用したあとに新しい機器に投資する必要はありません。お手持ちの機器でより優れた技術を提供し続けていけるこのアップデートでは、今回これまで以上の高画質をお届けします。

ディスプレイの輝度を低減

今回のアップデートでは、ディスプレイ全体の輝度を下げ、より快適な夜間の視覚体験をお約束します。ディスプレイの輝度が低ければ低いほど、目に優しい長時間の観察が可能なります。コントラストをより調和させたDTCを使用した夜間観察では、目への負担が軽減され、より快適な時間をお楽しみいただけます。

自動オフ機能

新しい自動オフ機能は収納時など、使用していないときに電源を自動的に切ってくれます。これにより、ハンティング後にDTC 3/38の電源を切り忘れたときでも、電源の心配をする必要はありません。ボタン操作がない状況が3時間続くと、機器は自動的にオフになります。ボタンが一度操作されると、その時点から3時間オンの状態が続きます。

インストラクション&ダウンロード
重要な情報
  • ファームウェアのアップデートはZEISS Hunting Appアプリをご利用の場合のみ可能です。.
  • ZEISS Huntingアプリの最新版がインストールされていることをご確認ください。
  • ZEISS Huntingアプリを起動する前に、データ通信が有効になっていることを確認してください。
  • アップデート中は、DTC 3/38 の電源を切ったり、操作したりしないでください!

1.) スマートフォンで ZEISS Hunting アプリを起動し、DTC 3/38 を接続します。 プッシュ通知が届きます。「Update(アップデート)」ボタンをタップするだけです。

2.) アップデートの前に、ZEISS DTC 3/38 のバッテリーが完全に充電されており、Bluetoothでスマートフォンに接続されていることを確認してください。
3.) アップデートは自動的に行われます。このプロセスには多少時間がかかる点にご留意ください。
 
4.) 新しいファームウェアがZEISS DTC 3/38に送信されます。これには数分かかることがあります。アップデート中は、ZEISS DTC 3/38の電源を切らないでください!

新しいファームウェアがZEISS DTC 3/38で正常に受信された後、製品上で処理が行われます:

  • アップデートが完了すると、本製品は一度シャットダウンし、Bluetooth接続が切れます
  • ZEISS DTC 3/38の電源を入れ直し、メニューでBluetoothを有効化し、Huntingアプリから再接続します
5.) これで完了です!再接続後、HuntingアプリがZEISS DTC 3/38に最新のファームウェアがインストールされていることを表示します。