視覚障害認定新基準施行に伴うエスターマン両眼開放テストについて

「身体障害者福祉法施行規則等の一部を改正する省令」に基づき「視覚障害認定基準」が本年7月1日から施行されます。
これにより2級から5級までの視野障害の認定をハンフリーフィールドアナライザー(以下HFA)で行うことができます。
エスターマン両眼開放テストはHFAII 700シリーズおよびHFAIII 800シリーズ全機種に標準装備のプログラムですので是非ご活用ください。
エスターマン両眼開放テストの測定方法をご覧いただけます

視覚障害認定新基準

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細