Retina Workplace: Assessing Macular Diseases in Seconds
reliabilityMADE BY ZEISS
Fully assessing macular diseases in seconds. Retina Workplace from ZEISS

Schedule your demo now

reliabilityMADE BY ZEISS
  • Highlights

    治療への明確な道筋

    網膜診断における最大の課題は、忙しい診察業務において、いかに効率的かつ完全に評価するための多彩な情報を表示・評価できるかが重要です。Retina Workplaceにより、網膜専門医はワンクリックで複合的な評価を行うことが可能になります。 Peter A. Karth, MD, MBA

    ZEISS Retina Workplaceは、OCTと眼底カメラの検査データを1画面で3回の訪問で組み合わせて表示可能な、完全にインタラクティブなマルチモーダルソフトウェアソリューションです。

    ワンクリックで、複数の訪問にまたがった黄斑病変を迅速に視覚化でき、変化の評価と分析に確実性と効率性がもたらされます

    クイックデモを見てください。

    Loading the player...

    網膜疾患の診断と管理の課題から、新しい基準のケアまで、ZEISSのRetina Workplaceはワークフローをサポートする効率的かつ効果的な手段です。

    Display. Detect. Diagnose. Decide.

    迅速で効率的

    1. ワンクリックで病理学的変化を検出

    1画面で3回分の検査を比較して進行を解析

    2. 訪問履歴グラフで治療効果を視覚化

    経時的に臨床イベントをアイコン表示することで、治療の有効性の評価、治療の進行状況を患者への説明が可能

    3. ドルーゼンの評価、萎縮・滲出の視覚化

    Advanced RPE, Minimum Intensity Projection and En faceによる黄斑疾患の評価及び表示が意思決定をより迅速に

    4. .2/3次元OCTスキャンや眼底画像の位置合わせの正確性向上

    容易な位置合わせで複数画像による病変を視覚化

    5. 複数検査日データの同期表示

    複数データの解析も同時にナビゲート

  • Technical Data

    Retina Workplace 最低動作要件

      FORUM Server
    CPU  
    メモリ空き容量
    FORUMに必要な容量に加え3GB以上(推奨:4GB以上)
    空きディスク容量
    プログラムは4GB以上、キャッシュ用に50GB
    解像度
    1920 x 1080 以上推奨
    OS
    FORUMと同一システムにインストール、FORUMに準拠

詳細はこちら

製品購入に関して

製品購入に関してのお問い合わせ。

お問い合わせはこちら

価格についてのお問い合わせ

営業担当者より追ってご連絡申し上げます。

お見積もりの請求

製品デモ希望に関して

ご興味のある製品のデモ予約お問い合わせ。

デモの予約

カスタマーケア

製品の使用に関してサポートが必要ですか?

お問い合わせはこちら

関連製品

このウェブサイト上ではクッキーを使用します。 クッキーは、ウェブサイトからあなたのコンピューター上で記憶されるテキストファイルではありません。クッキーは、広く普及しており、ページを最適化して表現し、改善する助けをします。私たちのページを利用することにより、あなたはこれを了承することを宣言します。 詳細