CMF シリーズ:フレーム設計

ZEISS CARFIT CMS

驚くべき柔軟性と省スペースを実現したサポート/クランピングシステム

ZEISS CARFIT CMS

ZEISS CARFIT CMSシリーズは主に、多量の異なる部品を測定する、フレームワーク設計で機器を格納するスペースが貴重な環境で使用されます。部品ごとに異なるサポートのクランピングのためのホールグリッドプレートをベースにした設計です。このシリーズは、連続測定用固定冶具およびプロトタイプの測定で力を発揮します。

すべてのZEISS CARFITに標準で付属しているコンポーネントは、すべてモジュール式で互いに互換性があります。
キットは多機能で繰り返し使え、拡張も可能です。設置手順や電子カタログを参考に、柔軟性のある構成を行うことも可能です。