インラインロボット

ロボット検査システム

サイクルタイムや測定箇所などの製造条件に応じて、カーボディ製造ラインにおける全数検査を可能にする、以下のようなインラインロボット検査システム構成を用意しています。

資料のダウンロードと注文はこちら

お問い合わせ先

インラインロボット

典型的なロボット検査システムは、以下のコンポーネントで構成されます:

• ロボット校正や温度補正のための校正球
• 光学式3Dセンサのケーブルをカバーするためのドレスパック
• すべてのシステムと製造ラインのPLCとの通信用のコントローラ

測定点数とサイクルタイムに応じて、1~4台のロボットを使用します。また、ロボット1台につき、1個の光学式センサを搭載しています。ロボット検査システムは、主にさまざまな種類の製品を測定する場合や、将来測定プログラムの変更や拡張を考えている場合に非常に柔軟に対応できます。