最高のスキャニングパフォーマンスを保証します

ZEISS VAST gold

Active scanning sensor

接触式スキャニングに理想的なセンサ

このアクティブスキャニングセンサは、最適化された移動質量および最適化されたジョイントが産み出す高剛性により、さらに高次元のダイナミクスを実現します。

ZEISS VAST gold

特長

Navigator技術の入った高速スキャニング

VAST goldは、接触式スキャニングや最長800 mm/最大重量600gまでのスタイラスを使用したシングル点測定に最適です。非対称形のスタイラスの組み合わせでもVAST goldでは使用可能です。

また、VAST goldはナビゲータ機能を搭載しており、高いスキャニング速度を実現しています。衝突保護機能が統合されたVAST goldは非常に堅牢にできています。またダイナミックダンピングが連続使用を可能にしています。

測定力はスタイラスの種類やワークの素材に合わせて調整可能で、常に一定の力を保持できます。測定力は、50~1,000mNの範囲でプログラムできます。

VAST Goldで、最高の性能を備えた接触式スキャニングと単一点測定が可能です。
ZEISS XenosとVAST Goldの組み合わせで最高の測定性能を実現

測定性能が向上

とりわけ、要素や測定計画の自動生成機能を備えたZEISSのオブジェクト指向ソフトウェアであるCALYPSOのVASTナビゲータ機能と組み合わせることで、VAST goldは測定パフォーマンスを高めることができます。また、パフォーマンスパッケージのFlyScanや高速スタイラスシステム交換機能で生産性を最大限に高めることができます。FlyScanを使用することで移動経路が短縮され、最大40%もの測定時間の短縮につながります。

また高速スタイラスシステム交換機能により、測定スタイラスの自動交換が最大60%高速化します。この2つの機能によっても、生産性がさらに高まります。

最高の柔軟性

革新的な回転式スタイラスは-135°~135°までの任意の角度位置に調整できます。角度位置をわずか数秒で設定でき、固定式スタイラスシステムの場合と比べて、スタイラスシステムの交換時間と保管場所を削減することができます。

高精度なZEISS VAST goldプローブヘッドと組み合わせることで、回転式スタイラスの安定性が増し、高い精度が実現します。

ZEISS REACH Technology