品質保証のための3D X線測定 ZEISS METROTOM

新製品:
METROTOM 1500
第三世代

工業用Dimensional X線CT ZEISS METROTOM

ZEISSの工業用DimensionalX線CTを活用すれば、製品をCTスキャンするだけで測定と検査が可能です。標準的な受入テスト、精密工学と洗練された校正プロセスは、システムのトレーサビリティを確実なものにしています。リニアガイドウェイとロータリテーブルは、精度に対する最高の要求を満たします。

第三世代の新しいZEISS METROTOM 1500

将来的にも安心な品質管理を今

ZEISS METROTOMファミリーは、12年にわたって品質管理のための信頼性の高いCT技術を提供してきました。第3世代のX線CT装置ZEISS METROTOM 1500は、高度で信頼性の高いX線技術がもはや未来の物語ではないということを示しています。この新製品で、将来的にも安心な品質管理を実現します。

ZEISS METROTOM
大きな部品の測定と検査

ZEISS METROTOM 1500の第3世代では、測定範囲が拡張されており、より大きな部品の測定が可能になります。

より快適で安全な操作

フロントドアから、オペレータは点検や操作のためシステムにアクセスすることができます。また、より大きく重いコンポーネントのロードも簡単に行えます。
 

コンパクトなフットプリント

輸送、設置、保守、またはお客様の測定室の使用スペースを考えると、システムが小さい方が便利です。ZEISSの最大の工業用CTシステムのキャビンは、スペースを効率的に使用することを念頭に置いて設計しました。

ZEISS METROTOM 1500(第2世代と第3世代)のアルミニウム部品の画像比較。ボクセルサイズが小さいため、新しい3Kデテクタでは、小さなディテールでもより高い解像度でより鮮明に表示できます。

より高い解像度で観察が可能

第三世代のZEISS METROTOMは3Kデテクタを搭載しており、解像度のより高い三次元データを取得できます。そのため、より微細な欠陥の検出が可能になりました。

より高速なスキャニング

これまでの機種よりも、スキャン時間を最大75%短縮できます。

ZEISS METROTOMファミリー

ZEISS METROTOM 800 130 kV

高精度

部品サイズ

●○○○

精度

●●●●

時間

●○○○

フットプリント

●●●●

密度

●●○○

分解能

●●●●

部品サイズ

●●○○

精度

●●●○

時間

●●●○

フットプリント

●●○○

密度

●●●○

分解能

●●○○

ZEISS METROTOM 800 225kV HR

より高解像のデテクタを搭載。より詳細な分析が可能

部品サイズ

●●○○

精度

●●●○

時間

●●○○

フットプリント

●●○○

密度

●●●○

分解能

●●●○

ZEISS METROTOM 1500

より大きいサイズの製品にも対応した柔軟な製品設計

部品サイズ

●●●●

精度

●●○○

時間

●●●●

フットプリント

●○○○

密度

●●●●

分解能

●●●○

ZEISS METROTOMによる簡単測定

軽金属部品の測定検査
軽金属部品の測定検査

部品全体の測定と検査

ZEISS METROTOMはプラスチックから金属までさまざまな製品の測定・検査を実現できる工業用Dimensional X線CTです。これまでの内部検査は製品を破壊して、断面観察という時間のかかる手法でしたが、X線CTでは非破壊で短時間で検査結果が得られます。

大量要素の簡単かつ正確な測定

ZEISS METROTOMでは1度のスキャンで製品の大量の測定点を高速で収集しており、この処理速度がこれまでの接触式との大きな差異です。取得した測定値は正確であり、トレースも可能です。

コネクタの測定
コネクタの測定

操作が簡単なソフトウェアによる直感的な取り扱い

ZEISS METROTOMの操作を行うソフトウェアZEISS METROTOM OSの操作は簡単で、短期間のトレーニングに参加すれば、製品の断層撮影や部品の内部構造観察ができるようになります。ZEISS CALYPSOを使用して寸法測定評価を行い、ZEISS PiWebによって測定データの自動レポート化までスピーディーに行えます。

3Dでの包括的なCTデータ分析 (GOM Volume Inspectの日本市場への導入時期は未定)

使いやすく初心者にも適した分析ソフトウェアGOM Volume Inspectは、3Dでの完全なCTデータ分析を可能にします。 形状、収縮穴、内部構造、アセンブリを正確に分析できます。微小な欠陥でさえ、個々の断面画像を通じて可視化され、さまざまな基準に従って自動的に評価できます。複数のコンポーネントのボリュームデータをプロジェクトにロードし、傾向分析を実行して、分析結果をCADデータと比較することもできます。このように、コンポーネントの品質を正確に分析してドキュメント化することができます。これらすべてをこの1つのソフトウェアで行うことができます。

利用可能なオプション

自動フィルタチェンジャー

自動フィルターチェンジャーにより、さまざまな材料や材料組成のさまざまな部品をスキャンする際の手動によるフィルターのセットが不要になります。自動フィルタチェンジャーにより、信頼性の高い結果をさらに速く得ることができます。

ZEISS FixAssist CT

ZEISS FixAssist CTを使用すると、マシンのダウンタイムを最大80%削減できます。測定する前に、ワークを別の場所でZEISS FixAssist CTのパレットに配置して調整しておけば、別のワークの測定が終了次第、パレットをMETROTOMに移して、すぐにスキャンを開始することができます。

ZEISS Tomostage

ZEISS FixAssist CTを使用すると、マシンのダウンタイムを最大80%削減できます。測定する前に、ワークを別の場所でZEISS FixAssist CTのパレットに配置して調整しておけば、別のワークの測定が終了次第、パレットをMETROTOMに移して、すぐにスキャンを開始することができます。

ZEISS X線CT装置についてより詳しくYouTubeで見る

ZEISS CTシステムの動作

ZEISS CTユーザー会議2017

ZEISS METROTOMを使用したワークの自動ローディング

プラスチック業界でのZEISS CTソリューション

starlim//sternerで使用されているZEISS CTソリューション