高速にデータ取得可能なポータブルレーザースキャナー ZEISS T-SCAN
Complete laser scanning solution from ZEISS impresses with its exceptional performance, user friendliness and flexibility

高速で直感的、かつ高い精度を備えた3Dスキャニング

革新的で完成されたレーザースキャニングソリューションは、高性能、使いやすさ、柔軟性を備えています。

ZEISS T-SCAN

特徴

高速で直感的、かつ高精度な3Dスキャニング - ZEISS T-SCANレーザースキャナーは、三次元測定技術の新たな次元に達したソリューションを提供致します。

モジュラー式オールインワンの概念

モジュラーオールインワンの概念に基づき、コンポーネント(トラッキングカメラ、ハンドヘルドスキャナー、タッチプローブ)を使い、多種多様なアプリケーション測定を可能とします。

人間工学的にカスタマイズされた設計

レーザースキャナー、ZEISS T-SCANの設計は、作業者のニーズに合わせて人間工学的に設計されており、作業者に負担のない、測定作業が可能です。

さまざまな光学式トラッキングシステム

光学式トラッキングシステムは、異なる表面特性を持つさまざまな表面/物体上で正確なデータを取得できる、高いダイナミックレンジ機能を備えています。

高性能なソフトウェア

ソフトウェアプラットフォーム、ZEISS colin3Dは、測定プロセス全体を通して一貫した効率的なプロジェクト指向のワークフローを行えます。

ユーザの立場に立った人間工学に基づく設計

ZEISS T-SCANハンドヘルドスキャナは、オペレータのニーズに合わせて人間工学的に設計されており、簡単に直感的なスキャンを可能にします。

さまざまな物体の表面をスキャニングできるダイナミックレンジ機能や、これまでにない優れた機能により、高速測定と高精度な測定結果が得られます。

The ZEISS T-SCAN hand-held scanner has been ergonomically tailored, enabling effortless and intuitive scanning, even in most difficult-to-reach areas.
The ZEISS T-POINT touch probe is the perfect solution for single-point measurements

高速ポイント測定用タッチプローブ

ZEISS T-POINTタッチプローブは、選択した測定位置を素早く確実に取得し、(トリミングされた)エッジや罫線などの対象領域の測定に最適です。この装置は、簡単に交換可能な測定プローブを使うことができます

Simple on-site calibration ensures a quickly change of the measuring field by swapping the lenses

3D点群の評価ソフトウェア

GOM Inspect

ZEISS T-SCAN用の無料のプリインストールGOM Inspectソフトウェアを利用できます(日本市場への導入時期は未定)。 このソフトウェアは、基本的な検査ツールとアプリケーション固有の機能を組み合わせ、品質管理、製品開発、生産における3D測定データの分析を可能にします。

ポリゴンメッシュを生成するためのこのソフトウェアは、結果やCADデータを測定するためのビューアとして使用できます。3Dデータを処理および評価するユーザー向けに設計されています。測定データのトレーサビリティを保証するパラメトリック機能は、GOM Inspectでは完全には利用できません。複数の評価用のテンプレートまたはマクロ作成とパラメトリック検査機能は、GOM Inspect Professionalでのみ完全に利用できます。

ダイナミックリファレンス機能

動いている物体でも高精度な3Dデータを取得 - ダイナミックリファレンス機能を使用して、振動(プレス工場などの環境や移動している車のドアのシーリング測定など)を含むコンポーネントの動きや難しい周囲条件に影響されることなく測定を行えます。

ZEISS T-SCANは、データ収集やデータ処理からデータ比較まで、多くのダイレクトリアルタイムインタフェースによって制御することができ、既存のプロセスへのシステムに簡単かつ直接的に統合できます。

汎用ソフトウェアインタフェース

ZEISS T-SCANは、データ収集やデータ処理からデータ比較まで、多くのダイレクトリアルタイムインタフェースによって制御することができ、既存のプロセスへのシステムに簡単かつ直接的に統合できます。

さまざまな測定範囲に対応する光学式トラッキングシステム

小型部品から大型部品まで、トラッキングシステムの構成はCS+, 20, LVは常にお客様の測定作業に理想的なソリューションを提供します。

ZEISS T-TRACK CS+

An added 'plus' for greater flexibility

光学式トラッキングシステムZEISS T-TRACK CS+は、他の様々なシステムコンポーネントに適応し、幅広い計測用途に使用できます。データ処理速度が速いということは、測定が早い速度で行われ、マシンの占有時間が最小になることを意味します。

ZEISS T-TRACK 20

New tracking system with 20 m³ measuring volume

新しく開発されたカメラ技術と高品質のZEISS光学系に20 m3の測定範囲が可能となりました。

ZEISS T-TRACK LV

Large volume tracker

この革新的なスキャニングとトラッキングを組み合わせた大きな測定範囲により、まったく新しい視点の光学式3Dデジタル化が可能となります。レーザースキャナーの高速スキャンと最大35m³のトラッキング範囲により、効率的な測定を行え、最大限自由な移動が可能となります。

生産全体の流れ

ZEISSのレーザースキャナー、T-SCANは、高速高性能であることがわかりました

使い始めから、速度と高い精度に非常に感銘を受けました。

VULKAN社加硫部門従業員、Ralf Redecker

幅広い用途

品質管理/調査
 
  • CADの公称値/実際値の比較
  • 境界/エッジ抽出(板金部品)
  • 製造現場での検査

工具/モデル制作

  • 工具の再構成
  • 加工パスを生成するためのスキャンデータ
  • 工具承認後の実際の取得
  • 複雑な溶接構造物の検査
  • ゲージと固定冶具の設定

短期間での製造

  • 短期間でのプロとタイピング用3Dデータの取得
リバースエンジニアリング
 
  • リバースエンジニアリングデータ用の複雑な形状の取得

設計 

  • CAD下流工程の処理および文書化向けの設計モデルのスキャン
  • 文字列の取得
  • ベース面の高速取得(アライメント)

動きのある締め付け作業など、複雑なコンポーネントのデータ取得が可能

考古学、歴史遺産の文書など

医療技術用途(運動解析など)

ご不明な点がございましたらお問合せください。

必要事項をご記入頂けましたら、後日弊社より連絡致します。

ZEISS T-SCANのテクニカルデータ

 

ZEISS T-SCAN

測定奥行

±50 mm

ライン幅

最大125 mm

平均動作距離

150 mm

線周波数

最大330 Hz

データレート

210.000点/秒

重量

1100 g

センサ寸法

300 x 170 x 150 mm

 

ZEISS T-TRACK CS+

ZEISS T-TRACK 20

ZEISS T-TRACK LV

測定距離:対象物-カメラ 

2.0 m~4.0 m 

2.0 m~6.0 m 

1.5 m~7.5 m

測定範囲 

6.3 m3

20 m3

35 m3

撮像視野 

最大2466 mm x 2178 mm 

最大3200 mm x 2500 mm 

最大3700 mm x 2600 mm

測定速度 

最大4 kHz 

最大4 kHz 

最大4.5 kHz

寸法 

1150 x 180 x 150 mm

1150 x 180 x 150 mm

1157 x 230 x 175 mm