比類なき安定性 ZEISS CenterMax
ZEISS CenterMax can be directly integrated into a production line

製造現場用座標測定機

ZEISS CenterMaxは、生産ラインに直接統合できます。加工機からの振動が効果的に減衰されます。ワークベースが可変であるため、自動ローディングに最適です。

ZEISS CenterMax

特長

生産現場向け座標測定技術

  • 現場への設置に最適化されたマシンデザイン
  • +15ºC ~ +40ºCの高い温度安定性
  • 圧縮空気による防振システム
  • 堅牢な機械設計

Navigator technology パッケージ

  • 理想的な測定計画の自動生成
  • 接線方向からのプロービング
  • 螺旋スキャニング
  • ダイナミックスタイラス校正(動的要因の補正)

VAST Performance キット

  • FlyScan
  • 高速スタイラスシステム交換
Thanks to the temperature variable accuary formula of ZEISS CenterMaX, the accuracy of this system can be exactly determined for different temperatures

TVA(Temperature Variable Accuracy)の採用

測定機の精度は通常、理想的な温度環境での使用を前提としています。CenterMaxの場合は違います: TVAの採用により、システムの精度は異なる温度においても正確に定義されます。

オプション

  • タッチスクリーン - 油や汚れの影響を受けません。
  • 圧縮空気によるスタイラスシステムチェンジャーラック
  • 安全装置
  • ロータリテーブル

     
現場で手袋したままでも操作ができるZEISS CenterMaxの操作ステーションは、ショップフロアでの使用に最適であり、必要に応じて移動させることができます。

ZEISS CenterMaxのテクニカルデータ

 

ZEISS VAST gold / ZEISS VAST XTR gold

 

最大許容長さ測定誤差 (E0で)

At 20°C

1.2 + L/280

At 26°C

1.5 + L/250

At 30°C

1.7 + L/230

At 40°C

2.2 + L/180