図面から簡単に測定を導き出す

ZEISS CALYPSOオプション

歯車測定

GEAR® PRO

特徴

  • グラフィックサポートによる入力
  • 測定のCADシミュレーション
  • アクティブおよびパッシブセンサ対応
  • ロータリテーブルなしでも測定可能
  • 規格に準拠した自動評価
  • アプリケーション指向の測定記録

座標測定機を使用した歯車測定

歯車が動力を損失させることなく静かに伝達するためには、公差をきびしく設定することが必要です。そのため、製品の精度と歯車測定は切っても切れない関係にあります。

ZEISS CALYPSOのGEAR PROオプションは、座標測定機による歯車測定を可能にします。解析用3D歯車モデルとグラフィカルな入力ウィンドウは、GEAR PROでの測定を非常に効果的なものにしています。

視覚的な測定

ソフトウェア・コアとグラフィックユーザインターフェースの相互作用により、GEAR PROは諸元の定義から歯車のCADモデルを生成します。

CADモデルのグラフィック表示により、オペレータは入力値をすばやく視覚的にチェックすることができます。標準的な測定は定義された諸元に基づいてすぐに実行可能です。

一般的なアプリケーションに応じて、5つのパッケージが用意されています。

  • 円筒歯車 - GEAR PRO involute
  • ベベルギヤ - GEAR PRO bevel
  • ウォームギヤ - GEAR PRO worm
  • ローター - GEAR PRO rotor
  • ホブカッター - GEAR PRO hob
GEAR PROは、座標測定機による歯車測定を可能にします。
円筒歯車に特化したソフトウェア:ZEISS GEAR PRO involute

ユーザガイダンス

グラフィカルな入力ウィンドウとステップごとの体系的なガイダンスは、それぞれの測定タスクの測定実行の調整を簡単にします。

例えば、評価および測定範囲を定義する際は、ダイアログウィンドウとグラフィックによる視覚化により、数回のマウスクリックだけで事足ります。