ZEISS INSPECT X-Ray

ボリュームデータを効率よく分析

ZEISS INSPECT X-Rayでは、CTデータを使用して部品を内部まで視覚化し、分析することができます。使用するCTハードウェアにかかわらず、パワフルなZEISS INSPECTソフトウェアがデータの視覚化と分析をサポートします。欠陥、構造、組み付け状況を評価し、結果は動画も用いたわかりやすいレポートにまとめられます。

ZEISS INSPECT X-Rayの特長

絶対的な鮮明さを実現するマルチビュー

マルチビューによる優れたオリエンテーション

ソフトウェアのUIを複数の作業エリアに分割することで、様々な角度から部品を見ることができます。 要件や希望に応じて、断面図、3D表示、表や他のビューを組み合わせてご利用ください。欠陥の調査や検査をどの作業エリアでも実行できるのが、 進化したマルチビューです。

機能補完アプリ

欠陥を2Dと3Dで検出

データが不十分であっても、ZEISS INSPECTなら細孔や介在物を確実に評価できます。P203やP202に準拠した特別な評価が必要な場合などもお任せください。これらの機能は、後にインストールしてお使いいただける補完アプリで提供しています。

すべてを一度に実行

バッチスキャンで効率アップ

部品の個別CTスキャンは時間がかかります。シリーズの複数の部品を同時にスキャンし、ソフトウェアで再び分離して自動評価することで、作業を簡素化できます。

関心領域

部品の異なる部分を個別に扱う

複数の要素から構成される複雑な部品を分析する場合は特に、領域を分割するのが効果的です。これにより、組み付けをデジタルで解体し、様々な領域を個別の公差で分析できるため、時間を大幅に節約することができます。

ZEISS INSPECT X-Rayの概要

直感的な操作と高度なパフォーマンスにより、CTデータ分析がかつてないほど簡単になりました。ZEISS INSPECTは、データのインポートからレポート作成までワークフロー全体をガイドし、 優れた機能でCTデータの分析をより簡単に行うことができます。

ボリュームデータをインタラクティブに表示

2Dと3D、お好きな方をお選びください。

内部欠陥の分析

ボイド、亀裂、介在物、空隙率などの欠陥を自動的に検出します。

複数の部品を評価

プロジェクト内の複数の部品を自動的に評価し、1つを基準に設定して差異を分析します。

測定学的チェック

幾何学的寸法と公差など、部品を3Dでチェックできます。

結果をわかりやすく表示

一目で理解できるカラースケールを使うことで、偏差を認識できます。

プロセスを容易に自動化

操作を記録して、Pythonスクリプトとして実行したり、追加アプリを使用してプロセスを自動化したりできます。

アプリで機能を拡張

De-Warp – プラスチック部品における反りのバーチャル補正

De-Warp – プラスチック部品における反りのバーチャル補正

クランプ装置なしでクランプされた部品を測定します。De-Warpアプリがクランプされた状態を計算するため、取り付けた状態で部品がどう動作するかを確認できます。

  • 時間とコストを節約
  • スクラップを削減
  • 効率アップ
ZEISS INSPECT X-RayのZADDによるAIベースの欠陥分析

ZADD – 人工知能による鋳造品の欠陥検出

ZEISSの自動欠陥検出(ZADDセグメンテーション)アプリを使用して、AIに基づく欠陥検出を自動化します。

  • データ品質が低くても、有意義な結果を取得
  • ユーザーが定義した方法でモデルをトレーニング
  • 混合材料や高密度材料に使用可能

X線アプリケーションにおけるZEISS INSPECTの使用例

ZEISS INSPECT X-Rayによるバッテリー検査

バッテリーチェック

目標:バッテリーの重要部品を検査し、欠陥を発見する

ソリューション:CTスキャナでバッテリーを撮影後、ZEISS INSPECTでCTデータを評価します。ソフトウェアがバッテリーの任意の位置のデジタル断面画像を生成し、画像断面やコントラストは個別に決定することができます。この方法により、微細なディテールや材質の違いを検出することができるほか、陽極のオーバーハング、異物混入、スポット溶接の欠陥など、代表的な問題箇所を確実に検出できます。

ZEISS INSPECT X-Rayによる設計値と実測値の比較

測定による欠陥分析

目標:射出成形部品の3D検査を行い、公差設計と幾何公差をチェックする

ソリューション:部品のCTデータとCADデータのインポートは、さらに詳しい分析の基礎となります。これには、部品の品質を評価し、金型を最適化するための設計値と実測値の比較と壁厚分析が含まれます。ZEISS INSPECT X-Rayは、カラースケールを使用して設計部品の寸法偏差を視覚的に表示します。部品の幾何学的寸法と公差、内部要素を検査し、包括的なレポートを作成することで検査が完了します。

ZEISS INSPECT X-Rayによるプラスチック製吸入器部品の欠陥分析

ブラスチック部品の欠陥分析

目標:内部欠陥の分析を的確に行う

ソリューション:分析には、部品内部のエアポケットや空洞の検出だけでなく、測定による検査も含まれます。ZEISS INSPECTはこの検査のために、気孔率、欠陥の大きさ、外殻までの距離を分析する機能を提供します。これにより、欠陥とその影響を効率的かつ確実に評価することができます。

ZEISS INSPECT:お客様の声

Head of Corporate Quality Operations Support
Horst Lang Head of Corporate Quality Operations Support

In addition to CT technology, evaluation also plays a major role and for this it is important to be able to work effectively and at a high level. We no longer have to switch between different software solutions. Instead, we stay in one family and can make statements and evaluations.

Metrologist in the Quality Management Department at Hansgrohe
Claudia Belezni Metrologist in the Quality Management department at Hansgrohe, Germany

We need a non-destructive method in order to be able to look inside parts and detect leaks. ZEISS INSPECT is well suited for analyzing defects in parts.

Head of Measurement Laboratory of ODW-Elektrik
Bernd Föller Head of Measurement Laboratory of ODW-Elektrik, Germany

From my point of view, compared to other CT software packages, ZEISS INSPECT is the leader in the measurement of freeform surfaces. (...) Elements that were previously unmeasurable can now be analyzed and measured in a simpler way.

Manager Testing System Development and Head of Quality Assurance at ZKW Lighting Systems
Bernhard Voglauer Manager Testing System Development, ZKW Lighting Systems, Austria

The focus on good, intuitive usability and optimal cooperation between hardware and software were major factors in our decision.

Group Manager of Measurement Technology Parts at Testo
Wilhelm Stehle Group Manager of Measurement Technology Parts at Testo SE & Co. KGaA, Germany

When we have to qualify new parts, we use computed tomography and ZEISS INSPECT for metrological evaluations of incoming plastic parts and, in some instances, also for pressure die-cast parts. We used to measure the parts with a CMM. It took us up to two days to measure 30 to 40 measuring points. Now takes only two to five hours to inspect the part with ZEISS INSPECT, and we obtain much more detailed information about the part.

ZEISS INSPECTの特長

システム非依存

使用するCTスキャナを選びません。ZEISS INSPECTはすべての一般的なX線ファイル形式に対応しています。これにより、投資に対するリターンが確実に得られます。

定期的なアップデートと継続的な開発

ZEISSの開発の中心はお客様です。お客様の実務に直接役立つアップデートを繰り返し、継続的な開発を行っています。

グローバルなサポートとサービス

いつでもどこでも、オンライン・対面のサポートを提供いたします。ZEISSの包括的なサービスにより、ZEISS INSPECTソフトウェアの定期的に最適化される機能をフルにご利用いただけます。

ZEISS INSPECT X-Rayの利用を開始する

ZEISS INSPECTを使用したX線検査を始めませんか?トライアル版またはライブデモをご都合に合わせてお選びいただけます。ZEISS Quality Suiteをダウンロードし、ZEISS INSPECTをインストールするだけで利用を開始できます。

製品デモンストレーション

ZEISS INSPECTをライブで体験

個別デモ

ライブデモンストレーションでは、ZEISS INSPECTの機能の中から興味のあるものをご体験いただけます。ZEISSのエキスパートがお客様のアプリケーションに特化したケースをご紹介します。ご希望に応じて、お客様の部品を使ってデモを行うことも可能です。

デモの内容

  • 高度な検査機能とボリュームの視覚化
  • ボリューム欠陥テスト
  • ユーザー定義機能
  • 自動化されたプロセスとプロジェクトテンプレート
トライアル版

ソフトウェアを体験

ZEISS Quality Suite 14日間無料体験

体験してから決断したいお客様へ、ZEISS INSPECT X-Rayの全機能を14日間無料でご利用いただけるトライアル版をご用意しています。 トライアル期間終了後、ライセンスは自動的にソフトウェアの無料ベーシックバージョンに切り替わります。

トライアルライセンスの内容

  • 14日間無料
  • 解約手続き不要
  • すべての機能が利用可能
  • トライアル期間終了後、ソフトウェアの無料ベーシックバージョンを利用可能
  • ZEISS Quality Suiteの付随トレーニングとサービス

Do you know the ZEISS Quality Suite?

Benefit from our digital ecosystem:

  • Seamless workflows in one place
  • Services such as eLearnings, online help and the latest metrology news
  • Always up to date with updates