ZEISS PiWeb 8.2:新機能のご紹介

定期的なソフトウェアアップデートによる機能の強化

ZEISS PiWebリリース

ZEISS PiWebは、難解な測定データを意味のある可視化された結果に変換します。常に技術的ブレイクスルーを目指すZEISSは、レポート・統計用解析ソフトウェアを定期的にアップデートし、最新かつ将来性のあるシステムを提供しています。

ZEISS PiWeb 8.2:新機能のご紹介

最新のソフトウェアアップデートでは、さまざまな新機能や改善点、カスタマイズ可能なオプションが追加され、より簡単かつ効率的な測定プロセスを実現しています。

画像をクリックして詳細をご覧ください。

1D・2Dバーコード生成用の新要素

ZEISS PiWebのレポート機能では、さまざまな1D&2Dバーコードを直接生成できる新要素が利用可能になりました。変数やテキストを使用して、各種タイプのバーコード、QRコード、データマトリックスコードを生成し、例えば、WhatsAppや電子メールで品質データに関する情報を送信したり、ZEISS PiWebアプリでデータを表示したりすることが可能です。

強力なデータソート・フィルタリングツールを新たに追加

AND/ORロジックでデータをフィルタリングする新機能により、組み合わせの可能性が無限に広がります。また、データセットを複数回並べ替えることで表やレポートのデータを正確に整理できます。

バブル(吹き出し)付き印刷の新機能

ZEISS PiWebモニターに追加された新しいツールでは、バブル(吹き出し)位置のビジュアライゼーションが改善されており、特徴のハイライト表示やスタンプのビジュアライゼーション機能によって、オペレーターが図面上のどの特性に注意を向ける必要があるかを正確に把握できるようになりました。またZEISS PiWebプランナーとZEISS PiWebデザイナーでは、バブルの位置を変更できる新しいツールやレポート作成用の新たな動的要素も利用できます。

新しい通知機能

個々のパーツではなく複数のパーツにルールを設定することで、通知を簡単に管理できるようになりました。さらに、複数のユーザーまたはユーザーのグループにルールを適用して、部門または担当ユーザーの通知設定を素早く行うことが可能になりました。

ZEISS PiWeb iOSアプリ & ZEISS PiWebクラウドのアップデート

ZEISS PiWebクラウドをご利用中のお客様、これからご利用になるお客様向けに、新たにZEISS PiWeb通知モジュールがクラウドで利用できるようになりました。また、iOSアプリの新機能である通知のビジュアライゼーションと管理機能と組み合わせることで、ZEISS PiWebでは外出先から重要な情報に簡単にアクセスできます。

Previous highlights

ZEISS PiWeb updates from the last releases

All ZEISS PiWeb updates deliver significant performance improvements and new features for a wide variety of applications. Updates improve operational simplicity, IT security and cater to individual customer needs.

Licence-free ZEISS PiWeb monitor functionality | Release 8.0

The license-free ZEISS PiWeb monitor offers users visualization of reports and measurement data. Interactive elements and detail view are deactivated for this functionality.

Interactive CAD tools | Release 8.0

ZEISS PiWeb 8.0 improves interactive and defect CAD views with customizable template flags. The flags visualize wide-ranging information about measured features. You can now define flag colors, labels, content and connecting lines to CAD points, as well as align and shift flags via drag & drop.

Grouped display & filtering of measurement data | Release 8.0

Measurement data can now be grouped, displayed in bar and pie charts and classified based on measurement status to enable users to create quick overviews like parts produced per shift, number of good or bad parts per lot number etc. The new filter functionality also allows to filter data based on measurement attributes, the status of characteristics, and based on values outside or within measurement tolerance limits.

Improvements for ZEISS PiWeb notifications | Release 8.0

New tools for administration of notification rules make it easier for users to configure notifications for other users. Users also have the ability to manage rules in the ZEISS PiWeb App. As we are still perfecting the module, ZEISS PiWeb notifications and all of the available improvements are still free of charge in ZEISS PiWeb 8.0.

Improved performance | Release 8.0

ZEISS PiWeb performance has been improved for loading reports that display data from several parts with a single, high-performance test plan query –thanks to the integration of a new endpoint on client and server side. As a result, ZEISS PiWeb monitor loading times decreased from 8:15 min to 7 seconds in a sample report. Performance increases will vary case to case.

ZEISS PiWeb notifications | Release 7.6

Developed for our customers’ needs and initially introduced free of charge, ZEISS PiWeb notifications provides active notifications based on user-defined rules. If quality rules are broken, for example if a measure-ment is out of tolerance or trending towards limits, users that subscribed to the rule are notified with details right away. Notifications are also available in the ZEISS PiWeb App.

ZEISS PiWeb App | Release 7.6

The ZEISS PiWeb App enables users to quickly access and assess their quality data, hence lowering the reaction time for countermeasures. ZEISS PiWeb notifications, which supports this process, has been improved to provide a list view and a detailed view of notifications as well as notification badges.

ZEISS PiWeb inline correlation | Release 7.6

Inline measurement devices and offline devices need to be correlated frequently to ensure accurate results. When deviations occur, ZEISS PiWeb inline correlation calculates offsets centrally and generates a file that can be exported to inline devices. This eliminates the need to transfer results between machines and upkeeps measurement accuracy.

ZEISS PiWeb cloud | Release 7.6

ZEISS PiWeb cloud opens up new possibilities: Purchase, configure and manage subscriptions online, and securely upload as well as store quality data in an Microsoft Azure cloud while using PiWeb modules locally with floating licenses. Thereby, you avoid upfront costs from hosting on-premise applications or database servers.

ソフトウェアのアップデートで常に最新の機能へアクセス

将来においても有効なプロセスを保証するには、ソフトウェアの定期的なアップデートが必要です。ZEISSソフトウェア保守契約では、割安価格のアップグレード料金をご利用いただけるほか、アプリケーションのノウハウへの直接アクセス、ソフトウェアの専用サポート、ソフトウェアの継続的アップデート、サービスパックを通じて品質が長期的に保証されます。

数字で見るZEISS PiWebのアップデート

02
年間リリース数
>50
リリースごとの新機能と改良点の数
>800k
ZEISS PiWebのコード行数

ダウンロード