車体製造向け計測ソリューション

ZEISSは、車体製造の体系的な品質保証のためのワンストップパートナーです。測定および検査技術から、固定治具、品質データの管理とサービスまで、ZEISSのすべての製品とサービスにはそれぞれ互いに互換性があり、最高の品質と生産性の両方を確実なものにします。

ZEISS車体計測ソリューション・ポートフォリオ

C // 車体部品製造工程
AIMax cloud付きZEISS AICell trace

ロボットに3D形状測定センサを搭載することで、穴や隙間段差だけでなくナットやリベットなど複雑な要素の3D座標が測定できる。複数の固定カメラでセンサ座標を補完することにより高い精度で測定できる。

C // 車体部品製造工程
AIMax cloud付きZEISS AICell

ロボットに3D形状測定センサを搭載することで、穴や隙間段差だけでなくナットやリベットなど複雑な要素の3D座標が測定できる。

C // 車体部品製造工程
AIMax付きZEISS AICell

ロボットに3Dセンサを搭載し、穴やピン等の3D座標や隙間段差をインラインにて全数測定する。

E // ボデー組立工程
ZEISS in-line 固定センサ: ZEISS AIMax In-line と ZEISS BestFit

ロボットに搭載した3Dセンサで穴やピン、隙間段差やモヒカン寸法などを測定することで、車体の組立精度を全数インライン検査する。ロボットが潜り込めない足回りは固定式3Dセンサを設置し、測定を可能にする。

E // ボデー組立工程
AIMax cloud付きZEISS AICell trace

ロボットに3D形状測定センサを搭載し、穴やピン、隙間段差やモヒカン寸法などを測定することで、車体の組立精度を検査する。複数の固定カメラでセンサ座標を補完することにより高い精度で測定できる。

E // ボデー組立工程
AIMax付きZEISS AICell

ロボットに3Dセンサを搭載し、ドア、フェンダー、フード、トランクなど車体全体の隙間段差を測定する。

E // ボデー組立工程
ZEISS ABIS inline

ロボットに光学式センサを搭載し、車体外装の傷、凹み、歪み等の外観検査を行う。

C // 車体部品製造工程
ZEISS搬送装置付きZEISS AIBox

ワーク表面全体を3D測定し、寸法測定や3D CADとの形状比較を行う。外装部品の汎用固定治具に手動固定後、搬送テーブルで搬入し自動測定される。

B // プレス工程
ZEISS AIBox

ワーク形状を3D測定し、寸法測定や3D CADとの形状比較を行う。 主に抜き取り検査で使用される。

A // 金型製造工程
ZEISS COMET

プレス金型を3D測定し、形状測定や3D CADとの比較を行う。

D // 測定分析センター
ZEISS CARMET

最終完成車やボディシェル、パネル部品を測定する。コストパフォーマンスが高いホリゾンタルアーム形座標測定機。

D // 測定分析センター
ZEISS 組立治具

各種車体のパネル部品を高精度な専用治具に取り付け、隙間段差や組立性を検証する。

D // 測定分析センター
ZEISS CALIGO

ホリゾンタルアーム形座標測定機(HAM)で測定した車体の自由曲面をデジタル化、解析するためのソフトウェア。一方、統合されたZEISS PiWebソフトウェアは、専門的なレポート作成を保証します。

D // 測定分析センター
ZEISS 組立治具

各種車体のパネル部品を治具に取り付け、隙間段差や組立性を最適化する。

D // 測定分析センター
ZEISS T-SCAN スキャニングシステム

オフラインで車体部品の3D形状測定を行う。

D // 測定分析センター
ZEISS EagleEye付きZEISS PRO

最終完成車やシェルボディ、パネル部品を接触式センサと光学式センサを切り替えて3D測定する。光学式センサを使用することで従来の接触式に比べ測定時間を大幅に短縮できる。

D // 測定分析センター
AIMaxまたはAIMax cloud付きZEISS AICell

新車種の様々なテストを実施するオフラインのステーション。

A // 金型製造工程
ZEISS T-SCAN スキャニングシステム

ハンディ型の3Dレーザースキャナでプレス金型の3D形状測定を行う。

G // 最終組立工程
AIMax付きZEISS AICell

ロボットに搭載した3Dセンサをコンベアに同期して動かしながら、最終完成車の隙間段差を全数インライン計測する。

F // 塗装工程
AIMax付きZEISS AICell

ロボットに3Dセンサを搭載し、ドア、フェンダー、トランク等が組み付けられた塗装済車体の隙間段差を全数インライン計測する。

C // 車体部品製造工程
ZEISS ABIS

ロボットに光学式センサを搭載し、ドアパネルやフード、トランク等の外装部品の外観検査を行う。

C // 車体部品製造工程
ZEISS AIBox flex および ZEISS 固定治具

サイドパネルやフェンダーを治具に固定し、ロボットに搭載されたZEISS COMETで3D形状測定を行う。光学式センサのZEISS COMET PRO AEとロボット、ロータリテーブルで構成される。

ZEISS ABIS
B // プレス工程
ZEISS ABIS inline

プレス成型品を抜き取り、傷、凹み、歪み等の外観検査を行う。

B // プレス工程
ZEISS ABIS atline

プレス成型品を抜き取り、傷、凹み、歪み等の外観検査を行う。

H // 測定データの共有
ZEISS PiWeb / PiWeb cloud

Visualize, store, analyze, exchange and network measurement data anywhere, even at different global sites.

A // 金型製造工程

B // プレス工程

C // 車体部品製造工程

D // 測定分析センター

E // ボデー組立工程

F // 塗装工程

G // 最終組立工程

H // 測定データの共有

ツァイスソリューションについて

ZEISSソフトウェア

測定作業のパフォーマンスを向上させるための測定・評価・管理ソフトウェア

冶具システム

組み込み/カスタム冶具ソリューション