ルーチンおよび研究のためのスマートマイクロスコープ

ルーチンのイメージングとドキュメンテーションをスピードアップ

ルーチン顕微鏡デジタルドキュメンテーションの新しい形であるスマートマイクロスコープ。スマートマイクロスコープによって、ルーチンのイメージング結果を素早く簡単に得ることができます。

常にサンプルに集中することができ、顕微鏡スタンドのボタンを1回押すだけで、接眼レンズを通してみた通りに、鮮明な画像を高い色再現性で取得が可能。システムがすべてのパラメーターを自動調整し、正しいスケール情報を画像に自動的に追加します。これらはすべて、PCや追加のソフトウェアを必要とせず、スタンドアローンで実行できます。

ZEISS Axioscope 5
ルーチンイメージングの効率を向上
  • ボタンを1回押すだけで、顕微鏡スタンドから直接画像やビデオをメディアに保存
  • 接眼レンズを通して見た通りに、高い色再現性で詳細に画像取得
  • オーバーレイしたマルチチャンネル蛍光画像を簡単に保存。チャンネルを選択して「スナップ」ボタンを押すだけ。システムが露出時間を自動調整し、画像を取得、チャンネルを切り替えて、画像取得を繰り返します。
  • 画像は顕微鏡とカメラのメタデータ、スケール情報とともに自動保存
  • スタンドアローン顕微鏡ソリューション、PCや追加のソフトウェア不要
ZEISS Axioscope 5

新しいルーチンイメージングワークフロー

少ないステップでサンプルに集中

Comparison Between Old and New Routine Imaging Workflow
Click to zoom in.

ラボでは効率と品質が重要ですが、高い色再現性で詳細な画像を取得するには時間がかかることがあります。それは次のようなステップが必要になるからです。サンプルを置き、関心領域にフォーカスを合わせます。次に、コンピューターに切り替え、ホワイトバランス、露出時間、ゲインなどの設定を調整します。それから、画像を取得し、スケールバーを挿入し、顕微鏡に切り替えます。これらを繰り返します

スマートマイクロスコープによって、サンプルに集中することができます。顕微鏡のスナップボタンを押すだけです。顕微鏡がホワイトバランスや露出時間などのすべてのイメージングパラメーターを自動調整します。確立された顕微鏡ワークフローと統合し、効率を大幅に向上します。

Comparison Between Old and New Routine Imaging Workflow
Click to zoom in.
Clever Ergonomics for a Comfortable Lab Work

快適なラボワークのためのエルゴノミックデザイン

片手ですべてのメインコントロールにアクセス

Clever Ergonomics for a Comfortable Lab Work

スナップボタン、ステージドライブ、フォーカス調整、輝度調整を含むすべてのメインコントロールに片手でアクセスできます。エルゴ鏡筒と、高さおよびトルク調整可能なラックレスステージによって、長時間使用しても快適なポジションで作業可能です。観察の高さを調整して、最も快適なポジションを見つけることができます。2枚用試料ホルダーを用いると、IHCスライドを観察するときなど、スライド交換の手間を減らすことができます。

全体として、マニュアルのステップを最小限に抑えることで、より効率的かつ快適な作業が可能になります。

スマートマイクロスコープを可能にする4つの新製品

スマートマイクロスコープは2つの新しい顕微鏡、ZEISS Axiolab 5およびZEISS Axioscope 5と、2つの新しい顕微鏡カメラ、ZEISS Axiocam 202 monoおよびZEISS Axiocam 208 colorの組み合わせです。

ZEISS Axiolab 5 ラボで毎日行われるルーチンワーク用の顕微鏡。そのコンパクトなエルゴノミックデザインにより、ラボのスペースを節約するとともに、取り扱いも容易になります。新しい強力な白色LED照明は、非常に高い演色評価数で、高い色再現性でサンプルを表示します。一定の色温度のLEDにより、システムのオペレーションとデジタルドキュメンテーションが容易になります。蛍光の場合、様々な波長の強力なLEDは、エネルギー効率が高く、従来のHBO照明よりも取り扱いが容易です。ウォームアップ時間とクールダウン時間、ランプの交換、ランプの調整が必要ありません。 Learn more


ZEISS Axiolab 5
ZEISS Axioscope 5

ZEISS Axioscope 5 生物医学のルーチンおよび研究用の顕微鏡です。簡単にマルチチャンネル蛍光画像を取得するには、Axioscope 5と高性能LED光源Colibri 3を組み合わせます。UV、青、緑、赤励起のチャンネルを簡単に切り換えることができます。チャンネルを選択して画像を取得するだけです。透過においては、白色LEDにより、高い色再現性の強力な照明が可能です。輝度マネージャーにより、すべての倍率で均一な輝度を実現します。倍率を変更するたびにランプの明るさを調整することは過去のものになりました。 Learn more

Explore the interactive Infographic of ZEISS Axioscope 5

ZEISS Axioscope 5

ZEISS Axiocam 202 mono ルーチンの蛍光画像取得のための200万画素モノクロ顕微鏡カメラです。このCMOSセンサーカメラを使用すると、スタンドアローンモードで、ボタンを1回押すだけでモノクロ画像を取得できます。PCは必要ありません。USB 3.0で保存メディアに画像を保存。また、HDMIでカメラに直接モニターを接続します。必要に応じて、イメージングアプリLabscopeを用いてワイヤレスでコントロールすることも可能です。または、イメージングソフトウェアのZENを使用することもできます。 Learn more

ZEISS Axiocam 202 mono

ZEISS Axiocam 208 color

ZEISS Axiocam 208 教育、ドキュメンテーション、ルーチンアプリケーションのための高速800万画素カラー顕微鏡カメラです。このCMOSカメラを使用すると、フル4K 解像度、30フレーム/秒で色再現性の高い鮮明な画像を取得できます。PCなしのスタンドアローンモードで使用することも、イメージングアプリLabscopeを用いてワイヤレスでコントロールすることも、また強力なイメージングソフトウェアZENを使用することも可能です。 Learn more

ZEISS Axiocam 208 color

スマートマイクロスコープの実際の使用方法をご覧ください

ワークフローの自動化

マルチチャンネル蛍光イメージング

with ZEISS Axioscope 5 & Axiocam 202 mono

 

透過光イメージング

with ZEISS Axiolab 5 & Axiocam 208 color

 

お問合せはこちら!

Speak to our lab microscopy experts about your questions

スマートマイクロスコープについてのご質問、デモのご依頼、見積送付などのお問合せはこちらのフォームからお願いします。

Share #smartmicroscopy with your friends and colleagues