ZEISS Academy online - Celldiscoverer 7

AI技術を活用した、ハイスループット・長期培養イメージングとその解析

昨今では多くの装置でAI技術が搭載されていますが、顕微鏡メーカーとしてZEISSがいち早くAI技術を取り入れました。また、ハイスループットなどを目的としたイメージング装置も多種多様にある中で、ZEISSのCelldiscoverer7ではAI技術を活用したプログラム、これまでにないZEISS独自の光学系による高画質イメージングや長期間タイムラプスと画像解析を実現しました。

日時

2020年10月5日 午後3時~4時

対象

以下のようなイメージングを希望される方
 
  • 培養細胞をより高画質で撮影したい
  • 培養環境変化に弱い細胞を撮影したい
  • 1mmなど底が厚いサンプルでも高解像に撮影したい
  • 長期間のタイムラプスイメージングをしたい
  • スクリーニング解析をしたい
  • AI技術を活用した画像解析をしたい

講演内容
キーワード

  • 長期タイムラプスイメージング
  • 低倍レンズで高解像のイメージング
  • 高分解能で広い視野のイメージング
  • マルチウェルプレートでスクリーニング
  • 1mm厚のサンプル容器でも高解像
  • 透過光でもウェルの端も綺麗に撮影
  • AI解析機能
  • スクリーニング+自動高倍撮影
  • マルチモーダルな画像コネクト

スピーカー
(言語:日本語)

カールツァイス株式会社
リサーチマイクロスコピーソリューション プロダクト&アプリケーションセールス
アプリケーション スぺシャリスト
滝口正人

参加方法

ツァイスウェビナーはウェブ上で開催する無料のセミナーです。視聴には事前の登録が必要になります。
こちらのフォームからご登録をお願いします。後日、参加URLをご案内いたします。

※この時間に視聴できない場合でも、ご登録頂ければ各セミナーセッションの後、一定期間、録画したセミナーを動画配信でご覧いただけます。

参加登録フォーム

※ご登録のメールアドレス宛に参加受付メールをお送りしました。開始の2時間前までにメールが届かない場合は、こちらからお問合せをお願いします。

ZEISS最新情報

イベントや新製品など、最新の情報をおとどけします。ぜひご登録をお願いします。

お問合せ

カールツァイス株式会社 リサーチマイクロスコピーソリューション
ストラテジックマーケティング(ウェビナー担当)
info .microscopy .jp @zeiss .com