ZEISS Webinar

2020年11月発表: New ZEISS GeminiSEM Family

サブ・ナノメーター・イメージングの新章

ZEISSは走査型電子顕微鏡のフラッグシップモデルGeminiSEMを昨年11月に刷新しました。この新製品ZEISS GeminiSEM 360/460/560の特長や従来機種との違いなどの情報を、ドイツの開発チームも交えてご紹介します。
※2020年12月開催ウェビナーの再配信とライブQ&Aの形式でお届けします。

ZEISS GeminiSEM 製品ページ

日時

2021年4月21日  14 時~

対象

SEMユーザーの皆様

講演内容

  • 新しいZEISS GeminiSEM 360/460/560の新機能、特長のご紹介
  • ドイツ本社のR&D・マーケティング部門より、開発の背景や今後のビジョン、日本のお客様へのメッセージ(2020年12月22日開催ウェビナーの再配信です)
  • Q&Aセッション(ライブで当日いただいた質問にお答えします)

スピーカー

アプリケーションスペシャリスト 小田 武秀(講演、Q&A / 言語:日本語)
ドイツ本社 Dr. Benjamin Tordoff, Dr. Fang Zhou (講演 / 言語:英語、日本語字幕あり)

参加方法

申込フォームから参加登録をお願いします。後ほどメールにてご案内いたします。

参加登録フォーム

こちらのフォームから参加登録をお願いします。後ほどメールにてご案内いたします。

ZEISS最新情報

イベントや新製品など、最新の情報をおとどけします。ぜひご登録をお願いします。

お問合せ

カールツァイス株式会社 リサーチマイクロスコピーソリューション
ストラテジックマーケティング(ウェビナー担当)お問合せ