Microbeam MicroTweezers

PALM MicroTweezers

正確で非接触な細胞や粒子のマニピュレーション

Palm MicroTweezers

ZEISSの光ピンセットシステムPALM MicroTweezersは、正確で非接触な細胞操作や、顕微鏡でしか見ることのできない粒子の捕捉、移動、分類を行います。

  • はじめに

    簡単で正確なマイクロマニピュレーションを保証するPALM MicroTweezers

    PALM MicroTweezersを使えば、マイクロメートルやそれ以下の細胞や粒子を非接触で操作できます。高集束レーザビームにより、生細胞、細胞小器官などの大きな生体分子の捕捉、移動、分類が可能です。目標の上でマウスをクリックするだけで、捕捉が可能です。

    Force Measurement ソフトウェア、ハイエンドイメージング、または生細胞イメージングシステムやレーザマイクロダイセクションの PALM MicroBeam 等、ZEISS の提供する技術によって PALM MicroTweezers をアップグレードすることもできます。

    PALM MicroTweezers についてのお問い合わせは こちら 

  • 特長
    • 非接触、非侵襲の3D試料操作
    • 微小物体の捕捉、配置、分類
    • クリック・アンド・トラップ機能による直観的なデュアルビーム操作
    • マイクロマニピュレーションとハイエンドなイメージングワークステーションの組み合わせ
    • PALM MicroBeamなどの他のZEISSのソリューションとの互換性
    • マイクロマニピュレーション、細胞−細胞間相互作用、細胞分類、定量的力測定といった幅広いアプリケーション

    PALM MicroTweezerについてのお問い合わせは  こちら 

  • テクノロジ

    ZEISSの高精度操作用光ピンセット

    細胞や細胞内レベルの粒子の分離や操作を行う非常に正確なツールが必要な場合に、PALM MicroTweezersは理想的なソリューションです。赤血球やバクテリアのような微小物体の捕捉、移動、配置を直観的に行うことができます。
    光ピンセットは、高集束レーザの力場を使って光学トラップを生成します。これによって、機械的な接触のない正確なマイクロマニピュレーションが可能になります。このシステムは1064nmの波長の赤外線レーザを使い、生きた試料への影響を最小限にとどめています。

    PALM MicroTweezers についてのお問い合わせは こちら

    AxioVisonについてのお問い合わせは こちら

  • 力測定

    フトウェアモジュールの Force Measurement を使うと、光ピンセットによる微小粒子の操作だけでなく、生命科学の研究の様々な領域に関係する定量的力学測定も行うことができます。

    使いやすく直観的なソフトウェアは、精子の運動性測定、細胞膜の特性評価、分子結合力や細胞弾性の測定といった広い範囲の実験における自由度と柔軟な機能を提供します。

    PALM RoboSoftwareモジュール Force Measurement
    • クリック・アンド・トラップ機能による簡単な操作
    • トラップ剛性のキャリブレーション機能を自動化
    • 調整不要の検出器
    • キャリブレーションと実験のデータを視覚的にリアルタイム表示
    • 文書記録用にすべての画像と関連するデータを保存

     

    PALM MicroTweezers についてのお問い合わせは こちら

  • ダウンロード

    発表文献

    ZEISS のマイクロダイセクションシステムを利用した発表文献は数百もあり、現在も増え続けています。このページをブックマークして、医療や生命医学の研究用の最新のレーザマイクロマニピュレーション技術の進化に関する情報をいつでも入手できるようにしてください。

     

    発表文献のダウンロード
    MicroBeam
    CombiSystem & MicroTweezers

    カタログ
    カタログ・資料・広告のダウンロード


    アプリケーションメモ

    方法と技術についての説明


    プロトコール

    プロトコールのダウンロードはこちら
    ZEISS Lab - 独自のマイクロダイセクションサービス