電動12倍ズーム機能搭載SteREO Discovery.V12

電動12倍ズームモジュール式実体顕微鏡

ZEISS SteREO Discovery.V12

ZEISS SteREO Discovery.V12

電動式12:1ズーム域で再現可能

SteREO Discovery.V12の電動コンポーネントは顕微鏡用ソフトウェアZENやAxioVisionとフル統合し再現性に優れた試料の測定やデータ記録を可能にします。

12:1ズーム域全体に広がる優れた3次元画像で、ショウジョウバエやゼブラフィッシュ胚、ステントや回路基板の観察が可能です。鮮明で豊富なコントラスト、優れた色忠実度を有し、より多くの情報を有した画像を捕えます。

SteREO Discovery.V12は、生物学や品質管理での画像解像やコントラストに力を発揮します。

 

外部タッチパネルSYCOPがSteREO Discovery.V12のメイン機能をコントロール:倍率、フォーカス、コントラスト、輝度など。

特長

  • 電動式12:1ズーム機能
  • SteREO顕微鏡のモジュール式システムにシームレスに統合
  • 信頼のおける結果をもたらす電動コンポーネント
  • 冷光またはLEDに基づく照明や検鏡法
  • 高倍率レベルでも優れた焦点深度
  • エルゴノミックで簡単な操作、オプションのタッチパネルSYCOPでコントロール可

SteREO Discovery.V12についてのお問い合わせは こちら 。

eZoom画像

eZoom画像:2倍シャープに

ズームボディは実体顕微鏡とズーム顕微鏡の中核部分です。ズームの際、レンズは正確な位置合わせを必要とします。今までは、精密に切削した金属部品がその動きの精度を決定し、それとともに顕微鏡の光学品質を決めていました。

eZoomはメカニカルカーブを電子的カーブに置換します。ステッピングモータが可動レンズを正確な位置に運び、個々のレンズの誤差を計算します。個々のズームボディが各々の誤差を測定し電子的に補正をするため、eZoomは、メカニカルズームボディと比べて、倍率域全体で2倍の高精度な画質を得られます。個別に誤差をプログラムします。

簡単操作

SYCOPコンセプト:作業がさら簡単に

接眼レンズから目をそらすことなく、実体顕微鏡のメイン機能すべての操作が可能。ジョイスティックとタッチスクリーンでコンポーネントをすべてコントロールできます。また、各機能はボタンに割り当てが可能です。

倍率とフォーカス、輝度コントロール、光学データの表示など、今までの顕微鏡ではコントロールが難しかった機能が、SYCOPによって簡単になります。

ダウンロード

Microscope and Measurement Systems for Quality Assurance and Quality Control

Capture the essentials of your component. Quickly. Simply. Comprehensively.

ページ: 41
ファイルサイズ: 4.478 kB

SteREO Discovery.V12 - Expanding the Boundaries

Brilliant images in 3D

ページ: 6
ファイルサイズ: 643 kB

The Profile - The Modular System of Stereo- and Zoom Microscopes

SteREO Discovery.V8 | SteREO Discovery.V12 | SteREO Discovery.V20 | Axio Zoom.V16

ページ: 35
ファイルサイズ: 7.910 kB

System Overview: Modular System of Stereo and Zoom Microscopes

SteREO Discovery.V8 | SteREO Discovery.V12 | SteREO Discovery.V20 Axio Zoom.V16

ページ: 9
ファイルサイズ: 5.402 kB

Quality in the Automotive Industry

with ZEISS Microscope Systems Control

ページ: 9
ファイルサイズ: 4.275 kB