ZEISS Single Vision Individual

カスタマイズされた単焦点レンズ

ZEISS Single Vision Individualは、ZEISSの優れた技術的ノウハウと光学に関する専門知識のすべてを体現しています。結果として、このレンズは装用者に類い稀な視覚品質を提供します。完全にカスタマイズされた最上級のレンズです。

眼鏡店の光学に関する専門知識と、あらゆる個人データのプロフェッショナルな測定、そして個々の装用者のニーズにぴったり適応させる最適化プロセスを組み合わせることで、装用者が感動するレベルのカスタマイゼーションが実現します。レンズ上にカスタマイゼーションの印としてエングレイブが施されます。

ZEISS Single Vision Individualは、極上の光学品質をご希望のあらゆるメガネ装用者にフォーカスしています。

ZEISS Single Vision Individualでは、レンズの高次の収差を波面技術によって評価することで、レンズ設計を最適化して装用者に最適な視覚品質を提供できるようにします。波面計測法は、人工衛星の光学システムの性能を評価する際にも使用されています。

一人ひとりのユニークな目が生み出すユニークな視界

ZEISS Single Vision Individual, ユニークな視界

度数ごとに個別化された設計
装用者が常に際立った視界を楽しめるようにするには、各度数ごとでの最適化が必要です。これは、円柱度およびプリズム度が高い場合に特に重要になります。

リアルタイムでの最適化
装用者一人ひとりにとって最適な設計を実現するために、各レンズの設計はZEISSの光学設計ソフトウェアエンジンによってオンラインで計算されます。装用者の正確な度数および装用位置のパラメータを、製造の直前に取り込みます。

すべてを可能にするフリーフォーム製造
ZEISSは累進レンズ向けのフリーフォーム技術分野におけるパイオニア企業です。この製造方法はZEISS Single Vision Individualにも使用されています。各度数ごとに最適された設計を、レンズ表面に直接かつ正確に転写することが可能になります。

ZEISS Single Vision Individual, 収差低減

従来のレンズ (下) では周辺視野の収差が大きくなる

装用者にとってのメリット

  • Oあらゆる方角で最適化された視界
  • 度が強くてもレンズの端まで優れた視界
  • 度の強い円柱レンズおよびプリズムレンズでも変わらない、類い稀なユーザー許容性
  • 非常に明瞭な視覚と色知覚
  • 眼精疲労になりにく、自然なコントラスト感度を実現する無理のない視界  

妥協なしの正確さ:

屈折検査中に測定された度数をそのまま再現

測定された度数には非常に重要な役割があります。メガネ装用者が、たとえレンズを斜めに通して見ている時でも、屈折検査で必要と判断された度数を得られることを約束します。

測定は測定円内で行われます。測定された値は、レンズのこの部分に合わせて正確に計算されます。その結果、注文度数からのズレが生じます。注文度数はセンタリングクロス、つまり着用者が遠距離を見る際、視線が通過するレンズ上のポイントに合わされているからです。

注文度数と合わせて、この測定度数もレンズの包装に表示されます。

計測時の状態
計測時の状態
装用時の状態
装用時の状態

製品ラインナップ

  無色/カラー PhotoFusion 偏光レンズ

プラスチック 1.74
   


      (無色のみ)

 

 

プラスチック 1.67

 

プラスチック 1.6  

関連製品

ZEISSは世界有数の眼鏡レンズのリーディングサプライヤーとして、最高の精度と快適性を追い求め続けています。ZEISSはレンズ、機器や測定システムを設計、製造すると同時に、販売コンセプトと技術サービスを提供することでビジョンケアのスタンダードを高め続けています。

お問い合わせはこちら

ZEISSカスタマーサービス