新登場!
紫外線
完全カット

新登場!
紫外線
完全カット

ZEISSのクリアなレンズ全製品
が紫外線完全カットに。
一日中、 そして毎日。

UVProtectテクノロジーを搭載したZEISSレンズ

紫外線は常に存在します。一年365日、冬でも夏でも、晴れの日も雲に覆われた日も紫外線は降り注いでいます。紫外線には、ビタミンD生成を促すなど、人間にとって有益な面もあります。しかし、紫外線を長時間浴びることは健康に深刻な悪影響を与えかねません。

紫外線が肌を傷めるということは多くの人が知るところですが、紫外線を浴びることは、目とその周辺にとっても有害なのです。

肉眼では見えない紫外線をUVカメラで可視化。

通常のカメラで撮影した写真。

通常のカメラで撮影した写真。

UVカメラで撮影した写真。紫外線を浴びたことによる肌へのダメージが見て取れます。

UVカメラで撮影した写真。紫外線を浴びたことによる肌へのダメージが見て取れます。

私たちは肌を守るために日焼け止めを使いますが、目を危険な紫外線から守るためにできることは限られています。メガネは紫外線を何らかの形でカットできますが、目をしっかり守ってくれるレンズがある一方、紫外線を部分的にしかカットできないレンズもあります。

ZEISSは、クリアレンズにおいてサングラスレベルの紫外線防護を実現し、新たな基準を打ち立てます。ZEISSのUVProtectテクノロジーにより、最大400nmレベルまで紫外線を完全にブロックします。

責任を持ち、ZEISS UVProtectのエキスパートになろう –

健康な目と視界のために、紫外線防護の基準を向上させる弊社の取り組みを応援ください。

ZEISS UVProtectテクノロジー

ZEISSは本日よりアイケアの新しい基準を打ち立て、クリアなプラスチックレンズ全製品に紫外線完全カットを標準装備します。ZEISSレンズは、国際非電離放射線防護委員会1 (ICNIRP) および世界保健機関が定義する防護の基準に則り、業界水準の380nmを上回る最大400nmまでの紫外線をブロックします。

ZEISSは、クリアレンズ素材で最大400nmというサングラスレベルの紫外線防護を実現し、業界の新基準を打ち立てます。

部分的な紫外線防護

紫外線を部分的にカットするクリアレンズをUVカメラで撮影すると、透明に見えます。

このレンズは紫外線をまったく、あるいはわずかしかブロックしていないことが見て取れます。

このレンズは紫外線をまったく、あるいはわずかしかブロックしていないことが見て取れます。

これはつまり、紫外線がレンズを透過しており、目と周辺の皮膚を傷める危険性があるということです。

これはつまり、紫外線がレンズを透過しており、目と周辺の皮膚を傷める危険性があるということです。

この写真はUVカメラに紫外線送信フィルターを付けて撮影されました。これにより、紫外光のみが透過します。

紫外線完全防護

ZEISSのUVProtectを搭載したクリアレンズは、UVカメラで撮影した際、サングラスと同様に暗く見えます。

ZEISSの約束
紫外線がレンズにより完全にブロックされます。

紫外線がレンズにより完全にブロックされます。

目と周辺の皮膚を紫外線から100%保護します。

目と周辺の皮膚を紫外線から100%保護します。

一日中使えるクリアなメガネレンズで、高品質なサングラス同様の紫外線防護を実現します。

一日中使えるクリアなメガネレンズで、高品質なサングラス同様の紫外線防護を実現します。

この写真はUVカメラに紫外線送信フィルターを付けて撮影されました。これにより、紫外光のみが透過します。

部分的な紫外線防護

紫外線を部分的にカットするクリアレンズをUVカメラで撮影すると、透明に見えます。

部分的な紫外線防護
このレンズは紫外線をまったく、あるいはわずかしかブロックしていないことが見て取れます。

このレンズは紫外線をまったく、あるいはわずかしかブロックしていないことが見て取れます。

これはつまり、紫外線がレンズを透過しており、目と周辺の皮膚を傷める危険性があるということです。

これはつまり、紫外線がレンズを透過しており、目と周辺の皮膚を傷める危険性があるということです。

この写真はUVカメラに紫外線送信フィルターを付けて撮影されました。これにより、紫外光のみが透過します。

紫外線完全防護

ZEISSのUVProtectを搭載したクリアレンズは、UVカメラで撮影した際、サングラスと同様に暗く見えます。

紫外線完全防護
ZEISSの約束
紫外線がレンズにより完全にブロックされます。

紫外線がレンズにより完全にブロックされます。

目と周辺の皮膚を紫外線から100%保護します。

目と周辺の皮膚を紫外線から100%保護します。

一日中使えるクリアなメガネレンズで、高品質なサングラス同様の紫外線防護を実現します。

一日中使えるクリアなメガネレンズで、高品質なサングラス同様の紫外線防護を実現します。

この写真はUVカメラに紫外線送信フィルターを付けて撮影されました。これにより、紫外光のみが透過します。

消費者の95%は、体と肌を紫外線から守ることは重要だと考えています。
消費者の95%は、 体と肌を紫外線から守ることは重要だと考えています。2
メガネ装用者の99%は、目を紫外線から守ることは重要だと考えています。
メガネ装用者の99%は、 目を紫外線から守ることは重要だと考えています。2
消費者の99%は、クリアレンズにサングラスレベルの紫外線カットが施されるのは有益だと答えています。
消費者の99%は、 クリアレンズにサングラスレベルの紫外線カットが施されるのは有益だと答えています。2

患者の目の健康を危険にさらさないために。

紫外線に頻繁に晒されることは、肌だけでなく目にとっても有害です。紫外線は、時間と共にさまざまな形の眼疾患の原因となり、目の周辺組織の老化を加速させます。

全世界での
失明の48%は
白内障が原因です³

雪眼炎

紫外線を過剰に浴びたことによる角膜の日焼け。

白内障

目の水晶体が濁る病気。しばしば過剰な紫外線への暴露が原因となる。世界保健機関によると、白内障の約20%は紫外線を原因とするか、紫外線によって悪化しています。

紫外線による老化と、肌のDNAへのダメージ

まぶたは紫外線によって老化し、肌が厚くなり、シワが目立つようになります。

紫外線カットの基準として400nmが適切なのはなぜでしょうか。

眼だけでなく、周辺部分(眼付属器)も紫外線に非常に敏感です。肌が紫外線に晒されると老化が起こり、シワやシミ、そばかす、さらには皮膚ガンの原因になりうることはよく知られています。こうした悪影響があることから、光と放射線の生物医学的な影響を研究する科学機関および規制機関は、以前から紫外線は400nmまでカットする必要があると定義してきました。波長の短い紫外線はエネルギーレベルが高い場合がありますが、380nmから400nmまでの紫外線は放射照度が高いのが特徴です。紫外線スペクトルのこの帯域は、地球で観測される太陽紫外線全量の40%を占めます。

波長の短い紫外線はエネルギーレベルが高い場合がありますが、380nmから400nmまでの紫外線は放射照度が高いのが特徴です。紫外線スペクトルのこの帯域は、地球で観測される太陽紫外線全量の40%を占めます。

製品仕様

UVProtectはすべてのプラスチックレンズ素材に施せます。ZEISSの化学者チームは、特別な紫外線吸収剤の最適化されたフォーミュラ、UVprotectテクノロジーを開発しました。今では、ZEISSの製品ポートフォリオ全体で、あらゆるクリアプラスチックレンズに施されています。紫外線防護と透明度の完璧なバランスを達成するために、ZEISSは生産工程を変更し、素材をあらゆるプラスチック素材に含めることにしました。

クリアレンズ全製品が
紫外線完全カットに。

UVProtectテクノロジ ー クリアレンズ    
カラーレンズ

プラスチック 1.74   

プラスチック 1.67

プラスチック 1.6 

プラスチック 1.5

ZEISS PhotoFusion、偏光レンズは、有害な紫外線をすでに100%カットしています。

装用者に真の紫外線防護を提供するために、ZEISSはレンズの裏側に追加の反射防止層を設け、目に反射される間接光を減らし、ZEISS UVProtectテクノロジーの防御能力を補っています。ZEISSはUVProtectにより400nmまでの直接光に対処するだけでなく、レンズの反対面から入り込む間接光のことも考慮し、すべてのZEISS DuraVisionコーティングおよびLotutecコーティングに背面の紫外線カットも施しています。

Anti-reflective coatings with UV protection

関連製品

ZEISSは世界有数の眼鏡レンズのリーディングサプライヤーとして、最高の精度と快適性を追い求め続けています。ZEISSはレンズ、機器や測定システムを設計、製造すると同時に、販売コンセプトと技術サービスを提供することでビジョンケアのスタンダードを高め続けています。

お問い合わせはこちら

ZEISSカスタマーサービス