リラックスした運転を可能にします。

リラックスした運転を可能にします。

ZEISS DriveSafe Lensはなぜ自動車の運転のストレスを軽減し、安全性を向上させるのでしょうか。

車の運転 - 趣味という方も多いですが、一方では生活のためには必要不可欠なものでもあります。しかし研究によると、特に雨や霧や霞の日、夜明けや夕暮れなどの視界が悪い条件下では、多くの方が自動車の運転に不安を感じ、緊張し、ストレスに悩まされている、ということがわかっています。車の運転には、良好な視界は安全と事故防止の観点からも不可欠です。視界が悪いと私たちは疲れやすくなり、反応も鈍くなります。良い視界を得るためにドライバーが本当に必要とするものは何でしょうか?運転用メガネはどのような要件を満たさなければならないのでしょうか?ZEISSでは、このテーマに細かく取り組みました。...

ZEISSが遠近両用レンズを再定義します。

ZEISSが遠近両用レンズを再定義します。

近年、私たちの視覚ニーズは驚くほど多様化してきました。BETTER VISIONは、ZEISSの最新遠近両用レンズが、どのようにしてこの問題に取り組んでいるかを、ローラ・ロシャさんにうかがいました。

ZEISSのレンズ設計は、現代社会で、めまぐるしく変化し続ける視覚環境の変化に対応できるよう、常に最適化されています。ZEISSは何かを偶然に任せることはということはしません:現代社会のニーズに合わせて精確に仕立て上げられた製品は、光学技術に関する長年の経験やメガネ装用者の方々からのフィードバック、社内の特殊技術が満載された巨大なデータベース、特殊な工程やソフトウェアを基盤としてできています。ZEISSは、先進的な技術で生産され、完璧に試験された製品だけを販売していることを保証します。ZEISSは、遠近両用レンズの全ラインナップを再定義し、4つのパフォーマンス群に分類しました。BETTER...

適切な遠近両用レンズの選び方

適切な遠近両用レンズの選び方

方法は簡単です:4種類の遠近両用レンズの中からあなたのニーズにぴったりのレンズを選んでください。

遠近両用レンズは、近くのものから遠くのものに視線を移すときに、累進帯または度数変化帯とよばれる部分でもスムーズな視界を可能にする光学的な名品です。 しかし、すべての遠近両用レンズが同じというわけではありません。遠近両用レンズは、あなたのニーズ、ライフスタイル、そしてもちろん予算に合ったものでなくてはなりません。また、自然で快適な視野を提供するものであるべきです。新しい遠近両用レンズの仕組みを正しく理解することは大切なことです。精密なメガネレンズの製造で百年以上の歴史を誇るZEISSでは、詳細な市場調査を行った結果、4種類の異なるタイプの遠近両用レンズをローンチしました。...

すべての要望にあわせたZEISSのレンズコーティング

すべての要望にあわせたZEISSのレンズコーティング

お好きなものをお選びください!

メガネを保護してくれるレンズのコーティングを選ぶ時には、ドレスやスーツに似合うコートを選ぶのと同じような感覚が必要です。あなたの容姿にも、希望にもぴったりと合い、期待する性能を備えたレンズを手に入れる、それを的確に選べるようにするためにZEISSは二種類のレンズコーティングを提供しています。 ZEISSの研究開発部門では、メガネ装用者がレンズの性能にどのような期待をしているか、詳しく調査しました。レンズコーティングの特性で何を最も重視するか、メガネ装用者に質問したところ、10人のうち7人が傷つきにくさと耐久性が最も重要、と回答しました。日常生活で私たちのメガネが直面する多くの困難を考えれば、当然かも知れません。...

メガネレンズのコーティングは、どんな場面でも使えることが理想です。

メガネレンズのコーティングは、どんな場面でも使えることが理想です。

BETTER VISIONは、ZEISS史上最もキズに強いのレンズコーティングDuraVision® Platinumのプロダクトマネージャーに話を聞きました。

私達はふだん、メガネが光学的にどのような性能があるか、ということや、どの程度の耐久性があるか、といったことなどはあまり考えずに使っています。それは当然のことです。しかしメガネほど、日常的に負荷や環境の影響にさらされている光学製品はありません。Carl Zeissの開発者は、メガネレンズのコーティングを常に改良しています。 BETTER VISION DuraVision® Platinum...

よりキズに強く、汚れにくく、お手入れが簡単。ZEISSの画期的な最新メガネレンズコーティング

よりキズに強く、汚れにくく、お手入れが簡単。ZEISSの画期的な最新メガネレンズコーティング

新しい DuraVision®Platinum テクノロジーによって、ZEISS史上最も硬度の高いレンズ登場

装用者にとって、メガネレンズコーティングの性能は重要な要素です。 メガネレンズは、コーティングの違いによって品質に差が出ます。どの程度耐久性がありますか?レンズの寿命はどれくらいでしょうか?Carl Zeiss Vision が提供する DuraVision® Platinumテクノロジー は、ZEISS史上最もキズに強いメガネレンズを可能にします。この技術は高品質のメガネレンズとレンズコーティングを提供します。...

近年進むデジタルライフ。最も適したメガネレンズを開発するためのベストな方法はどのようなものでしょうか?

近年進むデジタルライフ。最も適したメガネレンズを開発するためのベストな方法はどのようなものでしょうか?

BETTER VISIONは、ZEISS Vision Care部門のティモ・クラッツァー氏に、デジタル機器ユーザー向けのレンズの開発について詳しく教えていただきました。

  視力について考えられるすべての問題に対し、既にそれぞれの用途別レンズが開発されていると思うかもしれませんが、そうではないことがわかります。ZEISSは、近年スマートフォンやタブレットの使用が一般的になったデジタルライフにおいて、私たちの視力はどのように機能しているかを詳しく調査することにし、その結果は、衝撃的といえるものでした。 調査の結果は、眼精疲労を効果的に軽減する視力矯正ソリューションを開発することにつながりました。...

調光メガネレンズ:すべての人に快適でリラックスした視界を

調光メガネレンズ:すべての人に快適でリラックスした視界を

BETTER VISIONは、ZEISSでZEISS PhotoFusionの責任者であるシニアプロダクトマネージャーのフォルカー・ガール氏に、最近の調光レンズの特徴を説明していただきました。

メガネ装用者なら、すべての方がご存知のように、理想は、メガネをかけていることを忘れさせてくれる、どのような場面でも適切に反応してくれるメガネでしょう。普通のメガネとサングラスを交互にかけたり外したりしなくてはならないのは、とても面倒なことです。メガネをかけ換えるたびに、数秒間は視界が不完全になるほか、要らなくなったほうのメガネをケースにしまったり、と時間が無駄で手間がかかり疲れます。調光レンズは、このような手間を省く優れた製品です。では、優れた調光レンズのメガネを選ぶときにはどのような点に気をつければよいのでしょうか。このことについて、BETTER...

余分にスペアのメガネをもつことの利点は何でしょう。

余分にスペアのメガネをもつことの利点は何でしょう。

仕事とレジャー活動に適したメガネでいつもよりよい視界を

日常生活のすべての場面にうまく対応するために、メガネは一組だけで足りるものでしょうか?そうとは限りません。視界条件は次から次へと激しく変化します。例えば、自動車を運転しているときに、日光が反射によってぎらつき、手持ちのサングラスでは間に合わないことがあるでしょう。あるいは遠近両用の累進レンズを装用しているドライバーは、遠方が完璧に見えなくてはならない一方で、ときどき目を凝らさずにダッシュボードに目をやったり、カーナビの情報が見たいと思うでしょう。このような状況では、標準的な遠近両用レンズでは不十分である、と感じることが時折あります。また、もしあなたがヨットマン、パイロット、サイクリスト、あるいはスキーヤーであるのなら、自分のスポーツ活動を最大限にサポートするアイウェアが必要です。そんなときに、付加価値の高いメガネが必要になるのです。どのようなニーズにも、眼鏡店は、ひとりひとりに合わせたカスタムメイドのレンズを提供することができます。...