スピード、品質、従業員定着率を改善 インダストリアル・エンジニアリング・ソリューションプロバイダーのLandolt社はZEISS T-SCANにより効率性を高め、サービス範囲を拡大
Landolt Engineering社がZEISSのソリューションを用いて成果を上げた方法
ZEISS T-SCAN
ZEISS colin3D
成果:
  • システム組み立てにおける不合格率を低減
  • 位置決めが不要なため大量のスキャニングが可能
  • 納入部品の品質に関するサプライヤーへの迅速なフィードバック
  • 拡張されたパフォーマンス
  • 新規顧客およびクロスセリング注文の獲得
  • 若く高度な資格を持つエンジニアの確保

Landolt社は、ZEISS T-SCANを使用して組み立て前に部品を検査し、リバースエンジニアリング作業を実施

ハンディ型の3Dレーザースキャナ、ZEISS T-SCANのおかげで、エンジニアは組み立て前に納入された部品の検査を行い、リバースエンジニアリング作業を実施することができます。

CEO兼株主であるコンラディン・エグリ氏にとって、スイスの同業他社で3Dスキャナを使用している会社がほとんどないという事実は、「思いがけない幸運」でした。

わずか数か月で、そのメリットをはっきりと実感したのです。システム組み立てにおける不合格率が低減しただけでなく、人の手による品質チェックにかかる時間も削減され、従業員はその時間を他の作業にあてることができるようになりました。

Interested? Read the Application Story!

Fill in your data and download our application story for free.