最新トレンド: カラーレンズ

カラーレンズで色に夢中

かなり以前から、カラーレンズや濃淡レンズが発売されています。 ファッショントレンドにも影響され、この商品には魅力的な色のスペクトルが揃っています。 この記事は、メガネ店の色のジャングルの中からあなたの目に最適なレンズを見つける方法を紹介します - 特にUVケアを考えて。

お気に入りのフレームを選ぶだけでなく、濃淡レンズを選ぶことであなたのメガネはさらに個性的になります。 何と言っても、メガネはファッションアクセサリーとしてかけている人の個性を強調します。 モットー: 良いルックスで、優れた視力を。Carl Zeissの染色はあなたのレンズを最新流行のカラーに染めます -単色、2色- それとも多色に。 色を選ぶ前に、どんな用途で濃淡レンズメガネをかけるのか眼鏡店と相談してください。 日よけとしてだけ使いますか?

毎日、それとも特別な活動の時だけ使用しますか?眼鏡店は幅広いカラーバリエーションとあらゆる濃淡のサンプルをお見せします。 サンプルを試して賢い選択をしてください。 お手持ちのレンズを自分の好きな色やサンプルから指定した色に染めることもできます - 例えば、お持ちいただいた生地見本の色を指定することも可能です。

薄く色のついたレンズは人工的な光を目に優しく変え、あなたのファッションセンスを主張します。 異なるカラーレンズで人の印象がどのように変わるか、以下のリンクでお試しください。

ZEISSオンラインビジョンチェック コントラストや色彩はどの程度はっきりと見えていますか?視覚を素早く簡単にチェックできます。

カラーレンズをお選びになるためのヒント

カラーレンズを選ぶ時は、控えめな色でも効果は大きいものです。 カラーレンズを頻繁にかける機会がある場合、会う人とアイコンタクトができるように色の濃さは最低限に押えるべきです。 色を選ぶ時は、女性なら普段のアイメイクをしてそれに合った色合いを選びます。 そしてよく着る服装も考慮に入れてください。 それによって眼鏡店はコレクションの中からあなたのメガネに合った色を選ぶことができます。

トレンドは黄色、ローズまたはブルー系です。 けれども、もしメガネをサングラスとして使用するつもりなら、慎重に選ばなくてはなりません。なぜならすべてのレンズが太陽光線、特に紫外線から目を保護するわけではないからです。 かえってダメージを与えることもあります。サングラスをかけると瞳孔が完全に拡張するため、目は無防備な状態です。 必ず紫外線フィルター機能つきのレンズをお求め下さい: 光を30%カットするサングラスは太陽からの紫外線を100%カットします。重要: 色合いや濃淡を見ただけではUVケアのレベルは分かりません。唯一の目安はCEマークです。 規定により、眼鏡店が販売するすべてのサングラスはCEの認証済みですからUVケアも十分です。

UVケアとともに、もう一つの保護にも注意してください。 光の色スペクトルの中でも、青い色は目にとって最も大きなダメージを与えます。 青い光は目の中で最も鮮明な視力をつかさどる部分を攻撃します。 その上、青い光は拡散してコントラストを低下させます。 優れたサングラスは紫外線だけでなく青い光に対しても保護する作用があります。

もしお手持ちのサングラスに不安な点があれば、眼鏡店に紫外線と青い光の透過レベルを計測してもらうことができます。 メガネの矯正力の質についてもその場でチェックが可能です。 自宅で簡単なチェックをすることもできます: メガネをまっすぐ水平に持って前後に移動させます。 優れた品質のメガネであれば、線が歪んで見えることはありません。 ただし、このテストはカスタムメイドでないサングラスのみに有効です。

プラスチックのメガネがミネラル質のメガネよりカラフルなのはどうしてでしょうか?

ミネラル質のレンズ、すなわちガラス製レンズは表面の吸収層に蒸気を当てて染色します。 この薄い層は金属または金属酸化物でできており、一定の高温でのみ蒸気を当てることができます。 また、天然の高い屈折率を持ち、反射率は増大します。 したがって、必要な特性を保つために、蒸気は何段階に分けて当てられます。 そのため、ミネラルレンズにはブラウン系でも異なる吸収率のものがあります-そして標準仕様として、裏側は金の反射防止コーティングを施されています。

プラスチックレンズに濃淡をつける場合は、レンズを染色液に浸します。 したがって、プラスチックレンズは事実上どんな色にも染めることができるのです。

視覚プロフィールチェック ご自分の視覚習慣を確かめ、最適なレンズソリューションを見つけましょう。
お近くのZEISS取扱店を探す

関連記事

How sunglasses are made What steps are included in the making of sunglasses? Learn what kind of materials are used to make sunglasses and how designers bring life to their ideas.
すばやく暗くなり すばやく元に戻る、モダンな調光レンズ。 晴れた屋外にいようと屋内にいようと、ZEISS PhotoFusionフォトクロミックレンズなら最適な視界を24時間楽しめます。
夏といえば、サングラス。 この夏、サングラスを楽しむための10のヒント
目をくらませてはいけません サングラスはファッショナブルなアクセサリーですが、さらに重要なのはサングラスが紫外線から目を保護するという点です。

関連製品