視覚について理解する

優れた視覚にはさまざまな側面があります。人間の目の基本的な仕組みと、どんな視覚補助具が役に立つのかをご説明します。

視覚は五感のなかでも特に重要な感覚です。脳と目の複雑な相互作用のおかげで、私たちは人生を通じて、身の回りの世界を細部に到るまで見ることができます。従って、生活の質を高く保つには優れた視覚が不可欠になります。この目標を達成する上で、メガネは重要な役割を演じます。見ることとその関連事項をまとめました。人間の目の仕組み、目の病気、赤緑色覚障害などの視覚障害、そしてメガネについてです。また、コーティングに関するアドバイスもまとめました。例えば、レンズとレンズ設計にはさまざまな種類があり、多くの人は個別にカスタマイズしたメガネをかけることでよりよく見えるようになることをご存じですか?

最高の視界を実現するレンズ

視覚障害のタイプと適したレンズ

視力障害を認識する

近視、遠視、乱視。どんな視力障害があり、どのように矯正できるのでしょうか。

ZEISSオンラインビジョンチェック コントラストや色彩はどの程度はっきりと見えていますか?視覚を素早く簡単にチェックできます。
赤緑色覚異常、赤緑色盲、および全色盲 色盲にはどんな異なる種類があり、 どのように見分けられるのでしょうか

視覚について理解する 2017/11/29

タグ :

人間の目 視覚センターである目の解剖学、構造、および機能について知っておきたいすべてをまとめました

視覚について理解する 2017/11/24

タグ :

メガネの歴史 「リーディングストーン」という起源からライフスタイルアクセサリーになるまで
シニアのためのより良い視力 40歳を過ぎると、普通メガネが必要になってきます。累進多焦点レンズは視力を20/20に回復します。
まばたき、涙、そして「星」が見える 眼という特別な器官
メガネは何本くらい必要なものでしょう? 多くの選択肢に迷わないように!
子供に良い視力を 子供用メガネには厳しい条件が要求されます。
人によって、ものの見え方が違うのはなぜでしょうか。 豊かな色彩、より良い夜の視界、はっきりとしたコントラストが見える - 視力に関してのポテンシャルを最大限に引き出すためには
視覚プロフィールチェック ご自分の視覚習慣を確かめ、最適なレンズソリューションを見つけましょう。
お近くのZEISS取扱店を探す